1. Top » 
  2. Child of Eden

■「チャイルドオブエデン」(03)/XBOX360/シューティング/UBISOFT

20121026coe

難易度ハードで全5面をクリア。ハードは敵が増えてたり細かく変わっているが、最大の変更点は被ダメ2倍。クリアするだけで手一杯だった。

特に5面「ジャーニー」にえらい苦戦した。この面は20分ぐらいあるので死んだ時の絶望もひとしお。
エリア2の花・後半戦、ここはボムを使わないでどうにか乗り切る。最初はロックオンよりもショットのみで、敵の放つ弾を打ち消すのを優先/意識して、花の体力が少なくなったら敵弾を無視してロックオンで削り切るのも手。
エリア4の走る人間、これ色ごとに効果的な武器が配分されていたのね。ワケも分からずロックオンばっかり使っていたよ。ここも出来ればボムは使わないで凌ぎたい。
最後のエリア5、撃ち消せる弾が大量過ぎて厳しいので毎回ボムを使うぐらいの感じで(ボムが残っていればだが)。

引き続き、難易度ノーマルで各面の浄化率100%を達成した。浄化率100%とは敵全滅。ハードの洗礼を受けた身なので殆ど苦戦せず。逃しやすいポイントでは決めボム。

ちなみにこのゲーム、音ゲー要素もあり、ロックオンをマックス8にした上でビートのタイミングに合わせて射出するとパーフェクト判定。で、スコアを狙い出すとパーフェクトを延々とやっていく必要がありそう。各ステージ80万スコアとか、今のところ無理にも程がある。よくて40万だったかな。というワケで、もう既に自分として実績的には限界に到達している感じ。しかしまだこの世界観には浸っていたいのでプレイ続行。

■「チャイルドオブエデン」(02)/XBOX360/シューティング/UBISOFT

20121024coe

手始めに難易度ノーマルで全5面をクリア。操作的にはガンシューティング。「ぎゃるがん」とかああいう感じ(その例はどうなんだ)。

良い。実に良い。これはかなり好きなゲームだ。演出の権化。実写をぶち込んだり、幻想スタイリッシュのラッシュが最高だ。惜しみなく濃縮されたカッコつけ過ぎっぷりに圧倒される。何故か「メタルブラック」の血を感じた。

実績的には目下335/1000で三分の一。ノーマルクリアで開放されたハード難易度や、各ステージで高スコア・敵殲滅など、やり込み系の実績が多々配分されているので覚えまくってのパーフェクトプレイが必要とされるここからが厳しいが、暫くは浸れそう。ステージ単位という短い中で条件達成な実績多めなので、今はまだ頑張る気力あり。いや…でも一ステージ10分前後かかるからそんなに短期決戦でもないんだがな。

■「チャイルドオブエデン」(01)/XBOX360/シューティング/UBISOFT

20121009coe

インストールしただけでゲームは未プレイ。

キネクト対応ソフト。あくまでも対応しているというだけでキネクト専用ではない。でもキネクトだとリザルト評価に求められるスコアが低かったりしたんだっけ。

このゲームに関して知っているコトは、TAのレシオがえらい高いというコト。6000ぐらいあったよ。「ランブルローズXX」が3000程度、無料に釣られてうっかり起動させた人達が分母を跳ね上げているであろう課金ゲーの「GameRoom」でも5000かそこらなのがTAのレシオ。どれ程難しいんだよ。キネクト勢が底上げしてくれているだけならいいが、きっとそんな甘い話ではないだろう。

オープニングムービーを眺めたが、

20121009coeop

謎実写。スタイリッシュと呼んでいいのか微妙な印象。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR