1. Top » 
  2. Cabela's TROPHY BACKS

■「Cabela's TROPHY BACKS」総括/XBOX360/アクション/Activision



カーベラスの名を冠する狩りゲー。海外版。シリーズは何作か出ているが、日本本体で確実にプレイ出来るのはこれと「ビッグゲームハンター(無印)」ぐらいか。

操作は左スティックで移動(移動出来る範囲は制限されてたり、全く出来ないステージもある)、右スティックで視点移動。RTでショット。LTでズーム。LBで狩り対象の位置把握(押しっぱなし可)。
動物を狩るとパワーアップが得られて、画面右下にアイコンとして出る。パワーアップは二つまで入手可で、使う時はA、捨てる時はB。捨てずとも連続して使用可能。パワーアップは数種類あり、仕留め方で決まる。おそらく一番出にくいのがレーザーバレットで、ライフルで地上標的を遠距離射撃する必要がある。

ステージを進めるにつれて武器やアイテムがアンロックされていく。面によっては笛を使っておびき寄せたり茂みから羽ばたかせたりする必要があるが、「笛を吹く→武器に持ち返る」が割と手間取ったかも(もしかしたらショートカットあるのかな)。

実績の関係上全てのステージでゴールド評価を狙っていったが、面によって難易度がえらい違った。初見でテキトーにやったらあっさりゴールドが出たり、30分ぐらい試行錯誤させられたり。

実績を考えて慎重にスタートしたゲームだが、手探り段階から抜けて構造が分かると簡単で単調な内容。が、別に悪くなかった。たまにはこういうのもいいかなーという感想。

■「Cabela's TROPHY BACKS」(03)/XBOX360/アクション/Activision

20120522ctb

全96ステージをゴールド評価で終了。最後は一気に500以上ゲーマースコアが追加されたのは痛快であった。

ちなみにパワーアップは1面から使用可能だった。ハントすると画面右下に丸いアイコンが出て、これがパワーアップ使えますよマーク。Aボタンで使用。全然知らないで30面以上やってた自分は何なんだよ。そらゴールドに苦戦するだろ。スローとか凄い使えるじゃん。

パワーアップそれぞれ10回使用の実績があり、レーザーが一周クリアまでに解除出来なかったので再プレイした。レーザーは、地上標的をライフルで遠距離射撃しないと入手出来ないようだ。途中からボウガン系メインだった自分なので、それで中々出なかったのか。

どうしてもゴールド評価が出ない面は、ミスショットを無くすのもコツなのかな。弱い武器にすると評価が高くなる気もした。

・Acme Lost a Customer(A maximum integrity, five-star Large Varmint, has been taken)
・Check Out That Rack!(A maximum integrity, five-star deer, has been taken)
・Don't Drive Angry(A maximum integrity, five-star Small Varmint, has been taken)
・Is That Howard's Cousin?(A maximum integrity, five-star Waterfowl bird, has been taken)
・It's Raining... Hen(A maximum integrity, five-star Upland bird, has been taken)
・Thanksgiving Dinner(A maximum integrity, five-star turkey, has been taken)

それぞれ「キツネ」「鹿」「ウサギ(?)」「水鳥」「陸鳥」「ターキー」の5つ星クラスをXレイパワーアップでクロスボウヒットで100%出すと解除。

これらは、

・Deer Slam Cup(Complete the Deer Slam)
・Turkey Slam Cup(Complete the Turkey Slam)
・Waterfowl Slam Cup(Complete the Waterfowl Slam)
・Upland Bird Slam Cup(Complete the Upland Bird Slam)
・Small Varmint Slam Cup(Complete the Small Varmint Slam)
・Large Varmint Slam Cup(Complete the Large Varmint Slam)
上記の実績が解除される面で多分狙える。多分。多分これらの面には該当狩り対象の五つ星が配置されている。いや、他の面でとっとと解除しておくほうが精神衛生上宜しいが。

■「Cabela's TROPHY BACKS」(02)/XBOX360/アクション/Activision

20120517ctb

32面まで終了。残り64面か。先は長い。

4面で1地域(リージョン)のセットになっており、4地域クリア毎に実績が解除されるので、今はそれが励みだよ。最後に全面ゴールド評価でバタバタ解除されてくれるハズ。ハズさ。

一面一面が短め。しかしゴールド評価を狙うと突発的に難しい面が現れる。どうやればゴールドになるのか考えるのがそこそこ楽しいかな。短いというのが前提なので、複雑怪奇な行程を経る必要は無く、シンプルなパズル解答が用意されてたりする。笛を吹いておびき寄せたり、逃げる方向が決まっているのでグルっと回り込んでから狙撃を開始したり。全部撃ったのにそれでもゴールドに届かなかったら、武器を変えるだけでスコアが伸びたりする。

4の倍数面(各リージョンラストの面)はアーケードモードという表記があり、無限に沸く対象をひたすら撃つのが目的になる。これが中々アバウトで楽しい。まあでもゴールドメダル評価を狙うと純然たるボーナスステージというワケでもなく、何気にシビアなステージもある。スコアの高い対象(鹿なら角が立派なヤツ)を、更にスコアが加算される(交差中に撃ったりするとボーナスあり)ような、撃ちやすい位置を見つけたりしなきゃならない。

特定パワーアップで10体狩る的実績もあるが、まだパワーアップ要素は使えないよな。いつ使えるようになるのか分からんが、忘れないようにしなきゃ。

あと、五つ星の特定狩り対象を100%で仕留める実績もあり、気付いたら一つ解除出来ていたが、これはボウガンを使う実績なのか。これも忘れないようにしなきゃ。

■「Cabela's TROPHY BACKS」(01)/XBOX360/アクション/Activision

20120515ctb

「ビッグゲームハンター」以来のカーベラス。

ハントゲームであるのは同じだが、「ビッグゲームハンター」は割と箱庭感があった。一方でこの「トロフィーバック」は、もっとシンプルで、「ステージ開始、前方にいる鹿を撃つ、ドン、はい終了」という、昔のゲームみたいなノリ。

全ステージゴールド評価という実績があるので、それ狙い前提で進行中。全ゴールド、面セレ補完出来ないという話なので、オートセーブをオフにして、ゴールド評価じゃなかったらリスタート。中々進まない。目下4ステージクリアしたトコロ。全部で96ステージあるらしいので、あと92ステージ残っているのか。気が遠くなる。

ワケも分からない中でスタートするであろう人へ向けての序盤の攻略メモ。

・1面。鹿を二頭倒せば多分ゴールドのスコアに到達する。初期装備はショットガンなので、2発で弾切れ(弾込めリロード)になるので、その2発で2頭仕留める。2発目は騒動によって標的が動くので、カンで当てる。

・2面。早くも意味不明になるが、鳥を撃つのが目的。LBで鳥が隠れている茂みの位置が分かる。全3箇所。ショットガン、近づいて茂みに向けて一発、飛び立った鳥を狙って補完。それを3茂み分繰り返す。

・3面。逃げ足が遅い連中なので、軽く数匹撃った後は、接近して残りを仕留める。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR