1. Top » 
  2. スーパーストリートファイター4

■「ウルトラストリートファイター4」/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20140809usf

「SSF4 AE」から5キャラ追加された「ウルトラストリートファイター4」、DLCで購入。追加実績は終えた。

・理想国家を目指せ!
・舞台は世界地図
・ポテトXXLサイズ
・女王様とお呼び!
・復習の刃
新キャラ5人それぞれでノーコンティニュークリア(難易度ミディアム以上)。2コン乱入オッケー、1ラウンド制で可。セス後の乱入(豪鬼)には負けてもいい。個人的にはポイズンでのセス戦にえらい苦労した。最後は、反撃のチャンス(セスの攻撃をガード後等)に足昇竜入れてたらやけにあっけなく倒せた。

・バトルだよ!全員集合!
4人VS4人のチーム戦で自軍が勝利で解除。チーム戦は配信&発売直後から過疎っている不人気モードだが、運よく7人集まっている部屋があったので参加、無事解除出来た。

・ウルトラ新人研修
新キャラ5人の誰かでランクマッチに勝利。自分はポイズンで解除。

・最高コンビ
ランクマッチの一対戦中にウルコンを両方使う。ウルトラコンボダブルを選択すれば試合中に両方使える。使うチャンスが増えるように5ラウンド制にして挑んだ。両方出しさえすれば、負けても解除された。

・過去の自分にさようなら
VS CPU(難易度ハーデスト)で、自分はウルトラバージョンを使い、SF4バージョンの同キャラを相手に勝利する。1ラウンド制にしてザンギ対決で解除。

という感じで、追加実績は難しいものは無かった。人がいないチーム戦がガンだろうが。

キャミィ好きなわたくしはディカープリを楽しみにしていたんだが、溜めキャラでまるで必殺技が出せない塩梅でガッカリ。本編、自分でも時間さえかければどうにかなる累積系実績がまだ残っているので、ウルトラを機会に再開しようと考えていたが、あんまモチベが上がらず。追加実績分終わったんで、ここまででいいかなー。

■「スーパーストリートファイター4」総括/XBOX360/対戦格闘/カプコン



かつてゲーセンに赴いてはひたすらにコインを投入して対戦していたゲームのシリーズ新作が、最初にソフト購入しちゃえば幾らでもプレイ可能になっているというのは、驚くべき事態だ。インターネット時代凄い。作り手としてはたまったもんじゃないのかも知れないが。昔なら濡れ手に粟で荒稼ぎ出来たのに的意味合いで。

当作品は、前作に当たる「ストリートファイター4」に大量の追加キャラクターを投入したアッパーバージョン。ゲーセンで対戦格闘が一世を風靡していた時代にもこの手の更新はあったな。当ゲームのコンテンツそのものは、前作と特に代わり映えしない出来。自分としては前作が十分に良作であったので、この作品も問題なく楽しめたネ。ていうかこのゲームでもまた「アーケードエディッション」なる微更新があったな。ネット時代ならではのフォロー。一年前360をオン環境にしていなかった頃の自分なら、こういうのにどんな評価をしていたのか微妙でもあるが。

派生/延長として、ゲームセンターのアドバンテージって何だろうか、等と考えた。映像や音楽もコンシューマで何ら遜色の無い出来のものが今では提供出来ちゃうし、アーケードゲーム至上主義だった自分のその至上主義たる理由が一切無くなっている。個人で購入不可能な筐体でのみプレイ可能なゲーム、とかそういうのしか残ってないよな、ゲーセンの優位性って。音ゲーとかそういうの。んで、そういうのにはイマイチ食指が動かない自分だったりもする。

■「スーパーストリートファイター4」(05)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20120215ssf

ここらで切り上げる。現段階の自分のスキル内で解除出来そうな実績はあらかた取ったよ。

・トライアル関連
油の人は目押しが自分にはシビアで撃沈。んで、T・ホークで24項目クリア出来た。23番目がキツかったな。

トライアル実績には全キャラ全項目クリアというのもあるが、これは無体が過ぎる。ただ時間をかければ取れるというものではない、時間をスキルに練り上げないと解除出来ないのが厳しい。しかも、全項目完了しなきゃ解除されないという、99点は0点と同義、オールオアナッシングな扱いってのもナ。

長き研鑽の果てに100点取れない悲惨な未来が見えて、ならば最初から近寄るべからずと護身が発動した。「マブカプ3」や「スト3」ではこの無体さが緩和された設定になっているな。

・チームバトル/エンドレスバトル関連
オン対戦、ランクマッチは賑わっているというのにこの辺のコンテンツは驚きの過疎っぷり。謎の外人フレンドの協力を得て、エンドレス10連勝及びチームバトル10勝を解除できたのが嬉しい。ちなみにチームバトルは最小で2VS2でしか設定出来ないが、4人集まらずとも、2人いれば対戦出来る。

・累積関連
ランクマッチはほぼキャミィオンリー。250戦して5割以上勝てていたというのは自分としては珍しい戦績。大抵の対戦格闘で勝率20%前後だし。ああ、ランクマッチ10連勝は流石に自分には無理だったなあ。

スパコン100回実績の仕上げはゲージが勝手に増えてくれるトライアルで挑めばいいや、と思っていたが、いざ挑戦してみたらウルコンゲージも増加するので同時押しだとウルコンが優先される!ヤバい!と焦った。だが、3ボタン同時押しじゃなく2ボタン同時でスパコンは出せるというのに気付き、事無きを得た。

■「スーパーストリートファイター4」(04)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20120210ssf4

他の格闘ゲームに比べて、自分でもそこそこ勝てるってのがとても気持ちイイ。ランクマッチの勝率が6割近くなってるってのは奇跡だ。

Cランクになってからむしろ勝てるようになった。ひょっとして、このランクであたる対戦相手は全キャラCランク実績を狙ってて、んで、使い慣れないキャラを使ってるケースが多々あり、それで勝てるようになったのかなあ。まあ、僕はここまで来たらキャミィ一筋でいくよ。だってキャミィのお肉素敵だもん! 引き締まったケツとかすっごい素敵だもん!

100勝と300戦を目標に、待ち受け設定でCPU相手にスパコン&ウルコンの累積を狙いつつ、乱入待ちなプレイスタイル。スパコンウルコンが決まった時に乱入された場合、カウントされているのかしら。されてなくても、まあいいや。

トライアル系実績は諦めようか迷い中。T・ホークですら自分には難しいよ。うーん、今度オイルの人で挑戦してみるかね。

このゲーム、ランクマッチは今なお賑わってるけど、チームバトルとかその辺が過疎っているのがなあ。プラチナ発売直後であるにも関わらず検索ゼロだったという。その辺はもう諦めるほうがいいのかな。

■「スーパーストリートファイター4」(04)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20120209sf4

目下、100勝及び300戦を目指してランクマ累積プレイ中。

どうも300戦ってのが自分的に厳しい予感。なまじ5割以上の勝率を維持できてるだけ、100勝のほうが早く解除出来そうで、その後が作業と化す。作業と化すというか、諦めそうでもある。格ゲーは得てして25%程度の勝率が常なのに、珍しくこのゲームは勝ててる感があり、それが勝ち星実績と試合回数実績のバランスを少々損ねている。という贅沢な悩み。

Cランクに上がってからエンカウントする面々のほうが、それ以前よりも遊んでいる(勝敗に拘ってない)プレイヤーが多い印象なのは何でだろう。Cに至る前までのほうが勝つのに苦戦していたイメージがあるなあ。

格闘ゲームを複数回しているけど、やっぱこのゲームが一番楽しい。単純に、勝てるからという理由で。「KOF13」にしろ「ソウルキャリバー5」にしろ、ロクに勝てないのよ。当「スーパースト4」に関しては、待ち受け1本制にしているからってのもあるのかも。相手が僕のスタイルに慣れない内に、虚をついて勝てているだけかも知れぬ。

キャミィいいよキャミィ。初心に帰るとキャミィのエロさは素晴らしいよ。近年は露出過剰なキャラも多くて免疫がついちゃっていたけど、心の中でリセットすればキャミィは十分に素敵エロキャラだよ。初登場時の「スーパースト2X」のこんもり具合には流石に負けますけど。あのこんもり具合は後世に影響与えまくりだったな。

■「スーパーストリートファイター4」(03)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20120203sf4ae

全キャラクリア&ライバル実績を解除。アイコン&称号コンプは諦めているので難易度はミディアムで敢行。キャラが多くて尚且つ間を空けちゃうと、どのキャラがクリア済みなのか忘れちゃいがち。オープニングアニメ等に見覚えがあるかどうかで何とか判断してた。

その後はオンライン対戦に勤しむ。キャラバランスなんかで調整が入ったようで、更新があった。でも自分程度のプレイヤーには全くどこをどう調整されたのか分からないレベル。ファーストアタック取ったら台詞が入ってるのも調整の一つなんだろうか。以前からこんなコト言ってたっけ? まるで覚えてない。

ランクマッチでの対戦、使用キャラはもうキャミィに絞っている。ジュリも使う予定だったのにいつしか猫蜂娘一本化。ベガ衣装の横乳を堪能したよ。格闘ゲームでの対戦、前作「スト4」とこの「スーパースト4」が楽しいかな。ガチャプレイでもそこそこ勝てるのが嬉しいよ。今回ようやくキャミィでCに届いたよ。得意キャラでここまで苦戦しているので、全キャラC実績も捨てざるを得ない。

キャミィは勝ち台詞に特大フォントで「つまらない」とかあるのでビビる。対戦相手を挑発しまくってるじゃん。そんな風にビクビクしながら戦っていて、んで珍しく連勝、直後その相手からボイスメッセージが届いた時は怖かった。どんな罵倒が入っているんだかと。普通に「いい試合でしたねー(ゴリ押し翻訳)」みたいな内容だったので一安心。

■「スーパーストリートファイター4」(02)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20110925ssf402

難易度ハーデストでゴウケンか殺意リュウか鬼を出して倒そうと四苦八苦している。当然1ラウンド制にして挑んでいる。

ザンギだとハイパー(もしくはスーパー)コンボで3回フィニッシュがキツいので、ジュリで挑むコトにした。しかしジュリはジュリでパーフェクト勝利が面倒。2P乱入での仕切り直しを駆使してどうにかセスに辿りつくも、うっかりしてる内にそのまま倒されてゲームオーバーという、切なさマックスな事態を二度も味わった。即効で2コンスタートボタンを押すも反応しない事案が発生。

んで、一度は捨てたザンギで改めて挑んだら、割とあっさりとゴウケンを倒せた。何だったんだジュリでのあのストレスフルなリトライは。ザンギは最初の3キャラでハイパーコンボフィニッシュ3回ノルマをクリアしておくのがベターで、そこさえ乗り越えればラクでしたな。まあ、殺意リュウ&鬼は「セス戦をあけぼのフィニッシュ」という条件が加わるので、自分にはまだ厳しい戦いが待っている。待っているというか、無理かも知れぬ。

前作無印「スト4」のオン対戦も平行して進めている。ちなみに当「スーパー」のほうは、オンは一回キャミィでやって負けて以来、全く挑んでいない。ケン恐い。

■「スーパーストリートファイター4」(01)/XBOX360/対戦格闘/カプコン

20110910ssf401

つい勢いでインストールした。HDDが切迫しているというのに。まだ前作の「ストリートファイター4」も削除していないというのに。ちなみに購入したのは「AE(アーケードエディッション)」プラチナ版。インストールしただけで一切キャラを動かしていない状況。あ、アレコスは何点かDLした。全く触れていないのに徐にDLしたよ。

ジュリは女性キャラだけどビューティパックに入ってないのね。く、悔しい。ていうか色々とDLCがあってテキトーに落としたので、望み通りの衣装をゲット出来たのか分かってないのがちょっと恐い。

前作から一気にキャラが増えたんだよなあ。カプコンゲーからの参戦以外では、完全新キャラとしてジュリとハカンが追加されている。確か発売当初はジュリの異様な強さが問題になっていたような覚えがある。AEでもユン・ヤンの強さが問題視され、「新キャラなので使って貰いたくて強めにしちゃった」的発言が製作サイドからあった記憶も。ジュリもそういう理由だったんだろうか。じゃあハカンは? ねえハカンは?

そういやジュリに該当する韓国国籍の新キャラは最初はおばちゃんキャラも案としてあったらしいという話もあったな。どうしてそうしてくれなかったんだ。もしそうだったら、買わないで済んだというのに。

前作はオフ分から始めてオンに、という流れだったけど(オン分は未だ進行中)、今作はどうしようかなあ。逆のパターンでオン対戦から始めようかなあ。実績的には全く美味しくないゲームなので、気力が続くまでプレイしてそこで終了としたい。オン対戦、現段階では、キャミィメインでジュリも開発していこうかと考えている。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR