1. Top » 
  2. ARCANA HEART 3

■「アルカナハート3」総括/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

プレイキャラが全て女性の対戦格闘ゲーム。選択可能キャラは23人。

「ストーリー」「バーサス」「スコアアタック」「トレーニング」という具合に、対戦格闘ではお馴染みのコンテンツはほぼ網羅されている。

操作に関して、シンプルモードというものが設定されている。ボタン連打でコンボを繰り出したり、必殺技以上の本来複雑なコマンドを要する技も簡易に発動可能。今日日、対戦格闘も複雑化しており新規プレイヤーが獲得できない状況にあるんだろうが、その辺へのアピールも兼ねているんだろう。「ブレイブルー」における右スティックで必殺技簡易発動といい、このメーカーは色々と試行錯誤していそうだ。

キャラクターは何気に特性が個別化されており、自分の気に入ったキャラ、もしくは自分のプレイスタイルに合ったキャラを見つけてとことん使い込んで技量を磨くという遊び方が可能。一見どのキャラも似たようなルックスに見えるが、コンボ系や投げ技系、スピードで翻弄するタイプなど、実はちゃんとそれぞれに特色がある。デザインや性格付け的に濃いというか、複合的なネタを詰め込めまくっているキャラも多く感じる。スク水ランドセルでスライムに浸っているドS口調の小学生女子が投げキャラとか。

実績面では、特定キャラを使って、実戦には不向きなお遊び大道芸的なコンボや難易度高めの技を出すというものがあり、これがキツい。そのキャラを持ちキャラにしてるような人がやり込んだ果てに解除出来そうな内容、とまではいかないにしてもそれに近い技量が必要なので、コンプを目指す人には厳しい部分もある。

■「アルカナハート3」(03)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

全キャラストーリーモードをクリア。どうしてもラスボスで時間切れになってしまうキャラは、鋼のアルカナ・オレイカルコスを選んで開幕にアルカナブレイズ(鋼は全体攻撃)をかまして大ダメージを与えるようにした。

その後は各キャラに宛がわれている実績を解除。一人対戦なども駆使して解除。タイミングを要するコンボ系が当然のように不得手で、解除出来ない実績もボロボロと出ている。

ギャラリーが2枚埋まってないんだけど(下のほうにある特殊CG)、取得条件が分からないのでどうにも出来ない。もしかしたら、上記のコンボ系実績を解除するのが条件になっているのかも。もしそうなら、もう無理なんですけど。

リンクアニメもこれイチイチ全部観ないとギャラリーに加わらないのね。全部ってのは、「特殊勝利」とか「不利」とか。使った、もしくは相手にした、でそのキャラ分は全部加わると思っていたのに。しかも未取得の確認が大変なので、これももう諦めておくか。

いつかオン環境になった時に改めてプレイしよう。もう今は切り上げる。

  • Genre:

■「アルカナハート3」(02)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

スコアアタックモードのラスボスであるパラセ・ルシアが無茶苦茶な攻撃をしてきて笑った。エターナルフォースブリザード級の技を使ってくるからな。「相手は死ぬ」という即死確定技を目の当たりにする日がくるとは。今日日の格闘ゲームはこれぐらいのボスが出てきて当たり前なのかーとニヤニヤしつつも愕然としていたが、調べてみたら悪名高きかの「カイザーナックル」のジェネラルと双璧をなす極悪ボス扱いされているらしくて、安心した。愕然とする必要は無い。イレギュラー中のイレギュラーだ。

コンティニューを繰り返していたらパラセ・ルシアの体力が減っていく救済措置があるので、辛うじて勝てた。それでも、開幕既に赤ゲージになってるぐらいまではコンティニューしていたな。上記の極悪ボスの件を知らなかったからワケも分からずにリトライを繰り返していたけど、ジェネラル級だと知っていたら諦めていたかも知れない。

このゲーム、操作をシンプルモードにしてから結構楽しくなってきた。特殊なシステムが多くてそれらを覚えるコトすら侭ならず、無駄にハードルの高さを覚えていたんだけど、シンプルモードで最小限のルールを理解してほぼガチャプレイをしているだけで楽しかったりもする。「ブレイブルー」の右スティックで必殺技を簡易発動出来る件といい、アークシステムワークスは初心者への配慮が素敵だ。

今はストーリーモードでの全キャラクリアを目指している段階。ラストのラグナロク戦が割りと面倒。時間切れで体力勝ちするとバッドエンドになるので、特定のキャラだとエンディング見るのを失敗しちゃうケースも出てきている。

■「アルカナハート3」(01)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

プレイキャラが全部女性という素敵な対戦格闘ゲーム。パッケージとか見ただけだと、ノベルゲーかと思いそう。

目下、インストールして、システムも何も理解していない中強引に1キャラでクリアしてみたトコロまで。ラスボスがロボットというのにニヤけた。

23キャラもいる。対戦格闘ゲームもそんな領域に突入しているのか。12人ぐらいで十分じゃないの?とか考えちゃう世代だよ僕は。今はこれぐらい用意しないと手抜きと言われちゃう時代なのかな。

使ったキャラは、選択画面で右下にいた奴。黒髪のサムライっぽい女性。右下にいた奴とか言ってる時点で愛着が無さそうだが、これから覚えていくから。このゲームのキャラ/世界観はこれから学んでいくから。

ネット通販で購入したんだが、妙にデカいダンボールで届いた。「あれ? 何か違うのきちゃった?」と素で戸惑った。「アルカナハート3用特典 すっごい!ファイバークロスミニタオル」の存在が故にこんなデカい箱で送ってきたんだろうか。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR