1. Top » 
  2. PGR4

■「プロジェクトゴッサムレーシング4」総括/XBOX360/レース/マイクロソフト



レースゲーム。

前作の段階で町並みのリアルさが売りになっていた覚えがあり、今作も中々。前作からの追加事項として、雨とか雷とか雪とか天候要素があるのあkな。アイスバーンの滑りっぷりで挙動がおかしくなるのは、旧作を味わい尽くしている人には新しい攻略要素として楽しいものがあるのかも知れない。

バイクも新要素で、折角なので多くのプレイヤーに使って欲しいのか実績にもそれ絡みが幾つかある。レースゲーのバイクはあってもあまり使っていなかったので、今作をそれメインで遊んだ自分には新鮮で面白かった。バイクはトップスピードが遅めなので直線多めのコースには不利、しかし小回りを利かせ易いので複雑なコースだと使い勝手が良いという感じであった。

オン要素、アップロード系が死んでいるが、対戦などは人がいれば普通に可能。が、その人がいない。カスタムマッチなら二人から出来るがランクマッチは4人からじゃないと出来ない。

「フォルツァ」シリーズのオートブレーキ、リワインドに慣れた自分には総じて厳しい作りであったが、レースゲームが不得手な人でも実績は8割ぐらいいけるので、総実績を増やす分にはオススメかも。

■「プロジェクトゴッサムレーシング4」(04)/XBOX360/レース/マイクロソフト

20131020pgr

アーケード、全シルバー実績を解除。

9・10と2チャプターを残す時点になり、一番面倒であろうチャプター10を覗いてみる。で、散々苦戦したドリフトでKUDOS時間がストップする中、規定タイム以内にゴールというものがあったので、先にやってみるコトにする。Ultimate Challenge 4 タイム&KUDOSである。で、凄い無理臭が漂っている内容で、時間切れになってもゴールまでどれぐらい残っているのか分からないレベル。ここで諦めかけたが、何となくプラチナを覗いてみたらタイムが更に1分も短いというあり得ない事態を目撃する。余りのあり得なさがヒントになり、最初から最後まで極力ドリフトしまくって時間を止めて進めるというのに気付いた。バイク使用、直線でも常に右、左、右、左とうねりながらドリフト。うむ、これを知っていれば序盤の似たようなチャレンジももっとラクに終えられていたのか。

最難関であろうチャプター10を終えたので、もう楽勝でしょと高を括ってチャプター9。しかしそこでもまた難関が。Behemoth Nurburgringである。ただでさえ滑りまくりでキャンペーンの招待イベントもキャンセルし出したニュルである。距離も長いので条件未達成時のげんなり感もただならない。ここも諦めそうになったが、この動画を観てRUF Super Car Conceptが有効と知り挑戦。道中ずっと5位、ただし3・4位は届く範囲に位置しているのでチャンスが来れば抜ける状況下、コースも終盤でようやく抜いてそのままゴール出来た。

その後、ランク1位&100万KUDOSを目指してキャンペーンをプレイ。地味に時間がかかった。4シーズン目終盤までかかった。

あと自分が取れそうな実績として「PGRファン」がある。これ、説明文ミスで「または」じゃなくて「かつ」だよな? アイテム全購入、時間かければどうにかなるんだが、コンプがかかっているワケでもない中で5Gの為にそこまでの作業をするのは苦しい。なので終了。

■「プロジェクトゴッサムレーシング4」(03)/XBOX360/レース/マイクロソフト

20131018pgr

まずキャンペーンで2シーズン目を終えた。

前回、メジャーイベントになったらランクを落としてプレイすれば問題ないだろうと書いたが、ランクは落とせなかった。とは言ってもメジャーはどれもアマチュアだったので3地域とも何とか優勝は出来た。招待イベントで幾つか新しく車を入手していたからかな。でもリスタートは何度もやったがな。特にヨーロッパ。

その後、アーケードに挑む。全ゴールド全プラチナは当然捨てて、全シルバーに挑戦中。シルバーでも自分の腕では存外厳しい。ドリフト関連でちょっと諦めかけたよ。そして個人的にはそれ以上に厳しかったのがrough riderの5番目。3位以内でいいというのにえらいキツかった。kudosは100万貯めるまで極力使いたくなかったが、ここで2台も買っちゃったよ(でも結果的に買わなくても良かったようなレース展開だった)。

コツは、序盤の混戦でどうにかして1~3位以内に入り、その後は後続に抜かれないように邪魔をする動きでしのぐ。狭い道は大体抜かれないし、広い道も自機を何となく勘で左右に振って牽制する感じ。とにかく序盤の団子で強引に3位以内に入るのがポイント。上位連中はフリーにしたらびっくりするぐらいスムーズにかっ飛ばすので、後から3位以内になろうとするとメッチャキツい。

その他として、このゲーム、オン対戦は出来てもPGR On Demandが死んでいるっぽい。PGR On Demandはスナップショットやリプレイのアップロードが出来る場で、該当する実績も幾つかあるんだが、必然解除出来ない模様。残念です。

■「プロジェクトゴッサムレーシング4」(02)/XBOX360/レース/マイクロソフト

20131014pgr

フレからのありがたい申し出により、感染実績「Bizarreバスター」を解除。その後、折角なので最近当ゲームを起動していたフレにもお裾分け。

この実績、取得条件が「Xbox LIVEでPGR4の開発メンバー、またはPGR4の開発メンバーに勝ったプレイヤーに勝利」となっている。言葉通り受け止めたら、0次感染者(開発者)もしくは1次感染者を相手に勝利しなきゃならないっぽいが、自分から誰かに感染させるコトが出来たので、普通の感染実績と判断。いや…可能性をこね回すのなら、僕に感染させたフレが開発者というオチもある。

キャリアを進めて、第1シーズンが終了した。カレンダーで9月から1月、その間アジア・アメリカ・ヨーロッパを舞台に走ってワンシーズンの模様。

1シーズンで獲得したkudosは24万程度。100万kudosで購入する実績絡みのアイテムがあるから、単純計算で4シーズンはプレイする必要があるのかな。

また、メジャーイベント3つ全てで勝利という実績もある。メジャーイベントって、アジア・アメリカ・ヨーロッパそれぞれの最終戦か。アジアしか勝てなかった。アマチュア→プロ→ベテランと上がって、それに対応するレースを選んでいたが、今後メジャーイベントになったらアマチュアに変更して挑めばきっとどうにかなる。また、下手打ったらリスタートで仕切り直しも出来るっぽいし、大丈夫、と思いたい。

■「プロジェクトゴッサムレーシング4」(01)/XBOX360/レース/マイクロソフト

20131011pgr

キャリアモードを進行中。勿論イージーで。

イージーなのに一番最初のレースで3位になり、如何に自分が「フォルツァ」のリワインドに甘やかされていたのかを痛感。

バイクメインで進めている。バイクはレースゲーでそうそう使わないので新鮮。また、事故る時は思いっきり事故ってクラッシュして、そのまま自動で立ち直るのもバイクのいいトコロ。車はなあ、クラッシュしなくてのろのろとバックとかして立ち直すので時間がかかる。その間にメッチャ差を付けられる。いっそクラッシュしてくれという悲痛な叫び。

DLCの配信終了済みというのが残念。結構デカいタイトルなのに配信終了するのか。実績は800いければいいかなーという気構えで。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR