1. Top » 
  2. ソウルキャリバー4

■「ソウルキャリバー4」総括/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

初心者でも楽しめる、ガチャガチャテキトーにやっててもある程度技も出せる格闘ゲーム。初心者以外にも、純粋に女性キャラのセクシーさに惹かれ興味を持っている人でも手にとって問題なく楽しめるゲーム。キャラクリでお手軽にセクシーなお姿を堪能できる。これぐらいでいいんだよな、キャラメイキングは。この造型のキャラで「オブリビオン」をプレイしたかったよ。

当「ソウルキャリバー4」、個人的に一番時間を費やしたのは「タワーオブロストソウルズ」なるチャレンジモードであった。試練的な条件を化せられた下で、それをクリアしていく。クリアというか勝ち進めばいいんだけど、後半になると勝利するのも一筋縄ではいかない。有利に進める為に、特定のスキルを装備して、特定の戦い方をしていく。その選択。これはイイ。

しかしこのロストソウルズモードは結構難易度の側面で評判が悪い。僕としても、惜しいとしか思えない。特定の戦術を強いるという着想は、嫌いじゃない。むしろ好きかも。「地球防衛軍3」でどの武器で挑めばいいのか試行錯誤していたあの面白さに近いんだが。キャラ素体/技の強さに頼る戦い方もあるので、そこが問題なのかな。自分の持ちキャラだと厳しい局面が多々生まれる、というのが特定キャラファンの愛着度数と対峙してしまっているという。俺はソフイーティア一筋なのにジーク使わないとこの階辛いぜー的葛藤がありそう。

スキル装備が極端な数値に設定されているのもイイ。最終的には全スキル装備で万能キャラになる、というのが出来ない。これを選んだらあれは選べない、という数値設定/能力へのダイレクトな反映。プレイヤー個人の戦術/その好みが即反映されるってのは中々いいんじゃないかなコレ。

トータルとして纏めると、様々な楽しみ方の出来る優等生的なゲーム。シリーズものならではの対戦格闘ゲームとしての安定もあり、塔のようなチャレンジ精神もあり、キャラクリでネタ的な遊びで盛り上がれる要素もありで、老舗メーカーの安定感を覚えた。とんがってガサツながらも一点見所のある歪んだゲームも好きになってる僕ですが、時にはこういう安定感に浸るのもイイ。

■「ソウルキャリバー4」(05)/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

・TOWER OF LOST SOULS
46階を越えて、上層階層はアスタロス先生のゴリ押しで凌ぐ。「左下X・X」の下段ぶん回しが強い強い。大振りキャラなので避けていたけどこんな凄い奴だったのか。ごっそり相手の体力を減らせるし。アスタロス先生はこんな存在だったのかよ。「体力ドレインA」をスキルに装備して「左下X・X」のぶん回しだけでほぼどうにかなった。
58階がアスタロス先生でも地味に大変だったけど(中でもセルバンテス)、何度もリトライしてれば運良く突破可能。58階って投げも絡めたほうが良かったのかも知れないが、普通に下段ぶん回しでどうにかなる。
最上階である60階、3対1とこっちが有利っぽいながらも相手のスキルが半端じゃないので大変なステージ。ここは相手の起き上がりに投げを重ねれば再び投げられるコトが多い。その繰り返しで突破。実は60階はもっとラクな攻略があり、リング端のほうでダウン食らってそのまま寝てれば相手が勝手にリングアウトになってくれるという。
あー、59階にはてっきりカスタムキャラで緑色の悪魔が鎮座していると思ったんだけどなあ。MUALA唱えたかったよ。

「降り」のほうも、アスタロス先生の豪快な暴力でB26階まで到着できた。アスタロス先生のこの強さは救済措置とかそういうのなのかな。

・戦場の英雄(【ARCADE】を450000Pts.以上でクリアせよ)
パーフェクトが取れなかったら捨ててコンティニュー。8試合16勝の内、10本ぐらいパーフェクトを取れば規定ポイントは余裕で満たせる。

・すべては我が手中に!
買えるものを全部買ったら解除される実績。購入資金の捻出に苦労する。しかしゴールド稼ぎは、塔60階で上記のようにアルゴルに投身自殺をさせまくれば結構ラクに稼げる。全キャラ武器集めたのに解除されないよーという場合は、ボーナスキャラの存在を失念してたり、或いはヴォルドの装備を買い忘れているかも知れない。

■「ソウルキャリバー4」(04)/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

だいぶ指が痛くなってきた。酷使系のゲームだ。

エロい感じのキャラもクリエイトしてるんだけど、体力ゲージが半分ぐらいしかなかったりしてノーマルのCPU戦で勝ち抜くのも最初は困難であった。
裸エプロンチックな装備が剥がれるといきなりブラが登場するのが解せない。背中に紐なかっただろー。
ヴォルドベースで半裸女性キャラってのはリトライ画面が素敵極まる。負けてその画面を見るのが日課。

・TOWER OF LOST SOULS
「登り」続行中。
38面を超えて数層はスイスイ進んだんだが、「形而下の王(45・46面)」で詰まる。感動的な動きでザクザク攻撃してきて、こちらの攻撃で体力が殆ど減らない。何だコレ。クリティカルフィニッシュを狙うのが前提の敵なのかと、再びユンスン部隊出動。クリティカル以外には、毒攻撃で体力を減らすのも有効なので、「毒牙A」装備のユンスンも作る。最初に45面に突入した時は絶望的気分に陥ったが何とかなるもんだ。後から知ったが、投げも有効(普通に体力減らせる)の様子。斬撃に対してのみえらい耐性持ってやがる。

「降り」は「体力ドレインA」装備のアルゴル二体でB11階まで。こちらも最初は絶望を感じたけど、目標の半分まで来れた。

・両雄並び立たず
ダブルKO実績。なかなか取れなかったんだけど、吉光の切腹の存在を思い出してそれでどうにか解除。

・その技術流水の如し/刹那の快楽に酔いしれる名手
インパクト系実績。塔で延々と狙って解除。ジャストインパクトはそれ用のスキルを装備しても中々出せなくて大変であった。たかが20回なのに。

  • Genre:

■「ソウルキャリバー4」(03)/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

・TOWER OF LOST SOULS
タワーオブロストソウルズ挑戦中。「弄ばれし時(36~38階)」で諦めかけた。タイム設定がキツキツになっている階層で、これまでのように戦っていたら大抵時間切れで終了する。これまでロクに使ったコトの無かったクリティカルフィニッシュなる技を決めまくって攻略するんだろうなーと考えて、ユンスン×2の布陣で挑む。

そしてユンスンを使っててもクリティカルフィニッシュが決まるかどうかは、僕の場合運なのだった。「→YY連打」でやってるので、一発目のYで服破壊したらクリティカルが繋がらない。相手のゲージが赤くなったら「→Y」と一発止めでチャンスに備えるのがいいらしいのだが、僕の大雑把なコントローラさばきに一発止めを要求するのは酷というもの。まあ、それ抜きにしても、ゲージが赤くなる前に服がカシャンといっちゃったりするので結局僕の場合は運だ。

延々とユンスンでやっていたけど無理臭いので、アスタロスを入れて押し出しリングアウトを狙い出した。しかしこれもどうにも自分の場合上手くいかない。

最終的にクリアした時の使用キャラはユンスン×2。武器は炎龍刀、スキルは「ソウルゲージブーストA」と「削りダメージB」とあと何か。結果から言うと、クリア出来た時は、クリティカルフィニッシュを一度も決められなかった。リングアウトもゼロで、全部斬撃で倒した。炎龍刀の攻撃力ならば、時間内に全員斬り殺せる。装備できる武器ではソウルエッジのほうが攻撃力が高いんだけど、体力が定期的に勝手に減るので。

一応攻略としては、『クリティカルをまずは狙って、変に服を破壊してしまったらその敵は斬撃倒しに切り替える』、これでいいんじゃないかな。38面の残り時間が2秒だった。

36面
一人目:クリティカルが狙えなくなったら縦斬り中心で。
二人目:クリティカルが狙えなくなったら横斬り中心で。
三人目:横斬り中心で。クリティカルは狙わないほうが無難。

37面
一人目:この面で一番面倒。クリティカルが狙えなくなったら、近い時は横斬り、遠い時は縦斬り中心で。
二人目:クリティカルが狙えなくなったら横斬り中心で。
三人目:横斬り中心で。リング端で戦っていると勝手にリングアウトになってくれるコトも多いので最後まで諦めない。

38面
一人目:クリティカルが狙えなくなったら横斬り中心で。
二人目:近い時は横斬り、遠い時は縦斬り中心で。でも横斬り中心。
三人目:ジークフリート。近い時は横斬り、遠い時は縦斬り中心で。クリティカルは狙わないほうが無難。登場した時30秒は残しておきたい。そんなに時間が残っていなかったら、一か八かでクリティカルorリングアウト狙いで。

  • Genre:

■「ソウルキャリバー4」(02)/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

また延々とプレイしてた。これはヤバい。もう一回あと一回と繰り返して寝不足になる。何やっててもゴールド(ゲーム内通貨)に繋がるのでついつい繰り返してしまう。ゴールドはあるに越したコトはない。すぐ足りなくなるし。この辺、『進まなくても経験値/レベル上げで無駄な行為をしていない感覚をプレイヤーに感じさせる』よう狙ったという堀井雄二の「DQ」を彷彿させるな。

ヨーダでアーケードモードをクリアしてアプレンティス出現。アプレンティスは相変わらずカッコイイわー。調べてみたトコロによるとこのアプレンティスって、既存のスターウォーズ映画に出てきてるキャラではなく、今後発売されるゲームの主役だったのか。このキャラが主役のゲーム「スターウォーズフォースアンリーシュド」にも興味出てきたなー。上手いように宣伝に誘導されてる自分。

もう二つ目の秘密の実績「黄金の城を建設した(1000000Gold以上手に入れた)」ってのまで解除されてしまった。いつの間にかそんなに稼いでいたのか。稼いでもキャラクリ用アイテムの購入にドンドン使っているので常に金欠状態。どんだけプレイしてたのかと思って戦歴見たら、うはー、早くも20時間ぐらい経過してた。

・TOWER OF LOST SOULS
登りは目下30階代中頃。宝箱出現を狙わずとも、ただクリアするだけでも困難になってきた。まだ半分ちょいなのに。キャラクリして有利なのを作っていくのがいいのかなあ。現段階でも既にアルゴルを強化したキャラを2体用意して挑んでいるんだが。
ちなみに塔の下りは7階が限界。20階クリアで該当の実績解除なのにとてもそんなトコロまで行ける気がしない。だ、大丈夫なのか自分。

・ストーリーモード
どうにか全キャラでクリアしてエンディングを見た。一通りキャラを触ると意外な強さが分かってくる。吉光の簡易に出せるガード不能攻撃とか、これいいな。そしてその吉光は勝利ポーズの一つに、地面に座って足の裏を拍手するかのように叩き合わせるコミカルなものがある。こういうのを見てしまったら、吉光ベースで女性キャラを作っちゃうよなあ。M字開脚ならぬ、O字開脚。他には、ヴォルドの動きが江頭してて面白過ぎた。ヴォルドベースで女性キャラ作らなきゃ。シャチホコやらせなきゃ。

■「ソウルキャリバー4」(01)/XBOX360/対戦格闘/バンダイナムコゲームス

まずはアイヴィーから。着エロ!ボンテージ!三十路!沢本あすか! いや…三十代でこんな格好してるキャラを何らはばかるコトなく出すナムコは凄いよ。アイヴィーに限らず、子持ちで横乳ぶん回しのキャラもいるし。海外を視野に入れてば、こういうのもアリなのか。

まずはアイヴィーから、とか書いたけど実際はもうアレコレ色んなキャラでやっています。楽しいわー。既に10時間は経過してるよ。ストーリーモードは全5面でサクッと終わるのでついつい色んなキャラでプレイしちゃうわな。コンテンツも多彩で、これは暫く遊べそうだ。こんなにボリュームのあるゲームだったとは。

・ストーリーモード
とりあえず半分ぐらいのキャラでクリアした。難易度ハードは流石に厳しいのでそんなにプレイはしていない。改造アイヴィーや改造アルゴルで何とかクリアしたぐらい。ハードのほうがゴールド獲得が多めだけど今しばらくはノーマル繰り返しでいいんじゃないかなー。僕のスキル的にも。

・キャラクタークリエイション
レギュラーキャラを修正させるパターン「芸術家として歩みはじめた」と、デフォルトキャラのモーションをベースにオリジナルキャラ/カスタムキャラクターを作れるパターン「歴史に選ばれて人は戦士となった」がある。後者がネタ的/乳露出的な意味で熱くなりそう。今のトコロは余り真剣に見た目重視で作ってないけど、その内やり出す。能力値無関係でエロエロなのを求め出す。

・TOWER OF LOST SOULS
塔を昇る/下るモード。昇るモードはまるでドルアーガ。各階層で特定条件を満たしたら宝箱が出現なんてのもまさにドルアーガ。全60階ってのもまたドルアーガ。
下るほうは、いわゆるサバイバルモードなのかな。現段階ではB6とかその辺までしか辿り着けねー。強キャラ2体作れたらもうちょい進めるようになれるかなあ。

・ARCADEモード
全8面を2本先取で勝ち抜いていく、アーケード時代の対戦格闘なモード。7面で出てくるダース・ベイダーの弟子ことアプレンティスが強かった。攻略としては、弟子の攻撃をガードしてその後の硬直してる隙に反撃(投げ等)、これを繰り返して地味に倒した。強敵だったよ。ていうかアプレンティスはカッコイイ。登場シーンがカッコイイ。顎引いて真っ直ぐ歩いてくる迷いの無さが超カッコイイ。ステージが地球の見える宇宙船で、ソウルキャリバーの世界観としては一番間違っている存在なんだけど、登場シーンが一番カッコイイキャラになっている。

まあファーストインプレッションはこんな感じです。これはマジで暫くは遊べる。ゲーム内通貨を溜めるのが結構億劫なんですが、何の気なしにプレイしていればその辺もさほど気にならないかも知れない。実績もあれこれ用意されててたっぷり楽しんでくれ的な作りになっている。

実績といえば、具体的に何していいのかよく分かんないのがチラホラ見受けられる。「未知なる者と遭遇(ヨーダと対戦せよ)」とか、VSモードでやっても解除されなかったのよね。これはLIVE用の実績なのかなーとか思ってたんだけど、海外のサイト見たら、アプレンティスでアーケードモードをプレイするとヨーダが出てくるみたい。んで、アプレンティスを使用キャラにするにはヨーダでアーケードモードをクリアする必要があるとか。よし、やるかー。
「制御する者(Sキャリバー究極体を手に入れよ)」「悲劇への暴走(Sエッジ究極体を手に入れよ」ってのも、どうすればいいのか不明だったんだけど、それぞれジークフリートとナイトメアで該当武器を購入すればいい様子。てっきりラスボスがジークフリートorナイトメアの時、パーフェクト勝利するのが条件なのか?なんて思って試しまくってたりしたわ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR