1. Top » 
  2. Hannah The Movie

■「Hannah Montana The Movie」総括/XBOX360/アクション/Disney Interactive Studios



田舎町を舞台にした、アドベンチャーゲームをベースに、音ゲー要素もある内容のゲーム。

5時間前後でエンディングを迎えられる。ボリュームに乏しいが、音ゲーにストーリーを設けたタイプと考えると新鮮だったし、楽しめた。楽しめたのは、音ゲー部分が自分ぐらいの腕でもどうにでもなるレベルに押さえられていたから、というのもありそう。

アイドルマスターを知らなかった頃の自分なら、アイドルマスターをこういうゲームだと思っていたかも知れない。

英語なのでその全てを理解出来たワケではないが、クライマックスでのベタな正体バレとか、最終ステージの曲名も含めてしんみり来たし。

ADVパート、町は箱庭と呼ぶには狭いし、各エリアにはワープ移動するのでブツ切れ感があって、一つの町としての魅力に欠ける。シナリオ自体短いので、このボリュームの少なさをどう思うかで印象も異なりそうではある。自分のような、実績コンプがラクならそれでいいよという人なら何も問題なく満たされる。

■「Hannah Montana The Movie」(02)/XBOX360/アクション/Disney Interactive Studios

20121116hanna

クリア。1000。

ゲーム進行は、ライブパート(音ゲー)とアドベンチャーパートからなる。アドベンチャーパートでお遣いを済ませたらライブに、でまたお遣い、その繰返し。

音ゲー部分はチュートリアルを2・3回やって、アイコンと操作を覚えておく。物凄いラクゲーだと思っていたので、ここで少々怯んだ自分がいる。終わってみれば五つ星評価もそんなに厳しいものではないので、音ゲーが不得手でも問題なくクリア出来る。

ADVパートは最初はワケが分からない。が、

・矢印の方向に目的の物/人あり
・矢印が出ない時はロケーションを変更する
・Yボタンで目的地等が出てくる

と、やっていく内に、把握できる。ホントただのお遣い。

個人的には、序盤で遊園地に行けるようになった頃、どうすればいいのか迷った。遊園地にワープしたら、下方向からぐるっと左右のエリアに行けた。

実績的にもラク。ていうかやれるコトの少ないゲームなので、実績を考えるにも一苦労したんじゃないかと思えてくる。ミニゲームとかに配分されてたり、服無理矢理100着も買わせたり。

■「Hannah Montana The Movie」(01)/XBOX360/アクション/Disney Interactive Studios

20121113hanna

最近まで「北京オリンピック2008」をプレイしてて精神を磨耗しまくった。そろそろ温い洋ゲーが恋しくなってきたのでこのハンナモンタナを開始する。華々しいながらもストレスを溜め込んでいた五輪で疲れた心を、マリブの美しい片田舎で癒す。そうやって油断してたらいきなりスティック高速回転ゲーなんてオチはありませんように。

で、今回はインストールしただけ。インストールは結構早かった。2~3GBぐらい?

実績項目が12で、50や100やデカい数字が配分されているな。こんなアバウトな実績設定だったのか。

主人公は見た目的には、女性から可愛いと言われそうなタイプの女性。

ヌルゲー扱いされているのに今まで回避していたのは要4コン故。4コン体制に入ったので手を出せるようになった。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR