1. Top » 
  2. 雷電4

■「雷電4」総括/XBOX360/シューティング/MOSS

極々オーソドックスな縦スクロールのシューティングゲーム。弾幕とはまた異なる、古式ゆかしき単発高速弾な路線。真綿で首を絞められる的な弾幕の楽しさも好きですけどね、僕は。

「ライデンファイターズエイシズ」程ではないにしろ、敵弾が視認し辛い場面が多かったかなー。リーマンレーザーを使ってると特にそんな状態に陥る。見て避けるというよりも、チョン避けで回避するタイプのシューティングと分かれば対処も出来るんだけど、初心者には難しいよ。とにかく難しいゲームだ。難易度ベリーイージーでも普通に死ねるし。

このゲームを通して、実績のあり方は難しいな、と思った。簡単な実績と難しい実績の落差が激しいよ。プレイヤーの成長の段階を踏んで「次はこの実績狙えるかも」、という風に感じなかった。ある時突然「もうこれ以上はお前は無理です」と申告される極端ぶり。地元の遠足をどうにか満喫出来た人に、次に用意されているのがエベレスト登山とかそういうレベル。突然険しくなる。

シューティングで、実績解除を狙っていると上達も備わるという実績を考えるに、「ボス(の各段階)をノーミスノーボムで突破」というのがあればいいな。東方シリーズのスペルカードみたいなもん。
ノーコンティニュー系のあからさまに難しいものは、ゲーマースコアの配分が0でもいいんじゃないかと。ゼロ配分の実績ってのはカメオのDLC他色々と存在してるし。「称号」なんだし、それでいいじゃん。まあ、スコアを見て即座にどこまで到達してるのか分かり辛いけどさ。

■「雷電4」(02)/XBOX360/シューティング/MOSS

ダブルプレイは頑張っても3面ボス前哨まで。3面ボスがまた長いし硬いので、これ以上は厳しいかなー。ダブルプレイ対策として、左右のスティックを同期させようとダンボールの型紙を嵌めたりと家内制手工業的に頑張ったんだが無理。ていうか一人で二機操作のダブルプレイだなんて、大道芸的アドバンスな遊び方がオフィシャルに設定されているのは問題だよ。

んで、武器縛りを何とか終えた。コンティニュー可だし簡単だと思っていたんだがそんなコトは無かった。狙った色のアイテムだけを取るのがこんなに難しいとは。

実績解除wikiの通り、機数設定を1にして立ち上げ時に勝手に取らされる状態を回避するのはまず基本。武器縛りをやってるとアイテムは邪魔な存在になる。死んで立ち直す際は、ボムを使いまくって、狙ったアイテムを回収して、画面上からアイテムを取り除いて綺麗にする気持ちでプレイするようになる。アイテムを回収し切れずに立て続けに死ぬと、画面を泳ぐアイテムの数が増えるので緊張感が増す。

武器縛り4種を終えた頃には、結構ボスの攻撃も理解出来るようになってきていた。ボム無しで挑む局面も多かったので、仕方なく戦っていたら、避け方を覚えられた。

が、しかしこのゲームは切り上げるよ。残っている実績が相当の鍛錬を要求されるものばかりなので、狙ってたらドツボにハマりそうだしここらで護身発動。

  • Genre:

■「雷電4」(01)/XBOX360/シューティング/MOSS

びっくりするぐらい難しい。高速弾を相手に、余儀無くボムゲーになってしまう。相手が何やってるのか分からないけどとりあえずボム。それでもボムを抱えて死ぬのもまま。

そんな具合にゴリ押しで一通り最後まで見たけど、後半はアレまともに回避できるんだろうか、対処を覚える気にちょっとならないような領域が連発していた。シューティング好きな自分でも、シューティングというジャンルが廃るのも致し方ないコトだと思っちゃったよ。

僕が雷電に抱いていた印象は鈍牛級の自機の重さ/移動の遅さなんだけど、案外スルスル動く。この辺は、今日日のシューティングに歩み寄ったんだろうか。高速弾は予想以上の速さで彩京シューティングみたいな死に方をしてしまう。うーん、これはどうも飽きる(諦める)の早そうだ。

特典でサントラ付き。2周目7面後半のBGMが雷電2の1面のアレンジなのが嬉しい。名曲だ。これを聴けただけでも満足出来る。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR