1. Top » 
  2. ライオットアクト

■「ライオットアクト」総括/XBOX360/アクション/マイクロソフト

B級感覚に満ち溢れている、さあとにかく馬鹿やってくれという遊び心満載のゲーム。

とりわけ実績内容に馬鹿やって楽しんでくれ感を感じさせる。死体を爆撃で10秒滞空させるだの、高所から飛び降りるだの。メインシナリオは案外あっさりと終えるコトも出来るので、その辺のオフザケを楽しめるかどうかが評価の分かれるトコロでしょうか。ビル間を大ジャンプしてるだけで楽しかったので僕的にはアリなゲーム。

次元(ルパン)ボイスのナレーションが逐一入るのが新鮮だったかな。別に次元じゃなくてもいいんだけど、プレイ中にナレーションって辺りが。それにしてもえらい淡々と語ってるな。B級に徹して、木曜洋画劇場番宣クラスのはっちゃけを見せても良かったのに。

■「ライオットアクト」(04)/XBOX360/アクション/マイクロソフト

残っていた二勢力「ヴォルク」「シャイゲン」を制圧して、シナリオもようやく終了しました。

ボス攻略は殆ど同じで、潰す順番もプレイヤーの任意になっててそうそうメリハリがあったりするワケではないのですが(建物の構造が複雑で迷う楽しさはあった)、それでも一応のラスボスとして設定されている「シャイゲン」のボスであるワンの討伐は中々に歯応えがあった。ゲーム中でも最高度のビルをひたすら上り続ける構成、ここから先に登るのはどうすりゃいいの的パズル性に満ちていましたよ。シャイゲンの支配している地域ではワンのポスターがアチコチに貼られているので、対峙した時には結構感無量、というコトもなく、遠くからバズーカ系の武器をガンガン打ち込むやり方で倒しちゃいましたけどね。

ワン後の後始末、最終制圧地点の掃討でちょっと迷った。掃討したのにクリアにならない的な迷い。スクロールさせて敵を出し直して改めて倒してたら掃討扱いになりましたけど。

■今回解除した実績
・ボディジャグラー/爆破スキルを使って空中に死体を10秒舞い上げます
・シットプッター/爆薬以外の物を205フィート (60メートル) 以上投げます
・カージャグラー/爆破スキルを使って空中に車を7秒舞い上げます
・フロントフリッパー/車で 1 ジャンプ中に前方宙返りを2回決めます
・ヴォルククレンザー/ヴォルクの全目標を抹殺し、最終制圧地点を掃討します
・スタントドライバー/全5種のスタントを決めます
・マスターエージェント/全5種のスキルが★★★★に到達し、さらに限界までスキルがアップします
・シャイゲンクレンザー/シャイゲンの全目標を抹殺し、最終制圧地点を掃討します
・トライフェクタ/三大組織の全目標を抹殺し、それぞれの最終制圧地点を掃討します

死体を持ち上げて真上に投げ、すかさずロックしてバズーカ系を二回ほど撃ち込んだら解除できた「ボディジャグラー」だったけど、似たような内容の「カージャグラー」は難しかった。車は重いからね。バズーカお手玉が成立しなかった。浮いてくれない。シャイゲンの高いビルの上層にエレベータで車を持ち運んで、そこから撃って、墜落の滞空時間で何とか7秒稼いだ。

「シットプッター」も同じビルの上方から椅子を投げて解除。「フロントフリッパー」もまた同じビルに車を持ち込んで(エージェントカーSUV)、ベランダからジャンプで飛び降りて前方二回転をどうにか成立させた。

「スタントドライバー」は副実績の「60メートルジャンプ」が最後まで残っていたんですが、キープから車SUV選択でヴォルク地域への通路を進み、加速させて出口にジャンプを合わせて飛んだら解除できた。

僕が解除できる実績はこの辺までですね。「ランページ」や「カージャック」が頑張れば出来そうなので少々心残りですが、打ち止めにしたいと思います。

  • Genre:

■「ライオットアクト」(03)/XBOX360/アクション/マイクロソフト

プレイヤーが拠点で選べる三種類の車の内、SUVが楽しい。起伏に富んだ場所でもモリモリと攀じ登れるのが楽しい(流石に垂直の壁は無理だけど)。運転スキルが4になった時点でジャンプもできるようになり益々楽しい。

各地に存在している敵ボスは未だほとんど無視して、ビルの屋上を飛び交ったり、上記のようにSUVで道ならぬ道を走り回ったりしてる段階。

■今回解除した実績
・ハイフライヤー/移動スキルを使ってキープの頂上に到達します
・ベースジャンパー/キープの頂上からジャンプして海に着水します
・チェーンバンガー/60秒間に100個の爆発物を爆破します
・ホイールマンエージェント/運転スキルが★★★★に到達します
・ハザードハングタイム/車で6秒ジャンプします
・タイムドスタントドライバー/60秒間に6種のスタントを決めます
・グローバルインパクト/天文台の天球儀で敵を15人殺害します
・ドライビングハイ/車で高度115フィート (35メートル) 以上に到達します
・ヴォルクスポッター/ヴォルクの全目標を発見します
・マッドボマー/爆破スキルを使って敵を500人殺害します
・マークスマンエージェント/射撃スキルが★★★★に到達します
・エクスプロシブエージェント/爆破スキルが★★★★に到達します

「ハイフライヤー」と「ベースジャンパー」はセットで解除できるのですが、飛び降りる時は緊張した。これミスしたらもう一度登らなきゃならないのかという緊張。登ってる時も足を踏み外したら一気に墜落するので堪らなかったわ。当然の如く高い声出してプレイしてた。

「チェーンバンガー」は付属マップに載っている場所でクリア。爆薬缶がズラリと並んでいるトコロ。一個爆発させればイイ具合に連続で誘爆してくれる。

「ハザードハングタイム」と「タイムドスタントドライバー」はバグめいたやり方で解除。キープでSUV(運転スキル4)を選び、乗り込んですぐその場でジャンプ、ひっくり返った状態から元に戻す(Aボタン)で何故か 「ハザードハングタイム」解除。
同じく乗り込んでその場でジャンプ右回転、ジャンプ左回転を繰り返していれば「タイムドスタントドライバー」解除。ジャンプでスムーズに一回転できずに背で着地するけどそれでも強引にそのまま回転させれば何故か空中回転扱いになる。

「ドライビングハイ」は今解除しなくてもよかったかなー。どうせシャイゲンタワーからジャンプする必要が出てくるし。

  • Genre:

■「ライオットアクト」(02)/XBOX360/アクション/マイクロソフト

三大犯罪組織の一つ目「ロスムエルトス」はやけに簡単に潰せたのに他二つが、随分と難しい。ウルキオラ風に言うなら、存外難しい。まあいいや。まだ慣れてないので箱庭を駆け巡るだけで楽しい状況が続きそうだし。それに、潰して敵が出なくなったりしたら暴れる分に物足りなくなりそうですし。

運転スキルがロクに向上してなかったので、集中的に敵を轢きまくっていた。名前からして、「これは運転しないと上がらないのかねー、レースで規定タイムクリアしないと無理なのかなー、うーん自分には難しいよー」なんて思っていたら、敵を轢き殺してもアップするという。いやそれ運転に関係あるの?的面白さも感じるんですが、敵は案外避けたりするので狙いを定めて上手いコト轢き殺す必要があるという意味では、確かにスキルが必要だ。

このゲーム、レース的なものが大きく二種類あります。チェックポイントを順々に通過していくロードレースと、ルーフトップレース。ルーフトップレースは、車ではなく生身で挑戦する感じで、箱庭の立体を活かした、文字通り縦横無尽に配置されたチェックポイントを順番に通過していくというもの。どちらのレースも未だに規定タイム内にクリアできたものは、一つもない。これからもクリアできる気が全くしないのが問題。

■今回までに解除した実績
・ファーストサプライポイント/1つ目のサプライ ポイントを奪還します
・ファーストブラッド/21 人いる抹殺目標の内、1人目を抹殺します
・ロスムエルトススポッター/ロスムエルトスの全目標を発見します
・ベアナックルブローラー/格闘スキルを使って敵を150人殺害します
・ロスムエルトスクレンザー/ロスムエルトスの全目標を抹殺し、最終制圧地点を掃討します
・ブローラーエージェント/格闘スキルが★★★★に到達します
・オールサプライポイント/全サプライポイントを奪還します
・アンタッチャブル/再生せずに敵を200人殺害します
・アスリートエージェント/移動スキルが★★★★に到達します
・ファイアリングスクワッド/射撃スキルを使って敵を500人殺害します
・ロードキルキング/運転スキルを使って敵を175人殺害します
・シャイゲンスポッター/シャイゲンの全目標を発見します
・エアタイムアサシン/1ジャンプ中に射撃スキルを使って敵を5人殺害します

目下、狙って解除する必要のある実績は殆ど解除してなく、流れに任せてプレイしていれば解除されるものばかり。「アンタッチャブル」はちょっと意識したかな。ターゲット近辺をうろついて、何度も復活する雑魚をチマチマと退治して解除した。ちょっとでも危ないと思ったらその場から逃げて回復優先で。

射撃スキルよりも格闘スキルのほうが先に星4つに到着するとは思ってなかった。途中から直接攻撃のほうが楽しくなってきたからなー。

「ロードキルキング」は運転スキルをアップさせる為に轢きまくっていたら達成。まだまだ轢きますけどね。

「エアタイムアサシン」はジャンプ連発しながらグレネード叩き込んでたら解除されました。移動スキルが最高値になっているので、滞空時間が長い。敵が集中しているトコロ目掛けて結構テキトーにやってても解除された。

  • Genre:

■「ライオットアクト」(01)/XBOX360/アクション/マイクロソフト

開始。三つある犯罪組織の一つを潰したトコロまで。

ファーストインプレッション。高さの概念が加わった箱庭アクションという部分が新鮮。最初はこの高さというのにとにかく戸惑った。「セインツロウ」に慣れ親しんでいたので、折り重なっている都市の立体構造という部分に戸惑った。そして多少慣れてきた今、ビルの壁を攀じ登り、高層を驚異的跳躍で飛びまくるのが面白くなってきたトコロ。面白いけど…恐いですなコレは。高所恐怖症の自分には洒落にならない空間描写だよ。

これはシコルスキー気分を味わえるゲームです。シコル君はこんな恐い思いしてるのかよ。普通に声出してプレイしてたわ。高いビルの屋上から向こうの壁に飛び移ろうとして「うーーわ」だの「あー届かない落ちる落ちる」だの、部屋で一人で発声してプレイしてた。僕が女だったら超可愛いのに。

ファーストプレイ、殆どの時間を高所に設置されているアイテム(オーブ)集めにばかり費やしていた。ビルの登り方の練習になったよ。スーパーマリオ的な空中での微修正可能な形式のジャンプなので、慣性にビクビクする。ピタっと停止しないのでうっかり足を滑らして墜落するコトも多い。勿論墜落した場合は、驚愕の余り発声。僕が女だったら結婚するのに。女だったらXBox360なんてまずプレイしませんが。

パッケージの印象でモンキーパンチ補正が入っていたのですが、よく見たらプレイヤーキャラは普通にメリケンゲーに氾濫しているオッサンでした。ていうか何でモンキーパンチなんだろう。マイクロソフトのジャパン感はよく分からない。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR