1. Top » 
  2. ストライクウィッチーズ 白銀の翼

■「ストライクウィッチーズ 白銀の翼 DLC ゲームモード タイムアタック/追加キャラクター 中島錦」/XBOX360/シューティング/サイバーフロント

20121016sw

ダウンロードコンテンツ「タイムアタック(400MSP)」と「追加キャラクター中島錦(800MSP)」を購入。それぞれ実績40Gずつ追加。スコア80に1200MSPは割に合わない。中島さんは一枚絵でシャワーシーンや揉まれシーンで頑張ってサービスしているけどそれでも高いよ。

■タイムアタック
・「連戦連勝」:タイムアタックをクリアする。(難易度不問)
・「ガーター勲章」:10分以内でタイムアタックをクリアする。(難易度不問)

ボス戦のみのモード。ダメージ受け放題だが受ければ時間が加算される。最初は勝手を忘れてる中ノーマルでプレイして13分、二回目はベリーイージーでプレイして6分とかそれぐらいだったかな。実績的には何も問題ない。

■追加キャラクター中島錦
・「士官の意地」:中島を使用してアーケードモード(ALL)をクリアする。(コンティニュー可、難易度不問)
・「戦場のカメラマン 5」:竹井、中島、ルッキーニの写真を全て収集する。

戦場のカメラマンは3キャラそれぞれでエンディング一枚絵を見る必要がある。プレイ中の操作時間が長いキャラの一枚絵になる。この辺を忘れていたのでストーリークリア後実績解除されずにちょっと焦った。

中島はナパーム系のショットで、ダララララっと連射されるのではなくチュン…チュンと放たれる。着弾後爆風が3方向に広がる。非常に強力なので、「このキャラ入れればベリーハードとかもクリア出来るんじゃない?」と数回チャレンジしたが、やっぱ駄目だった。ハード以上は被ダメのデカさがガンだよ。

■「ストライクウィッチーズ 白銀の翼」総括/XBOX360/シューティング/サイバーフロント

横スクロールの2Dシューティング。前時代的なデザインなので発売前は随分な評価だったが、個人的には2Dシューティングが大好物なのでむしろこのクラシックな作りは嬉しい作品。

非弾幕なシューティング。体力制になっていて、ステージクリア毎に体力ゲージは全回復する。体力制ってのは何度か食らってもいいメリットもあるが、その分敵の攻撃を激しい方向で調整しているコトもある。この作品もそんな感じで、最初はひたすら食らう。しかも、彩京シューティングほどではないが結構敵弾が速いので、何だこのゲームという印象も持ちそう。

Rトリガーで無敵状態を頻繁に発生させて立ち回る攻略が基本になり、それさえ理解出来ればパターンを組み立てるのが楽しくなってもくる。ていうか、その基本的な立ち回りはあまりシューティングの醍醐味でも無いんだが。

2Dシューティング好きでも弾幕好きな自分なので、より細かい嗜好で語るなら好みのシューティングではないが、割と楽しかった。原作好きな人で尚且つシューティングが好きという人はどれぐらいいるんだろうか。版権ゲームをプレイすると毎度のコトだが原作も観てみたい気持ちになるな。

■「ストライクウィッチーズ 白銀の翼」(03)/XBOX360/シューティング/サイバーフロント

エイラをシャーロットに変更したら、ノーマルをノーコンティニュークリア出来た。

竹井・坂本・シャーロットの布陣。シャーロットはレーザーが強い。コア系のボスはともかく、ダメージ判定の広いボスにレーザーは有効なので、ネウロックに手こずらないで良い。ホーミングが強かったエイラは道中の安全を確保するメリットがあったが、道中よりもボス戦を短く出来るシャーロットのほうが総合面で有利。

残る実績は、「史上最大の作戦」と「黄金柏葉宝剣付騎士鉄十字章」。これは諦める。ハード以上の被ダメに愕然としてしまった。自分は解除出来なかったが、遊び尽くしてもらうという意味ではこの実績の存在は許容。

■「ストライクウィッチーズ 白銀の翼」(02)/XBOX360/シューティング/サイバーフロント

秘密の実績を開くべく、色んなキャラ/組み合わせでプレイさせるのは結果的に各キャラの使い勝手をプレイヤーに判断させるコトになるので良いな。

RT一回押しのバリアを惜しみなく使って弾消しするのが攻略の基本ってのも分かった。

一通りキャラを弄ったトコロ、竹井・坂本(刀)・エイラ(ホーミング)の組み合わせが最も強そうだ。竹井はリーダー固定で、配下強化。この組み合わせで延々と「騎士鉄十字章:スコア1.5億点以上でネウロックを撃墜する(ゲームモード不問、難易度NORMAL以上)」を狙っていたが、いけそうでいけない状況。

実績の条件に1面からの通しプレイと書いてないので、6面スタートで1.5億行けるんだろうか。途中のミサイルが降ってくる場所で頑張って稼いでもその時点で0.6億とかそんなもんなんだが、自分の知らない凄い稼ぎとか隠されているやも知れぬ。

気晴らしに「奇跡のエース:ノーダメージでゲームをクリアする(ストーリーモード(1面から開始) ORアーケードモード(ALL)、難易度不問) 」に挑戦。ノーダメージなんて、このゲームを起動させた日には無理かと思っていたんだが、上位難度(と言ってもノーマル)を延々とやっていた身にはベリーイージーは簡単で、何度か挑戦している内に達成出来たよ。それでも暫くはリトライしまくりで、ひどいストレスだったがな。一発当たったらアウトってのはマジでストレス。

残っている実績は、「騎士鉄十字章」「史上最大の作戦」「黄金柏葉宝剣付騎士鉄十字章」の3つ。実質、ノーマル・ハード・ベリーハードそれぞれノーコンティニューな内容になるのかな。ガイアが俺にドツボにハマる前に諦めろと囁いている。

  • Genre:

■「ストライクウィッチーズ 白銀の翼」(01)/XBOX360/シューティング/サイバーフロント

版権ゲームの分際で、結構作り込まれている。しかもそれがシューティングなので嬉しい。開発がまもるクンのガルチなので、それなりにシューティングを分かっている感じ。1面からグレートシングリスペクトな弾出てくるしな。原作を知らなくてもシューティング部分で遊べる版権物なのが良い。版権物でなければもっと良かった。実績もまもるクンと似たようなものがある。まもるクンよりも解除はキツそうだ。

ただ、あんま好きなタイプのシューティングではない。ショットが右スティックを入れた方向に放たれるタイプで、直感的に撃てるけど、アバウトなコントローラの持ち方になるので、細かい操作が疎かになる。

アニメ1期2期の間の話。勝手なオリジナルストーリー作っているのかと思ったら、公式ストーリー扱いらしい。ホントかよ。僕、原作は知らないので、何で動物の耳が生えているのか気になって仕方ない。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR