1. Top » 
  2. ファントムブレイカーエクストラ

■「ファントムブレイカーエクストラ」総括/XBOX360/対戦格闘/5pb.



2D格闘ゲーム。女性キャラ多め。

コマンド入力の高難易度化、内容を多彩にする為にあってないようなシステムを導入して複雑化の一途を辿る対戦格闘ゲームに一石を投じる、ひたすらに簡易簡易なゲーム。必殺技、キーを90度滑らせる波動拳コマンドすら無い。キーを一方向に入れる+専用ボタン一発で必殺技は出せる。コマンド等一切入力させないという確固たる意思を感じさせる簡易性。この徹底ぶりは素晴らしい。

そんな感じで、自分のような初心者は実績も恙無くコンプ出来て至れり尽くせりな内容であったが、我儘な感想としては、簡易過ぎて何も残らないというのもある。仮に次回作が出たとしても、その頃にはまた最初から覚え直すコトになりそうだ。

今作で言えば、チュートリアルも兼ねている「シチュエーションバトルモード」、これがシステムを理解させる意味で意義深いものがあったので、このモードを発展させればその辺をフォロー出来そうかも、と思った。今作では新キャラ4名分だけのモードであったが、例えば全キャラに設けて総計1500項目分の星を設置、実績は内400項目ぐらいの配分にして、達成出来そうなものを探し求める具合で。あれこれ探している内にいつしかシステムを把握、でどうか。

■「ファントムブレイカーエクストラ」(02)/XBOX360/対戦格闘/5pb.

20140823fbe

30ヒット、40ヒット、50ヒットのアバター系実績は実績解除wikiの通りバースト無限クイックスタイルのインフィニティ使用で解除。方向キー前入れAボタンでの剣の塊な飛び道具で10ヒットするのでそれを連射すればいい。ただ、4回(40ヒット)で切れてしまうので、前入れAで剣放出→直後にクロックアップ(RT)→前入れA連射、そんな感じで解除した。

その後はオン実績を片付ける。僕がプレイした2014年8月中旬はこのゲームが安売りされた直後であったが、それでもオンは過疎っててちょっと切なくなった。購入したフレがいたので、オン対戦実績は問題無く終えられたが、野良だと厳しかったなコレ。

実績配分が極端なのが何か面白いかな。全40項目なのに、100Gが5項目もあるんだぜ。アバターリスペクトで一部に極振りしたのかな。

というワケでコンプ。一先ず終了とします。

■「ファントムブレイカーエクストラ」(01)/XBOX360/対戦格闘/5pb.

20148017pbe

手始めにシチュエーションバトルモードから。オプションで設定をイージー・1ラウンド制にしてのプレイ。このモードはストーリーも兼ねているのか新キャラ4名のみだが、これぐらいのボリュームで丁度いいよ。全キャラあったら死んでた。

「ダッシュ攻撃をn回当てる」「超必殺技を当てる」など、特定の条件を達成して勝利すると星が貰える。他のキャラと戦うにはある程度の星を集める必要がある。星は一キャラ相手につき3が最大評価だが、別に全て3にしていく必要はないので、不得手な条件はスルーしてもいい。

チュートリアル的な意味合いも兼ねて、このモードの存在は有り難い。基本的な技の出し方すら分からんからな、自分は。説明書とにらめっこしながら条件になってる技やシステムをぼんやりと覚えながらプレイしたので、ふんわりとゲームシステムが理解出来た。

一通りクリアして、全て星1以上にしたんだが、「完全クリア!:シチュエーションバトルモードの全シーンをクリアした」が実績解除されず。キャッシュクリアでパッチを消して改めてシチュエーションバトルモードに入るとそこでポコン。日付は入らないが致し方あるまい。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR