1. Top » 
  2. Forza Motorsport 3

■「Forza Motorsport 3」総括/XBOX360/レース/マイクロソフト

レースゲームにも色々あるが、当作品はシミュレーター寄りの内容になっている。はっきり言って不得手、更に言っちゃうなら何が面白いのか分からないジャンルなんだが、この作品は初心者にも走る面白さを伝えようと頑張っている感があった。

最適の走行ラインがコース上に表示される、AIによるお任せ、この辺は前作「2」にもあったが、「3」ではカーブでの減速をオートブレーキで対処、ミスしたと思ったらリワインドでいつでも巻き戻し可能、というのが加わっている。これが非常に英断機能。特にオートブレーキの存在は凄い発想。僕のような初心者は本当に初心者だからな。オートブレーキがかかるのを見て、自分がこれまでどれ程滅茶苦茶な走りをしていたのかを実感出来た。学べたよ。

ここからは余談。上級者の為のジャンルと化していて初心者の視点が分からなくなっていそうなものに2Dシューティングがあるが、もしレースゲームにおける当「フォルツァ3」ぐらいの初心者対策をシューティングに講じるならどういうものが必要だろうか。オートボム程度じゃ甘いよなあ。

■「Forza Motorsport 3」(03)/XBOX360/レース/マイクロソフト

シーズン6年目がようやく終了。実績的にはここまでなので一区切り的にエンディングでも入るのかなと思ってたのに何も無し。無骨だよあんた。

ドライバーレベル50にはシーズン6中に到達した。ちょっと余裕があった。イベントリストから耐久レース2回やっておいたので経験値に余裕が出来ていた。週末レース以外は大抵AIまかせになっていたんだが、それでもどうにか到達した。

後半はもう実績の為の作業臭が強くなってしまっていたが、久々にハードディスクから「火サス主題歌集」や「ワンダーモモーイ」を流して走っていた。音楽を聴いているついでにレースゲームもしている、と考えれば苦ではない。

  • Genre:

■「Forza Motorsport 3」(02)/XBOX360/レース/マイクロソフト

インストール関係で手間取ったと以前書いていたが、案の定ディスク2が反映されていなかった。ダッシュボードからディスク1と2両方インストールしていたのだが、どうやらディスク2はタイトルからやる必要があった様子。

んで、タイトルからやってもディスク入れ替えの際、1を読み込まない状態になって困った。システムからディスク2分のデータを一旦消して、改めてタイトルからディスク2インストール、ディスク1に入れ替えでようやく反映された。

目下シーズン6の序盤。だいぶ進んだが、案外時間がかかるな。前作との違いとして、オートブレーキやらリワインドがあるので自走もラクラクなんだが、AI任せにした場合経験値が入らないという変更点もある。自走がかったるいと思いはじめてAIも併用しだしたんだが、これシーズン6内にドライバーレベル50に辿り着くのか怪しく思えてきた。前作は伊藤君放置でも経験値とか入っていた(減ってはいたが)ので、そこだけがちょっとツラい。

イベントリストの耐久レースも自走でやってみた。これはキツい。1時間以上走るのはキツい。「TDU」でもオアフ島一周という一時間近くかかるレースがあったが、フォルツァのほうがキツいのは周回だからだ。「このコースをまだ何周もするのか」と考えちゃうからキツい。それでも耐久レースは2回ほどやって、ちょっとは経験値を盛り返した。

  • Genre:

■「Forza Motorsport 3」(01)/XBOX360/レース/マイクロソフト

この時期にフォルツァ3を開始していると、DLC全込みのプラチナかと思いそうだが、ノーマル版だったりする。プラチナ発表で安くなっていたのでそちらを購入。DLC導入だと車コレクト関係の実績のノルマが増えるらしいので、自分にはこちらで充分。実績自体が追加されているワケじゃないのなら、ラクなほうを選ぶ。

数レースやってみた印象として、オートブレーキの存在が有り難い。勝手に減速してくれるというもの。リワインドなる巻き戻しもいつでも使えるし、これは確かに前作以上に初心者にも優しい作りになっていそうだ。

インストール関係でちょっと手間取った。ちゃんとディスク2が反映されているのか心配だ。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR