1. Top » 
  2. オトメディウスX

■「オトメディウスX」総括/XBOX360/シューティング/コナミ



前作「オトメディウスG」はアーケードからの移植だったが、今作は360オリジナルの続編。

2Dシューティング好きな自分には、どうにもイマイチ感が拭えない作りであった。敵の配置がテキトーな印象、累積プレイが面倒、デモ等がキャンセル出来ないしそれを含めてプレイしていない間延びした時間が多い、等々。

しかし、真剣にシューティング人口増加を狙って初心者向けに間口を広げるとなると、こういう形になるのかなーとも思う。僕はレースゲームが不得手でアバウト極まるオフロード系作品でようやく「丁度いい」と感じる。その感覚をシューティングというジャンルにシフトさせて考えるなら、このゲームも充分初心者は楽しんでいるのかも知れないし。

実績は、前作よりも項目が増えているが、抜きん出て難しいものは無い。しかしどれも面倒な印象が付きまとう。コンティニュー可のクリア実績すら作業感を覚えた。1周が40分前後と長いからなあ。全解除には、緊張感が薄く、弛緩した長期戦を味わうコトになる。

そして、DLCはいつ配信されるんだ。もうハードディスクから削除したが、配信で追加実績があったら改めてインストールしよう。

■「オトメディウスX」(02)/XBOX360/シューティング/コナミ

2011051001otome02

どうにか1000に到達。

案外難しいという感想で前回は終わっていたが、ウェーブを取得してから一気に簡単になった。無理してでもウェーブは取って良かった。ウェーブレベル1は、オフラインマルチでノーマル2周目3面で入手可。

一番かったるいであろう「最高天使(最高天使までレベルをアップした)」、これは勿論キャッシュクリアで経験値増加バグを利用。エキスパート10周目設定は開幕でボロボロになりまくってそのまま終わるケースが多かったので、イージー10周目で稼いだ。フォースフィールド強い。ダメージ食らっても無敵時間長いし、むしろ自殺するのに手こずる程。

最高天使に到達してからは、武器集め。個人的に手こずったのは以下。

・アーマーピアッシングLv2(エキスパート4周目7面)
・アーマーピアッシングLv3(エキスパート5周目7面)
高次の7面で、開幕の立ち上げにまず手こずる。エスメを使えばウェーブ装着も速いし、手動パワーアップにしてフォースフィールド優先でやれば何とかなる。僕は何故かエスメでリングレーザー装着を狙っていたが、今にして思えばウェーブでいいじゃん。

・エナジーレーザーLv2(エキスパート4周目5面)
・エナジーレーザーLv3(エキスパート5周目5面)
上記アーマーピアッシングと同じ理由で苦しんだ。

・アクアレーザーLv2・3
4面ボス戦での移動砲台破壊で入手出来る。壊せると思わないじゃん。

・ブーメランLv1(イージー1周目1面)
キャラクリア実績に含まれてないので、イージーとかそうそうプレイしないから気づきにくいじゃん。

その後は残っていたキャラクリア実績を解除して終了。経験値累積の為に延々とプレイしていた身なので敵配置は充分に覚えていた、しかしそれでも華風魔はコンティニューしまくりでのクリアであったよ。極端に弱い。

■「オトメディウスX」(01)/XBOX360/シューティング/コナミ

20110424otome

4キャラほど触ってみた。強引にコンティニューしまくってエンディングまでは見ているが、自分が予想していたよりは難しい。初見ノーコンティニューぐらい行けると思っていたのに全然駄目だった。これ自分に1千万出せるのか不安だなあ。

ティタが一番好み故に持ちキャラにしようとしていたが、アーンヴァルが現時点で最も使い易い。そういや悪魔城ドラキュラモチーフのキャラがいないんだけど、DLCなの?

藤崎詩織登場には笑った。道中で斑鳩ポエム詠唱しているのもこの人なのか。宇宙総力戦という演出といい、ラスボス以上にラスボスした扱いなのも面白い。ラスボスと言えば、メッチャ強い成体バージョンと戦うステージが追加コンテンツとして出ないかなあ。

例によって通常版を購入したのだが、今作ばかりは限定版でも良かったかも。設定資料集、充実してるっぽいし。吉崎観音イラスト集が付いてくるようなものだ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR