1. Top » 
  2. Crysis

■「Crysis」総括/XBOX360/アクション/EA

FPS。全10ミッションから構成。

プレイヤーはナノスーツなる特殊なコスチュームに身を包んでおり、そのスーツのギミックとして、クローク及びアーマーを展開出来る。クロークは透明化するもので、主に前半(ミッション1~6)でメイン、アーマーは後半(7~10)で主力となる。

個人的には人間を相手にする前半が非常に厳しかった。元々FPSが不得手だと言うのもあり、強引に対処しちゃおうと無理をする性格がたたり、幾度となくリトライ地獄に陥る局面に。基本戦術が茂みに隠れたりクロークでチマチマ倒したりする、というのを知った上でも無駄に死んでしまった。

打って変わってエイリアンを相手取る後半は、FPSでもやや変格なノリが多かったのか、案外楽しく苦戦出来た。苦痛に感じない程度のリトライ。

前半後半でストーリー的にも一気に別物に変貌する作品。2作目以降にも興味が沸いているが、FPS/TPSの類いはやっぱり苦手だなと再確認出来たので、もうちょいクールダウンする期間が必要かなあ。「ギアーズ」も一作目止まり、「ヘイロー」も未プレイな自分。こんな360ユーザーも実在する。

■「Crysis」(03)/XBOX360/アクション/EA

20130821cry3

無事コンプ出来た。エイリアン戦の後半は変化球なものが多く、オーソドックスなFPSっぽい人間戦の前半よりもラクであった。また、後半になってダッシュでガンガン進むのが通用するシーンが増え、そこもまたラクであった。

ミッション9で、VTOLの墜落地点を死守するシーンでバグった。空中の大型エイリアンがどこかに吹っ飛んでしまってシーンクリアフラグが立たなくなってしまった。対策はないかとあれこれやってる内に無理やり先に進んで次のチェックポイントに突入してしまい、チェックポイントから再開してもバグ状態のまま再開に。仕方なくそのミッションから再開したが、非常に怖かった。もしかしたらこれで実績解除Wikiに記載されている、

ただし「危機管理」「危機にもクールに」のオールクリア実績は、ミッション選択を挟んでしまうとその周では解除されないため注意

に該当してしまうんじゃないかと。全10面中9面でそんな事態に陥ってしまっていたらキツい。で、結論から言うと大丈夫だった。尚、ミッション頭から再開した際、またもやストリックランド少佐のチームを支援している最中に大型エイリアンがどっかに行ってしまう事案が発生。大型エイリアンは別の意味で怖い。

ラスボスも段階毎にチェックポイントが入るので、覚悟していたよりはリトライは少なかったかな。いや…そこに突入した際の手持ちの武器がミニガンとガウスライフルだったのも良かったのかも。

その後未解除実績をミッションセレクトで潰してコンプ。ミッションセレクトでは勿論イージーで。クロークを使っての立ち回りを理解した上でイージーをプレイすると凄いラクであった。騒動を起こしても透明化して体力回復、再び騒動、それで全然平気であった。ていうか理解した上で遊ぶとイージー楽しいな。

■「Crysis」(02)/XBOX360/アクション/EA

20130820cry2

フレンドからのアドバイスにより、最高難易度たるデルタで最初から再挑戦。とても有効な戦術で、ありがたい。これはかなりラクになった。

受けたアドバイスは以下。

「発覚したらクロークで少し逃げた後、低木の茂みに伏せるとクロークなしでも殆ど気付かれない」
「目前まで索敵に来て去っていくので、周囲に1,2体しかいなければクロークはずして倒す」

ああ、いま改めて「クローク外して」の意味が分かった。クローク中に撃つとクロークの時間がゼロになっちゃうけど、外して撃てば即座に再クローク出来るんですね。
クロークとはプレデター的な透明化で、このギミックの存在がある種このゲームの最大の特徴。クロークを発動して茂みまで移動、クロークの回復を待って再び次の茂みに、という感じで進められる。

しかしそれでも自分には難しくて、特定の場所では何度もリトライ祭り開催となった。ステージ2の学校潜入前とか「これいつまで敵出てくるの?」と思う中、海岸の岩から銃座にたどり着く敵を倒し続けていたし、ステージ4で巡洋艦に乗り込む前のシーンでもポカミスで2時間ぐらい繰り返した。

で、目下ステージ6をクリアしたところまで。キョン将軍、360版でもちゃんとドラム缶で一撃死させれた。北朝鮮兵を相手にする前半パートが終了、次からいよいよエイリアンが相手になるのか。

■「Crysis」(01)/XBOX360/アクション/EA

20130818crysis

GoD版で購入。目下2章の終盤まで。

一番簡単な難易度で開始したが、それでもボロボロ死んでいる。自分が如何にFPSが不得手であるのかを確認した。上位難易度には挑戦しないだろう。既に心が折れている。

導入、プレデターっぽくて結構ワクワクした。露骨に怪物丸出しなエイリアンが出てきたが、暫くは人間相手の戦いになるのかな。

ルートによって殆ど戦わずに済むようなので、頑張ってイージークリアだけでもしよう。戦わずに済むってのは、「バレットウィッチ」で大半をダッシュで突っ切るあのノリなのかな。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR