1. Top » 
  2. ライデンファイターズエイシズ

■「ライデンファイターズエイシズ」総括/XBOX360/シューティング/サクセス

コンシューマに関しては、SFCから一気にXBox360に飛んだ為にミッシングリンク期間が長い自分にとって、ゲーセンのクオリティを家庭用でこうも容易く味わえるというのは驚愕以外の何物でもなかったりする。ゲームセンターで100円玉握りしめて、悩んだ果てにコイン投入していたあの時代の懐かしさを追体験している。良い。

シューティングは大好物な僕ですが、このシリーズは実はアーケード時代はそれ程好みというものでもなかった。様々なシューティングが跋扈していた中で、自分内ランクとしてはB級。敵弾の速度ゆえに見て避けるのは不可能な場面が多く、ケイブシューに傾倒していた自分には納得感の無い死に方が多いゲームであった。

今回の移植で改めてプレイしても、その感覚は相変わらずなのですが、それでもありがたい気持ちが大きい。絶滅危惧種である2Dシューティングを発売してくれて感謝の気持ちで一杯。あんま売れてないみたいなので、この作品を皮切りに名作シューティングが箱にて続々復活、なんてコトにはならなそうなのが残念ですが。あー、東方シリーズ初期三部作とかグラフィック一新で360に移植されないかなー。

■「ライデンファイターズエイシズ」(03)/XBOX360/シューティング/サクセス

真ボス撃破に挑戦したのですが、難易度をベリーイージーでプレイしたらあっさりと倒せた。く、こんなに簡単に倒せる保障があったのならもうちょい難易度ノーマルで粘ってからでもよかったな。その後ノーマルでも真ボス出せたしよう。

JETの真ボスの出現条件がよく分からないなあ。ノーコンティニューであればノーミスじゃなくてもいいのかな? 更にはラスボス戦でならコンティニューしても出てくる様子。

先日あれだけ苦労して5000万点突破したんですが、その後も何度か突破出来ている。あの捨てゲー連発は何だったのかという気分。もう狙わなくてもいいんだ的安堵があると土壇場でのプレッシャーがないのが強いのかな。

残っている実績はプレイ時間系と、「1億点突破」。1億は無理臭漂いまくりだ。今のスコアの倍。ケツイ発売の頃にはジョイスティックの購入も検討してるだろうから、その時に改めて挑戦しようかなあ。いや…時間置くと折角覚えた敵配置や攻略パターンを忘れるのでもう少しDVD観たりして頑張ってみますけどね。

  • Genre:

■「ライデンファイターズエイシズ」(02)/XBOX360/シューティング/サクセス

一通り触って、一番遊んでるのはJET。

何とか「5000万点突破」を達成できた。JETでフェアリー使用。もう挑戦したくない。それ狙って延々とやってた。バックボタンでどれだけ捨てゲーしたか分からない。「被撃墜王」なる「256回死ぬ」なんて恥ずかしい実績が解除されたのはもう遠い昔のように思える。それ程延々と5000万狙いやってた。JETは各ステージが短いのが救い。リトライに抵抗が薄い。

超絶DVDも観たよ。初見時には凄まじ過ぎて参考にならないよコレーぐらいに思ったのですが、ミクラスやフェアリーの位置なんか参考になった。いやまあ全体的には自分には参考にならない単なる神業鑑賞動画なんですが。CAVEシューならまだしもライデンファイターズでそんな回避するのかよ的脅威。

ライデンファイターズは空中ステージの弾の見辛さが半端じゃないな。勘で避けてる感じ。あーそれにしてもジョイスティックが欲しくなる。ホリコン使ってるから十字キー問題はそれ程大きくないんだけど、自機の微調整がなあ。

  • Genre:

■「ライデンファイターズエイシズ」(01)/XBOX360/シューティング/サクセス

「RAIDEN FIGHTERS」「RAIDEN FIGHTERS 2」「RAIDEN FIGHTERS JET」の三作品が収録、初回特典には超絶プレイDVDが同梱。シューティング好きには堪らんし送り出したほうも相当にライデンラブ。

「ライデンファイターズ1」をプレイ。ああ、これだ。アーケード世代の僕にはノスタルジーとアドレナリンが同時に沸き起こる。この感覚は心地良い。後方の戦車に戦慄するこの感覚は懐かしい。重なるまでの間の恐怖が懐かしい。戦車ラブ。
オプション設定も至れり尽くせり。今のところ設定は弄らないでプレイしてるけど、色んなプレイが出来そうだ。デフォルト機体は一通り触ってみたけど、まだクリアしていません。あっさりとコンティニューが尽きる。歓迎すべき覚えゲーなので時間かけて覚えていこう。

そんな具合で、これは暫く遊べそうだ。累積系の実績も豊富でとことんこの世界に浸ってくれ感を感じる。浸るさ。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR