1. Top » 
  2. 真・三國無双4 Empires

■「真・三國無双4 Empires」総括/XBOX360/アクション/コーエー

総括と言っても特に書くコトもないんだよなあ。ザクザクと気楽に敵を倒しまくる爽快さが無双の魅力ですが、作品毎に微妙にルールが変わってて(今回なら水路のように拠点を繋いで制圧していく)、それを把握して意識してプレイする必要があるので完全に気楽なワケでもない。

呂布が強くて気分がいいので呂布ばっかり使っちゃってましたね。扱い難い特殊能力を駆使して創意工夫を以って進めるキャラで攻略するのもオツだと思いますが、無双はこれでいいや。僕はこれでいいや。

まだ無双に飽きてませんので、もう5本ぐらいは付き合える。「BLADE STORM」も買ったしな。無双に括っていいんだか分からん作品だけど。このエンパイアーズ、Wikiでは10時間ぐらいで全実績解除可能なんて書いてたけど、僕は倍以上かかったよ。てコトはクリアまで60時間かかると書かれているブレイドストームは120時間かな。

  • Genre:

■「真・三國無双4 Empires」(03)/XBOX360/アクション/コーエー

争覇モード「赤壁炎上」と「英雄集結」をクリア。これにて全争覇モード終了であります。一応シナリオは別個として存在してますが(クリアする度に新しいシナリオが出てくる)、やるコトは基本的に同じなので、慣れてくる後半はそんな苦戦を強いられるコトもなくすんなり進められました。

「赤壁炎上」は孫ファミリーで、「英雄集結」は劉備でプレイしました。「英雄集結」はオマケ的なモードなのでラクでしたが、呂布が使えなかった「赤壁炎上」が地味に面倒だったかなあ。苦戦はしないけどちょこっとだけ面倒という。

それよりも使用可能武将を増やす関係の実績の解除に手こずったりしましたよ。なかなか仲間にならない武将(南蛮の大王の奥さんとか)は無理せずにその武将が最初から含まれている軍勢で開始してセーブしたりした。
後半で「全国人材登用」コマンドが使えるようになってから、GET!となってない武将が出たら即採用というコトもした。この「GET!」表示も何のコトやら最近まで分かってなかったんだがな。まあなかなか未GET武将が出てこないんですけどね。

一応、特殊ステージの出現方法をまとめておきます。Wikiに載ってるけど。

●黄巾の乱
黄巾大乱シナリオを張角軍以外で開始して、最初の1ターンを張角軍と戦闘せずに進行で発生。

●虎牢関の戦い
董卓入洛シナリオを董卓軍以外で開始して、最初の1ターンを董卓軍と戦闘せずに進行で発生。

●官渡の戦い
官渡決戦シナリオを袁紹軍で開始して、最初の1ターンをどことも戦闘せずに進行で発生。

●赤壁の戦い
赤壁炎上シナリオを呉軍で開始して長沙を支配、劉備軍が蜀へは向かわず発生。

●夷陵の戦い
赤壁炎上シナリオを呉軍で開始、 開始後数ターン経過して、
「自軍の主将が4人いて、プレイヤー以外2人の兵力2000以上/1人の兵力500以上」
「自軍が襄陽、武陵、江陵、長沙のどれかを支配」
「劉備軍が永安、襄陽、武陵、江陵、長沙のどれかを支配」
「劉備軍に諸葛亮が存在、劉備と諸葛亮の兵力2000以上」
「劉備に上の2人以外で兵力2000以上の主将2人以上、兵力500以上の準将が2人以上」
「劉備軍と自軍の支配地域が隣接/同盟関係なし」
「残存勢力が9勢力未満」

とまあそんな具合で満喫致しました。このゲームも終了というコトで。いやー、無双系は気楽に接するコトが出来るので過剰な気負いなくプレイできるのでいいですね。最近発売された西洋無双もやりてー。

  • Genre:

■「真・三國無双4 Empires」(02)/XBOX360/アクション/コーエー

「黄巾大乱」クリア後、クリア直前データで延々と全国から人材を探すのを選択して、使用可能武将を増やすのに時間を費やした。「黄巾大乱」は他のシナリオよりも年代が古いトコロからスタートするので、その序盤年代での取りこぼし武将もいたりするのかなあ。このシナリオは後でもう一回するコトになるやも知れぬ。

その後シナリオ「董卓入洛」「群雄割拠」「官渡決戦」をクリア。前回シナリオプレイ時の成長度が反映されているので、曹操、呂布が強い。

攻略サイトを見つつ「特殊ステージを出現させる」方法を選択しながらプレイ。「董卓入洛」で袁紹を使ったのですが、「官渡決戦」でも特殊ステージの関係上袁紹でプレイ。袁紹も地味に使い勝手がいい。オロチが無双初体験だった自分にはコミカルキャラ扱いに思えてたけど、この三国4では別にコミカルってワケでもないなあ。貴族発言連発だけでどことなく憎めないキャラになっています。

「群雄割拠」は呂布でやりました。最初は別ので開始したけどえらい辛くて呂布に変更。呂布は育ち過ぎてて気分爽快プレイが楽しめました。無双はこんな感じで気楽にザクザクやりたいわ。呂布、カミキリムシみたいな触覚も楽しいな。

  • Genre:

■「真・三國無双4 Empires」(01)/XBOX360/アクション/コーエー

「真・三國無双4 エンパイアーズ」はじめました。「真・三国無双4」って、この「エンパイアーズ」と「スペシャル」の二作あるみたいですが、こっちしか売ってなかったのでこっちを買ったよ。もし両方あったら両方買ってたよ。ていうか二作も出してる辺りがコーエーのいやらしいトコロですよ。キャラをコンバート/流用して費用対効果良くしてさあ。まあ、そういうのでも僕は好きなので問題なしですけどね。

国取りしながらマップを自軍カラーに染めて天下統一する無双。旧来の光栄作品のノリだろうか。んで、敵軍に攻め入る時に、アクションゲームになる感じ。

初プレイ時、とにかくどう進めていいのか分からなくて進軍しても毎回負けていました。張角でプレイしてたしさあ。張角、声優がやり過ぎな演技してて好きだけどさあ。それにしても1時間以上プレイしてほぼ勝利経験無しな状況はひどいと思って曹操で最初からやり直しました。難易度も落としての仕切り直し。

争覇モードシナリオ「黄巾の大乱」をクリア。

「拠点を近いトコロからジリジリと自軍勢力にしつつ、ステージ後半で出てくるボスを倒す」、というのが基本と気付くのに結構時間かかりました。勝利条件で「何々を倒す」というのがあるけどある程度拠点を塗り替えないとそのボスが出現しないのね。拠点無視してボスのいそうな奥のほうに突入しまくってたよ。

武将がえらい大量に居るので流石に個別化はされてないですね。同一グラフィックで別キャラ扱いとかも居るよ。こういうのってコアな三国志ファンは怒ったりするんですかね。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR