1. Top » 
  2. BLAZBLUE

■「ブレイブルー」総括/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

対戦格闘ゲーム。今の対戦格闘はえらい複雑になってきているんだなーと実感した。

一人プレイ環境でもそれなりに遊べるように、ストーリーモードが搭載されている。自分の知る範囲で語るなら、この辺はイメージ的に対戦シューティングの「センコロ」に近い。設定過多な世界観を十全に堪能出来るモードになってはいるものの、ちょっと作り手のナルシズムが暴走し過ぎている感がなくもない。いや…僕はこういう中二病と断じられるものも案外好きなので全然アリなんだけど。

対戦格闘は今日日ではシステムの複雑化によって初心者お断りで一般的には斜陽の一途を辿っているジャンルだと思うんだが、このゲームに関しては、必殺技を右スティックで簡易入力可能にしていたりと、難度向上から脱却して間口を広めようという試みを感じさせる。この簡易入力に関しては非常にありがたかった。格闘ゲームはいつもコマンド入力の関係で左親指にダメージを与えるコトが多い。しかしこの作品に関してはそんなコトもなく、アバウトな自分でもそこそこ楽しめたと言える。

■「ブレイブルー」(02)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

1ラウンド制で時間も30秒にして、難易度HELLクリア。そうか。オプションでラウンド数や時間を変更出来たんだ。「アルカナハート3」と同メーカーでシステム周りが似通っているので、それでやっと気付いた。

スコアアタックモードもプレイ。こちらはラウンド数変更とか一切出来ず、コンティニューが無い、死んだらその場で終了というシビアなモード。しかし、死にそうになったら2コンで一旦乱入してそのキャラを倒せば仕切り直せるというのが救済措置としてある。

ティガーを使用して進めていたが、アラクネとレイチェルに結構苦戦した。そしてラスボスの覚醒ラグナにも当然の如く苦戦。この人こっちに攻撃入れたら体力回復するのか。突進をきっちりガードして、その隙に右スティック上のギガンティックテイガードライバー、更には下D(Aボタン)のスライディングも駆使してどうにか倒せた。実は一回乱入が間に合わずにゲームオーバーになってしまい、真剣に気を落とした。懲りずに再挑戦して良かった。

その後はストーリーモードを昔のファミ通Xbox360を引っ張り出してその攻略チャートに従ってプレイ。ストーリーモード、各キャラこなす必要があるけどそれぞれが思っていた程長くは無かったが、選択肢が面倒なので攻略サイトのチャートの類いは必要かな。

更にその後は、キャラ別の実績を、自分のスキルで出来る範囲で一人バーサスモードとかで解除。

510/1000。まだ解除出来そうなものは残っているが、とりあえずここで打ち切る。残りはまたいつか、オン環境になった頃にでも。

  • Genre:

■「ブレイブルー」(01)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

既に新作の「ブレイブルーCS」が出て久しいのに、何故いま旧作なのか。安かったからに他ならない。ちょっとでも実績が増えればいいかなーという気分で購入。 500ぐらい解除出来たら御の字。

右スティックで必殺技が一発で出せるってのが有り難い。驚きのゆとり仕様に感謝する。そして、それでも難しく思えちゃうのが今の自分。 2Dゲームをプレイしていると、毎回のように、スティックが買いたくなる。

エロ枠は中華風のお姉さんかな。なのでそのキャラを使用。ハクメンとラスボスに異様に時間がかかった。何度コンティニューしたコトやら。週刊連載漫画だったら半年戦ってたレベル。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR