1. Top » 
  2. STREET FIGHTER 4

■「ストリートファイター4」総括/XBOX360/対戦格闘/カプコン

対戦格闘ゲーム。対戦格闘というジャンルを打ち立てた「ストリートファイター2」の系譜になる本家本元のシリーズ。

かつての格ゲーブームを再燃させよう、プロデューサーが語っていたそんなコンセプトを感じさせる作品になっているし、実際ハマっている人は多い。スト2時代に格闘ゲームにハマりつつも今は退いている層/複雑化している格闘ゲームを敬遠している層に、再びその面白さを味わって貰いたい。そんな狙いを感じさせる作品ではある。ただ、そういう層に該当する自分でも、それでもまだ難しいと思わせる内容ではあった。主に、必殺技コマンドの複雑さにおいて。「ブレイブルー」や「アルカナハート3」での簡易必殺技入力を知ってしまっているから益々そう思っちゃったのかも知れない。

今日日の他のゲームに比べると木目細かさに欠けるオプションの無骨さとかは、カプコンらしいっちゃあカプコンらしいかな。サウンドセレクトとか非常に欲しいんだけど。カッコイイ曲とか延々と聴きたい。キャミィのテーマとか聴きたいよ。CD買えってコトなのか(出てるのかどうか知らんが)。

キャミィが可愛くないのもマイナスポイントだよなあ。「スーパースト2」で初登場した時のあの素晴らしさが無い。童顔でしかしボディはアダルティというのをドット絵で表現していたあのキャミィは二度と戻ってこないのか(個人的にはZEROキャミィもイマイチ)。かの素晴らしきこんもりした股間描写よ今一度。

■「ストリートファイター4」(04)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

全キャラのアーケードモードを難易度ミディアムでクリア。

該当キャラのオープニングを見る→途中で負けてザンギエフに変更→セス戦で該当キャラに戻してクリア。これを繰り返した。セス戦で思いっきり苦戦するキャラが出てきてこれ勝てるんだろうかと心配になったりもしたがどうにか全キャラエンディングを見れたよ。メキシコの人以外では、元とガイルでムッチャ苦労した。倒れたセスにしゃがみ大足を重ねておくのが自分内セオリーだったけど、ガードして起き上がりを待つほうが安全か。起き上がりの反撃をガードして、それから大足払いで。

ハーデスト剛拳は諦めようと思っていたのだが、どうにかザンギで倒せた。剛拳乱入条件は、一本制の場合、「あけぼのフィニッシュ(スパコンorウルコンでのフィニッシュ)を3回以上」「ファーストアタックを5回以上」「パーフェクトを1回以上」「ノーコンティニュー」になる。ノーコンは負けそうになったら2コン乱入でどうにでもなるとして、個人的にはスパコンorウルコンを3回というのが大変だった。

あけぼのフィニッシュは最初の三人で達成するのが無難。ウルコンゲージを溜めてもコマンドミスの誤爆が多かった。最終的には、強引に飛び込んで、その瞬間右手の平を左スティックに被せてグリグリと回転させ着地を見計らってLT(パンチ3ボタン同時押し)、というやり方でどうにか達成。そこさえ達成できれば、ザンギならハーデストだろうがパーフェクトだろうがファーストアタックだろうがダブルラリアット法でどうにでもなるので問題ない。

というワケで、実績は400/1000。オン環境になったらもうちょい解除出来るだろうというコトで今はもう切り上げる。

  • Genre:

■「ストリートファイター4」(03)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

「タイムアタック」及び「サバイバル」を全てゴールド評価にした。

必殺技封印がキツかった。「タイムアタック」ノーマルのレベル14と、「サバイバル」ノーマルのレベル19。

タイムアタックノーマル14は、ブランカでどうにか金。最初はバルログでやって残りタイム60で銀だったので、もう嫌気がさして止めようかとおもったんだけど、どうにかブランカで達成。実績解除Wikiに載っている、前下大パンチのスライディング方式。食らってくれたら下がって再びスラィディング、ガードされたらこちらも様子を見て相手の反撃の隙にしゃがみ大キック、セービングされたらすかさずしゃがみ大キック。この方法でパーフェクトを幾つか獲得して、100秒以上残して金ゲット。

サバイバルノーマル19は、色んなキャラを使いつつ結局ブランカに戻った。6キャラ目のバイソンが上記のスライディング方式が通用しないんだけど、セービングを当ててスラィディング、これを繰り返してたらどうにかなった。バイソンは逃げジャンプの下りで大キックを出していれば上手い具合にハマってくれるコトもあるけど、安定しなかった。セービングのほうがまだ安定する。バイソン後にも7キャラ目としてベガが出てくるんだが、これも無理矢理セービングで撃破した。

他には、タイムアタックハードのレベル5が銀止まりでちょっと苦戦。580秒ほど残したら金になった。豪鬼とベガだけは相手のゲージが溜まったらウルトラコンボをどうにか出させて回避、その他のキャラは出来るだけパーフェクトを取るように意識すればどうにかなる。

サバイバルハードは40人抜きしないとならないのが面倒だったが、レベル4以外はすんなりと突破出来た。レベル4だけなあ。自分も相手も、全てのゲージが目隠しされているのがキツい。幕間でのみ、今の体力が確認できるという。ここでも豪鬼とベガが鬼門。二回ダルブラリアット食らわせたら相手のウルコンゲージがたまったと考えて警戒するのが安全。

■「ストリートファイター4」(02)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

実績は500ぐらい解除できればいいなーと書いたが、夢のまた夢だ。これ300いければ自分には充分だわ。

ザンギエフ法を用いてチャレンジモードを進行中。「タイムアタック」「サバイバル」「トライアル」の三種があり、更にそれぞれノーマルとハードがある。既にトライアルは捨てた。キャンセルコンボとか無理だよ。

ザンギエフ法とは、ダブルラリアットを延々と出しているだけのやり方。デフォルトだとパンチ3つ同時押しはLTなので、Xに配置変えしてやってる。キャミィだけ通用しないので、キャミィが出てくると緊張する。出るなら早めに出て欲しいと思いながらやっている。必殺技封印チャレンジもザンギエフは難しい。必殺技封印はバルログかブランカが良さ気。だが、ゴールド評価どころかブロンズしか取れない。チャレンジをクリアするのがやっとという。

飽きてきたらアーケードモードも適度にプレイして、色んなキャラでクリアしている。ザンギエフを使ってやってたら、難易度ミディアムでノーコンティニュークリアも出来た。キャラによってはラスボスのセスで物凄いリトライを繰り返してしまう。メキシコの人とかヤバ過ぎた。20回ぐらいコンティニューした。

スーパースト2での各キャラのテーマ曲のアレンジが流れるステージに感動。リュウやキャミィの曲は改めてカッコイイと思った。ていうかカッコつけ過ぎだ。オプションから曲を聴けないのが残念。

  • Genre:

■「ストリートファイター4」(01)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

既に新作の「スーパーストリートファイター4」が出て久しいのに、何故いま旧作なのか。安かったからに他ならない。ちょっとでも実績が増えればいいかなーという気分で購入。 500ぐらい解除出来たら御の字。

手始めにリュウでプレイしてみたけど、昇竜拳コマンドすら入力できない自分に愕然とした。あれ、これほどまでに自分アバウトだっけ。1Pポジションだと波動拳は放てる、しかし昇竜拳は2Pポジションのほうが出しやすい。

500解除目安にしていたけど、とてもじゃないがそこまでいけない気がしてきた。ヴァイパーで強引にクリアしてキャミィを使えるようになったので、もうゴールでもいいかな、とかそんな妥協が生まれている。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR