FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 100冊読書/2018年

■11月まとめ/100冊読書/2018年

11月の読了はゼロ。年間読了数は27冊。

扱いに困っているこのカテゴリも来月で終わる。マジ困っている。実は先々月ぐらいから、章単位でいいから本を無理矢理読もうと画策したコトがある。以下がその週間スケジュール。

月 イリアム
火 ひげよ、さらば

木 チャンピオン イリアム

土 レッドドワーフ号

月曜と木曜にダン・シモンズの「イリアム」を一章、火曜日に「ひげよ、さらば」を読む。で、カテゴリを設けて、一章ずつでいいので無理矢理感想を書こうとしていた。土曜の「レッドドワーフ号」はDVD鑑賞一話ずつで。
思い立ったものの無理であった。章単位で小刻みに感想を書くというのは、今でもやってみたいと思ってはいる。週間連載の感想書くのって、そういうもんだろうし、出来る。

■10月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年10月/読書
026:赤川次郎「悪魔のような女」(角川文庫)10/01読了
027:御影瑛路「空ろの箱と零のマリア 7」(電撃文庫)10/01読了

10月の読了は2冊、年間読了カウントは27冊。

気付けば今年も残り二ヶ月。早い。読書は全く予定通りに進まず、本業たるXboxでも日々実績ストリークスを繋げるだけの生活になっている。もういい。もうこれでいいんだ。自分の今年はこれでいい。

談合的なものも出来てないなあ。お誘い受けているのに実績ストリークス繋いだら本日のノルマ達成でone終了って日が多い。

■9月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年9月/読書
024:赤川次郎「恋愛届を忘れずに」(角川文庫)09/03読了
025:御影瑛路「空ろの箱と零のマリア 6」(電撃文庫)09/03読了

9月は気まぐれで2冊読んだ。年間読了数は25冊。目標の四分の一に到達。

本日10/1、台風に見舞われておる。帰宅時、強風によって傘が意味をなさない状況だったので、ささずにテクテク歩いていた。Tシャツ前面を見るに完全に濡れておらず、雨量そのものはさほどではなく、風がとにかく強いという印象。

そして、マンションに戻ると母がコロッケを用意していた。何故だ。台風=コロッケなんて文化知らない人だろうに。偶然か。偶然なのか?

そうそう今年も母が襲来している。毎度二ヶ月いて、8月末から来ているので折返しを過ぎた頃。夏は死ぬから避けるが良いと言ったのに今年は8月末に来た。まあ、暑さのピークもすぐ過ぎた感があったので良かったかな。

UHHも知らん間に終わってた。起動済み放置ゲーに再び着手するには良いイベントだというのに、まるで動けなかった。ていうか今年はカエルは無いのかな? やってないよな?

アケアカNEOGEOも気付けばNEOGEOゲー自体出尽くしてきており、そろそろ終わりなのだろうか。NEOGEOじゃないアケアカ展開してくれないかネ。

■8月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年8月/読書
読了なし。年間読了数は23冊。

と、ここまでコピペ。先月から何も変わらない。

バキアニメが今はドリアン辺りなのかな。ドリアン編はなあ、中弛みした感が強いんだけど、今振り返ると結構頑張っていた気もする。加藤や末堂とかいう雑魚とドリアンが戦うってのが勝敗確定ゲームなので当時萎えたんだよな。まあでも画力が変化していた時期だし旧キャラ連中をその画力で改めて描きたいという気持ちがあったのかも知れないし、神心会絡みの展開になったので既出のその連中を使うのにもってこいだったのかも知れぬ。まあ後者だとしてもやっぱり加藤末堂は雑魚過ぎる。克己と並ぶ神心会の隠し玉を新キャラとして登場させたほうが勝敗も見えないし面白かったのではないかという感想になるナ。

読めてないのに駿河屋でネットウィンドウショッピングとかたまにしちゃうね。気になる本リストを作っててたまに駿河屋で検索しては「おーあるじゃないか」「うーむないかー」だの一喜一憂しているよ。

■7月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年7月/読書
読了なし。年間読了数は23冊。

3月半ばから出勤体制になり、読書から一気に離れてしまったのに伴い、このカテゴリの扱いをどうしたらいいのか本気で困っている。

読書はおろかゲームも最低限なプレイしか出来てない感じ。3時間ゲーとかですら着手出来てない状況と化している。アケアカばっかりだよ。アケアカ作品はなあ、何か短期決戦を繰り返す内容だし、動画トレス系の2時間ゲーより気楽に出来るんだよなあ。

漫画の話しようか。「累」も「ケンガンアシュラ」も終わるらしい上に、「ハイスコアガール」も終了が近い模様。単行本買って読んでる漫画が続々終了する。自分が楽しみにしているのはまだ「わたモテ」があるからどうにかなる。他、別に単行本買ってないけどチャンピオン作品も読んでるしな。

近況的なものも書くか。近所のとんこつラーメン屋がようやく潰れてくれた。居抜きで別ラーメン屋が入るのに期待。とんこつラーメンはなあ、自分にはさっぱりだよ。次はノーマルなラーメン屋を希望。家系でもいい。自分は家系でライス拒否する人間だがな。

■6月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年6月/読書
読了なし。年間読了数は23冊。

5月から何も進展なし。その後一冊も読んでいない。このカテゴリどうしようか。

20180701

ピンボケで済まないが、これ、僕の所持している木枯し紋次郎。ネット通販で揃え直したもの。ネット通販の弱点が分かるだろう。背表紙が統一されていない。通販だと同じ文庫だと思っても、書影見ても、こういう違いがわからんからな。非常に気持ちが悪いが読めればいいやと割り切っておる。

という感じでどうでもいい話で茶を濁す。

■5月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年5月/読書
読了なし。年間読了数は23冊。

というワケで、なしが出てしまった。今後これが続くのかのう。あれだ。前回と同じ話になるが、出勤体制になったのが予定外の変化であり、年始の頃に描いていた状況と変わってしまったのが原因。出勤に伴い給料も上がったので節約生活を考えなくなったメリットのほうが今はデカいと判じ、甘んじて読書を捨てようではないか。

いや捨てる必要はなく、頑張って休日や出勤前出勤後に読めばいいだがな。中々出来ないのが実情。休日は完全に飲んだくれデーと化している。貴重な休みの日は趣味に没頭すると思っていたのに忘我状態で色々回復に務めるという有様である。

■4月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年4月/読書
023:夢枕獏「キマイラ6 如来変」(角川文庫)04/02読了

中々に酷い結末。4月の読了数は1冊。1冊でござる。

在宅モードから本格的に出勤体勢に突入。5月からは完全に出勤オンリーな業務体制になるので、益々読書量は減る予感。この状態、いつまで続くのかなあ。数年は続きそうである。今は出勤再開から日が浅くて結構新鮮なんだがな。慣れてきたら業務がそのうち面倒になりそう。まあいい。今は良い。毎日外食する、それだけで満足するような日々を送っておるわい。

てなワケで、今年の100冊読書は早くも頓挫しそうなノリである。しかし、ギリギリまで頑張るでござるよ。

■3月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年3月/読書
017:支倉凍砂「狼と香辛料 2」(電撃文庫)03/01読了
018:一肇「フェノメノ 参」(星海社FICTIONS)03/03読了
019:夢枕獏「魔獣狩り 淫楽編」(祥伝社)03/03読了
020:松枝蔵人「瑠璃丸伝 1」(電撃文庫)03/05読了
021:鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 SS」(電撃文庫)03/09読了
022:笹沢左保「木枯し紋次郎(十三)」(光文社文庫)03/09読了

3月は6冊読了で、年間読了数は22冊。

うーむ、別の記事にも書いたが出勤するようになったので読書も今後低空飛行になりそうな予感。どうしたものか。半年の期間限定な忙しさと思って割り切っておこうかね。10月以降に盛り返せればいいかなー。

3月9日が読了最終日なのか。それ以降全く読めてない状況。

今回読んだ中では「瑠璃丸伝」が割と好き。昔の作品故のテンポの良さかつ密度が何だか好ましい。漫画だと昔と今でテンポというか速度というか掘り下げが違っているのがよく分かるが、小説(ラノベ)もそうなんだなーと感じる。

■2月まとめ/100冊読書/2018年

■2018年2月/読書
012:甲田学人「Missing3 首くくりの物語」(電撃文庫)02/05読了
013:浅暮三文「ダブ(エ)ストン街道」(講談社文庫)02/05読了
014:赤川次郎「忙しい花嫁」(角川文庫)02/11読了
015:夢枕獏「キマイラ5 菩薩変」(角川文庫)02/26読了
016:赤川次郎「孤独な週末」(角川文庫)02/26読了

いきなり読了数が落ちている。2月は仕事関係でバタバタしていたのが原因。

「ダブ(エ)ストン街道」がこの中では一番。異文化丸ごと作っているファンタジー。主人公が人探しでそこに辿り着いた訪問者という立場なので、逐一世界観の説明入ったり現実とのギャップに戸惑ったりしても自然な話運び。

夢枕獏は再エンジンかけるのに最適。2月、二週間ぐらい読めなかった期間あったのか。ちょっと読んでない期間長いなーという時にはスルスルの夢枕獏でリハビリが良い。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR