1. Top » 
  2. ソニックジェネレーションズ 白の時空

■「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」(02)/XBOX360/アクション/SEGA

20130824sg

まずストーリー分をクリア。
定期的に挿入されるボスバトル、ラスボスよりもエッグドラグーンに苦戦した。死ぬとボス戦冒頭からというのはクラシックな作りだ。純粋にキャンペーン分クリアを振り返るとそこが一番大変だったな。パーフェクトカオスなるボスも結構繰り返したけど。

で、ストーリークリアで解除出来ていた実績は4割前後だったかなあ。案外開いていない。

その後は収集とかチャレンジとか埋めてく系が残っているので挑んだ。挑んだけど中途状態。

・ランキングアタック
全18ステージ分プレイする実績がある。いくら時間がかかろうとクリアすればいいので解除自体は難しくないが、何かえらい億劫に感じた。

・レッドスターリング
全18ステージそれぞれに5個ある。これは面倒でまともにやっていない。一つだけアクト分コンプしたらスキルがアンロックされた。どうやらこれを全て集めない限り、なし崩し的にスキルコンプリートも出来ない模様。

・チャレンジACT
全90項目。半分までやったけどこれも面倒なので打ち切る。ゴーストに勝つ系が一杯あってツラい。コースをとことん覚えないとならないのでツラい。裏を返せば、コースを覚える行為は全コースS評価とかにも貢献出来るんだが、その気力が沸かない。

・Sランク
全18コース、S評価が「1」「3」「7」「12」「全部(18)」それぞれで解除される実績があり、自分は7まで。

と、イマイチ残りの埋めに消極的になってしまっているが、この作品が圧倒的覚えゲーで、学習に対するリターンが微妙というのがある。道のりを覚えこの局面でジャンプ/ダッシュを云々、という学習が一コース毎で多い。コスパ良好な作品とも言えるんだが、今回はここまででHDDから削除。また数年後気が向いた時に再開しよう。総括も現段階では書かない。

■「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」(01)/XBOX360/アクション/SEGA

20130822sg

山ほどあるソニック関連作品であるが、このソニックは初心回帰のソニックらしく、タイムアタックメインなアクションゲームの様相。一応、強引なムービーやら現世代機の機能を活かした3Dなステージの見せ方もあるけど、基本はかっ飛びスピーディアクション。レースゲーに近い。最近プレイした中では「ドリトスクラッシュコース」みたいなノリ。もしくはチャレンジとかの存在で、「ソニックレーシング」っぽくも感じる。

ソニックアドベンチャー系は余計な箱庭要素があって地味に面倒に感じていた中なので、こういうステージへの挑戦メインの分かりやすい構成はありがたい。あれだ、レースゲーで、箱庭がある中でレース開催場まで逐一移動するタイプと、移動とか無しでひたすらレースに挑むタイプがあって、これは後者ですな。たまに前者みたいな箱庭内での移動が楽しくなる時期もあるけど、余計な手間を省いたタイプを淡々とやりたい時もある。

実績的には全ステージ高評価とかアイテム収集とかシビアそうかったるそうで、コンプ狙うと色々面倒そう。が、コンプは早々に諦めてザックリと一通り遊べればいいかなーと思っている。そう思いつつ毎度実績の呪縛から逃れられない自分であるがナ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR