1. Top » 
  2. Sonic's Ultimate Genesis Collection

■「SONIC'S ULTIMATE GENESIS COLLECTION」総括/XBOX360/SEGA

ジェネシスゲーム詰め合わせの作品。

ノスタルジーに浸ったり、コレクターズアイテム的な意味合いもあったり、今プレイするとマジでチープさに驚くんだけどそれでもお得感ありまくりの1枚。これだけ収録されててこの値段なのかよ。50作も入れずとも、僕なら10作ぐらいだけでも買うわ。

インタビュー動画で、当時の開発者に今をどう思うかみたいな質問をしてて、多くの人が『イメージに技術が追いついて何でも可能になった分、逆に大変になっているのでは』という感じの答えをしている。まあ、これはホントそう思うな。昔は未成熟だった分、理想/向かうべき目的が明確だった。グラフィックにしろBGMにしろ、伸びる余地/辿り着きたい場所があった。今はもう技術面で、当時描いていたイデアに到着してしまってて、それ故に更なる目的を見つけるトコロから始めなきゃならないというのがありそうだ。映像や音楽のように直接的に大衆に凄味を伝えられる更なる目標とは、虚構の女体に直接触れるとかなので、ゲーム業界の方は頑張ってください。

この「ソニックUGC」、開発に制約/縛りがあった時代に色々とやり繰りして作られたゲームを、懐かしく遊べたよ。収録されて無いゲームもまだあるし、ジェネシスコレクション2出して欲しいなー。セガの本領たる色物が足りない。セガの代表作ったら、「バトルゴルファー唯」だろ。

■「SONIC'S ULTIMATE GENESIS COLLECTION」(03)/XBOX360/SEGA

■Sonic 3D Blast(ソニック3D)
関連実績:Flicky to the Rescue(Sonic 3DFlickies' Island: Rescue 20 Flickies)
フリッキーを20羽助ければ解除。画面なんかは綺麗だったんだけど、メチャクチャプレイし難いゲームだった。クォータービューは操作に混乱するのが難だ。

■Sonic Spinball(ソニックスピンボール)
関連実績:Lots of Zeros(Sonic Spinball: Get10,000,000 points in the first level)
1面で10,000,000点に到達すれば解除。これはどこでもセーブが無ければ相当時間掛かったであろう実績。ソニックが玉になってるピンボールで、シンプルで楽しい。

■Sonic The Hedgehog(ソニック・ザ・ヘッジホッグ)
関連実績:Complete Chaos(Sonic The Hedgehog:Obtain a Chaos Emerald)
カオスエメラルドを一つ取れば解除。最初のステージでリングを50個集めて、大きめリングに飛び込むようにゴールすれば(多分)、異空間に突入、そこにカオスエメラルドがある。僕はメガドラユーザでしたが、今回がソニック初プレイ(ひどいカミングアウト)。時勢を鑑みると確かにこのスピード感は素敵。

■Sonic The Hedgehog 2(ソニック・ザ・ヘッジホッグ2)
関連実績:なし。ただし、ExtrasのPantasy Starのロックを解除する為に、「Sonic 2: Defeat the first boss with two players(二人同時プレイで最初のボスを倒す)」というのがある。
ロック解除の為にわざわざ別タグ作っちゃったよ。一人で2コン操作、というのはやらなくてもソニックだけ操作すればテイルズは勝手についてくる。

■Sonic The Hedgehog 3(ソニック・ザ・ヘッジホッグ3)
関連実績:A Different Tail(Sonic The Hedgehog 3:Collect 100 rings with Tails anywhere on Angel Island Zone)
テイルズを使って最初のシーン(1-1)でリング100個回収で解除。慎重に集めていけば問題ない。リング10個分のアイテムなんかもあるし。

■Streets of Rage(ベア・ナックル 怒りの鉄拳)
関連実績:Three Times a Charm(Streets of Rage:Complete 1st Level using all 3 characters)
3キャラそれぞれで1面をクリアすれば解除。この作品もゴールデンアックスのようにリメイクされないかなー。勿論ブレイズのみプレイヤーキャラで。そして海外のレビューサイトでまたボロクソに言われて欲しい。それでもブレイズのケツや脚を堪能出来るのなら、それだけで僕は楽しめるハズだ。

■Streets of Rage 2(ベア・ナックル2 死闘への鎮魂歌)
関連実績:なし

■Streets of Rage 3(ベア・ナックル3)
関連実績:Good Day Mate(Streets of Rage 3:Unlock Roo the Kangaroo as a playable character)
2面で出てくるピエロ&カンガルーの内、ピエロのみを倒せば解除。ベルトスクロールアクションが珍しくなかった時代の作品ながらも、これは流石にファイナルファイトの影響を受けているのかなー。

■Super Thunder Blade(スーパーサンダーブレード)
関連実績:Get to the Chopper(Super ThunderBlade: Score over 1,500,000 points in the first level)
1面で1,500,000点越えれば解除。開幕ボロボロ死んで焦った。ナイトストライカーよろしくこの手のフロントビューシューティングは回っていれば敵弾回避できるというのを思い出して何とか凌いだ。擬似3Dは所詮擬似なので、遠近感が掴めないというのがあるなー。それでもこういう作品を挑戦的に作り出していたというのは凄いとは思うが。

■Vectorman(ベクターマン)
関連実績:Super Charged(VectorMan: Collect 500photons)
フォトンを500集めれば解除。フォトンというのは、雑魚を倒すと5~6個まとめて出す結晶のようなもの。スクロールさせると雑魚が復活するので、同じ場所を往復して何度も雑魚を倒しては回収、時間切れまで構わずそれを続ける。コンティニューしても累積されているのかどうかは不明だけど、少なくとも1クレジット内なら死んでも累積はリセットされない。

■Vectorman 2(ベクターマン2)
関連実績:Can You Dig It?(VectorMan 2: ReachScene 11)
11面に到着すれば解除。これは実績解除Wikiに載っていた面セレクト「ゲーム開始直後、ポーズして↑→XYX↓←X↓START」を使った。

■Extrasゲーム
Alien Syndrome
Altered Beast Arcade
Alien Syndrome
Congo Bongo
Fantasy Zone
Golden Axe Warrior
Phantasy Star
Shinobi Arcade
Space Harrier
Zaxxon
実績やそれ以外のロック解除で、メガドラ以外の上記作品もプレイ可能になる。このExtrasのゲームって、殆どがアーケードなのか。アーケードがメガドラのオマケだなんて。
名前すら聞いたコトの無かった「Congo Bongo」がひどい。スペランカーばりに即行で死んだ。

■その他
関連実績:
Blast Processing(Play all GENESIS Titles)
収録されている全てのメガドラタイトルをプレイしたら解除。

No Life(Watch Every Video)
Extrasの全てのインタビュー動画を観たら解除。

Only in the '80s(Play all Arcade Titles)
Extrasの全てのアーケードタイトルをプレイしたら解除。

Master the System(Unlock Everything)
全てのアンロックを解除したら解除。実績以外のロックも含まれる。

インタビュー動画、コラムス担当の人のヤツは必見。喋るの苦手/面倒っぽいオーラ出してて必見。ロクに話を引き出せなかったのか、動画自体短めだし。

  • Genre:

■「SONIC'S ULTIMATE GENESIS COLLECTION」(02)/XBOX360/SEGA

■Ecco the Dolphin(エコーザドルフィン)
関連実績:Communication is Key(Ecco: Talk toanother dolphin)
他のイルカに話しかければ解除。会話はエコーで。

■Ecco: The Tides of Time(エコーザドルフィン2)
関連実績:Taste Like Tuna(Ecco: The Tides ofTime: Eat 200 fish)
魚を200匹食べれば解除。食い方が最初分からなかったけど、加速して体当たりすれば食べられる。

■Fatal Labyrinth(死の迷宮)
関連実績:Don't Get Lost(Fatal Labyrinth:Progress to the fifth level of the labyrinth)
5階まで行けば解除。シレン系のRPGで、ダンジョンの内部構造はランダム。運がいいとポンポン次の階段があるダンジョンが生成されるので、場合によってはあっさり解除出来そう。

■Flicky(フリッキー)
関連実績:Getting Chicks(Flicky: Collect 80,000points)
8万点獲得で解除。調子よく大量に小鳥を連れてクリアできたらセーブ、その繰り返しで5面ぐらいまで行けば解除される。

■Gain Ground(ゲイングランド)
関連実績:なし
データイーストの某ゲームといつも混同する自分。何故混同するかと言うと、チマチマしている感で一括りにしているからだな。

■Golden Axe(ゴールデンアックス)
関連実績:Garden Gnomes(Golden Axe: Collect 20magic power-ups)
ポーションを20個入手したら解除。途中で魔法を使っても大丈夫。昔のゲームを今プレイするとひどさに驚く、という感想を持つんだけど、いや昔からひどかったわな。敵がどうにも無茶な攻撃してきて、やられたコトへの納得感が無い。

■Golden Axe 2(ゴールデンアックス2)
関連実績:Tower Up(Golden Axe II: Complete TowerLevel)
3面クリアで解除。コンティニューはしてもいい。2はラスボスがデスアダー様じゃないのかな。オープニングを見た感じでは似たようなマッチョ鎧がボスっちゃあボスなんだけど。

■Golden Axe 3(ゴールデンアックス3)
関連実績:Saved by Magic(Golden Axe III: Usemagic 10 times)
魔法10回使用で解除。キャラ選択画面でまさかのジジイ解雇に驚く。お姉ちゃんがドット絵ながらも肉厚的なデザインになってて無駄な拘りを感じる。モーションも地味に増えてて、ベルトスクロールアクションとして頑張ってそうだ。

■Kid Chameleon(カメレオンキッド)
関連実績:TGIF(Kid Chameleon: Collect Maniaxe)
アックスキッドに変身すると解除。ホッケーマスクキャラ。忍者が壁登り、侍が刀攻撃、という具合に各変身で特性があり、それを駆使して先に進んでいくゲーム。

■Phantasy Star 2(ファンタシースター2 還らざる時の終わりに)
関連実績:なし
懐かしい。タイトルの曲でグッときたな。英語なので流石にRPGはキツイか。それを抜きにしても、移動速度が遅くて無理か。ネイファーストがいるダンジョンのBGMが良かった記憶があり、せめてそれが聞きたいと思って裏技で曲セレクトでも無いものかとネットを彷徨うも、無いっぽい。

■Phantasy Star 3: Generations of Doom(時の継承者 ファンタシースター3)
関連実績:なし
こちらもタイトルの曲で懐かしさ全開。シリーズでは評判の悪い作品だけど、これはこれでアリだったなー。

■Phantasy Star 4: The End of the Millennium(ファンタシースター 千年紀の終りに)
関連実績:なし
あれ、これは未プレイだったかな。オープニングの曲に記憶が無い。ルツの継承者的なキャラが出るのって3だっけ?

■Ristar(リスター・ザ・シューティングスター)
関連実績:Twinkle Twinkle(Ristar: Collect 5Yellow Stars)
体力回復の星を5個取ると解除。ステージ2辺りまで進めれば解除。インタビュー動画によると、ソニック以外にもアクションの柱を作りたい狙いもあった作品らしい。タイトルもそれっぽいな。

■Shining Force(シャイニング・フォース 神々の遺産)
関連実績:なし

■Shining Force 2(シャイニング・フォース2 古えの封印)
関連実績:なし
1はプレイしたコトあるんだけど2はどうだったか。ナスカバードが出るのって2だっけ? もしそうならプレイしたハズなんだが。

■Shining in the Darkness(シャイニング&ザ・ダクネス)
関連実績:なし
方向転換でヌルヌル動く3DRPG。RPGは好きだけど3Dものは不得手な自分も当時プレイした。ストーリー面がオーソドックス過ぎてイマイチだった記憶があるけど、3D入門作品としては纏まっていたな。

■Shinobi 3: Return of the Ninja Master(ザ・スーパー忍2)
関連実績:True Ninja Skills(Shinobi III:Complete first level without using continues)
1面をコンティニューしないでクリアすれば解除。オプションで難易度下げたり弄っても大丈夫。日本タイトルが死ぬほどカッコ悪い。これでこそセガだ。

■Sonic & Knuckles(ソニック&ナックルズ)
関連実績:なし

  • Genre:

■「SONIC'S ULTIMATE GENESIS COLLECTION」(01)/XBOX360/SEGA

メガドラ詰め合わせこと「ソニックUGC」開始。並びをアルファベット順にして、上から順番に、実績の絡んでいるゲームをプレイ中。

立ち上げる前は、「一つ一つやり込んで一年ぐらい遊ぶコトになるかもなー」なんて考えも浮かんでいたが、いざ蓋を開けてみると無理と判断。面白いコトは面白いけど、とことんやり込む気にはならない。ノスタル優先。未プレイゲームが大半だけど、それでもノスタル。

■Alex Kidd in the Enchanted Castle(アレックスキッド天空魔城)
関連実績:Get Rich(Alex Kidd: Collect 1,000 incurrency)
お金を1000溜めるというもので、2シーン目の中盤で解除された。移動で慣性が付くこの感じは、懐かしくもいやらしい。家に入ると敵とジャンケン勝負になるのもセガらしい狂気。

■Alien Storm(エイリアンストーム)
関連実績:Don't Die(Alien Storm: Reach Mission 3without losing a life)
3面まで死ななければ解除。ダメージは食らってもいい。男キャラを使って解除したけど、多分どれでも問題無さ気。

■Altered Beast(獣王記)
関連実績:Enter the Beast(Altered Beast: Collect100,000 pts or higher by the end of the first level)
1面クリア時に10万点を越えれば解除。アイテムを着実に取って獣化を早めれば、ボスの電撃ハゲ登場一回目のトコロでボス戦になる。そこで倒せばボーナス多め(多分)で10万は越えられる。

■Beyond Oasis(ストーリーオブトア 光を継ぐ者)
関連実績:Holy Water(The Story of Thor: Unlockthe Water Spirit)
水の精霊を解放すれば解除。開幕の村で化け物退治→全体マップ左の城へ→全体マップ右の水の神殿→内部でボス戦。アクションRPGなのかなこれは。一言で言うならゼルダタイプ。

■Bonanza Bros.(ボナンザブラザーズ)
関連実績:Stealing Points(Bonanza Brothers:Reach 40,000 points on the first level)
1面クリア時に4万点以上で解除。無駄なくスピーディにアイテム回収をしつつクリアしても該当点数に届かなかったのでどうしたものかと思ってたんだけど、ドアを開けて警備員を壁に叩き付けると多めの点数が入るので、何度かそれをやってからクリアすればいい。

■Columns(コラムス)
関連実績:Easy as Pie(Columns: Get 20,000 pointsonly on Easy Mode)
イージーモード(点数ゼロからスタート)で、2万点を越えれば解除。これは無理かと思った。コラムスは昔もハマらなかったゲームなので、全くゼロから覚えても2万オーバーに辿り着くのはいつになるやら、ぐらいの諦めが入りかけた。しかし、オールマイティ宝石をどの色にも付けずに床で消すと1万ボーナス入るのを知って突破口になった。つまり、実質1万オーバーでいい。

■Comix Zone(コミックスゾーン)
関連実績:Hardly a Hero(Comix Zone: Completefirst episode)
最初のエピソードをクリアすれば解除。2シーン分。ボスのぶら下がっているドラゴンは、まずは何発か攻撃して首が上がっている隙に奥に移動、ドラム缶があるので押してボスの下に置けば、ボスをジリジリと燃やして倒してくれる。

■Decap Attack starring Chuck D. Head(海外版まじかるハット)
関連実績:Get Ahead(Decap Attack: Collect 5Bonus Coins)
ボーナスコインを5つ取れば解除。ところどころにある石像を破壊するとアイテムが出てきて、その中にボーナスコインもある。累積はされてないっぽい。1-3のボス戦に至るまでに5つ回収可能出来た。このゲーム、腹に顔のあるミイラ男が主人公で、ゲームの雰囲気はコミカルだけど何か恐いよ。

■Dr. Robotnik's Mean Bean Machine(海外版ぷよぷよ)
関連実績:Yatta!(Dr. Robotnik's M.B.M.: Completethe game)
ストーリーモードをクリアすれば解除。最初にこのゲームを始めた時は、まさかぷよぷよだとは思わなかったよ。アルルを始めとした和製ぷよキャラは海外では受けないという判断なんだろうけど、曲も変わっているのね。ぞう大魔王以降のカッコイイあの曲が聴きたかった。僕の場合、昔ぷよぷよは結構やっていたのでどうにかなったけど、人によっては鬼門になるんじゃないのかな、この実績って。

■Dynamite Headdy(ダイナマイトヘッディー)
関連実績:無し

■E-SWAT(イースワット)
関連実績:Suit up(E-SWAT: Obtain the Combat Suit(Complete Mission 2))
2面をクリアすれば解除。2面はまず地形的に迷った。右上のほうから画面奥に入れる。そしてその後のボス戦は運バトルな突破をした。ボス戦の部屋に入ったら右端まで進み左を向いてひたすらしゃがみショット。どこでもセーブを駆使して何とか解除。

■その他
関連実績:Critique(View all Artwork)
MuseumのArtにて、各ゲーム2枚ある画像を見れば解除。海外パッケージはバタ臭い。しかしゴールデンアックスのお姉ちゃんは海外版のもアリかと思った自分は重症なのかな。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR