1. Top » 
  2. お姉チャンバラvorteX

■「お姉チャンバラvorteX」総括/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

というワケで、難易度BERSERKまでどうにかクリアしたので一応このゲームのプレイ日記も終了としたいと思いますよ。 非常に楽しかった。最後の最後までクールコンボは出せなかったのですが、それでも充分楽しめました。 出せなくても全難易度どうにかクリアできた。

どこをとってもB級感覚に満ち溢れているのですが、この世界観は非常に素晴らしいです。 タランティーノ辺りに今日明日にでも連絡入れたいね。ヤツなら気に入って即座に映画にしてくれるよ。 B級ながらも各キャラクターを作り手が愛していそうなのもイイ。設定やらストーリーやらベタなんだろうけどそれがまたイイ。 中堅メーカーゆえの商業主義的な出し惜しみ/このぐらいで体裁整えておけばいいんじゃない?的なものが感じられない全力感を感じました。 馬鹿キャラに成りがち、というか一般にはそう見られるものでもきめ細かく作り込んでいるのを感じます。

若ヒミコ戦のBGMとかカッコ良すぎる。コレ売れてる作曲家なら絶対ここまで凄い曲をこんなB級ゲームに使ったりしないよ。 初期植松ばりのここ(ゲーム音楽)が俺のフィールド、ゲームだろうと手を抜かないぜ感がビシビシ伝わる。この曲を延々と聴いてる時もあるし。

ボリュームの足りなさというのがよく言われていますが、個人的にこうした3Dものには慣れてないので、 初心者という立場からは丁度良かったです。何だかんだで僕は2ヶ月近く楽しみましたし。

そんな感じで非常に楽しめた作品です。ゾンビ&セクシーと、何気にXBox360のウリ/ エッセンスから構成されているゲームですし、箱三郎初心者が初期に手にするのには何気にイイゲームなんじゃないかとも思えるんですがね。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(07)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

バーサークをクリア。

ヴァイオレントをクリアしてたので大差ないだろうかと思っていたのですが、 途中暫くプレイしてなかったりイージーを挟んだりした為かそれなりに苦戦しました。バーサーク、常時暴走ではなく、 正確には一個でも赤アイテムを取ったらそこから暴走というモードでした。開幕で無駄にゾンビを倒さなければ暴走はしない。

苦戦したとは言っても、ボス戦は今まで通り回避からの見切り攻撃が基本でした。エクスタシーを溜める腕輪と暴走中能力向上する腕輪、 どちらを装備するか迷いましたが、その辺は結構テキトーでどうにかなった。 一番能率的なのはエクスタシー溜めを装備して溜まったらエクスタシー攻撃を発動、その際に激暴走腕輪に切り替える、 んでエクスタシー攻撃が切れたらまた戻す、というのがいいのかな。面倒なのでそんな切り替えはやらなかったけど。

バーサークで一番苦戦したのは変身前ヒミコです。ヴァイオレントでもコイツが鬼門だったなあ。 何度挑戦しても勝てなくて投げそうになった。変身後よりもラスボスよりもコイツが一番強いんじゃないか、 てことはここで出し切っていいんじゃないか、という発想が生まれて、暫くその存在すら忘れていた死者復活のリカバリーアイテムを使うコトに。 それプラス、雑魚巻き込みの必殺技でのエクスタシー中心。あと雑魚から赤アイテム取って暴走も必須。これでどうにか勝利できましたよ。

その他自分に出来そうなクエストも埋めて、充分遊んだなーという気分。クエストの成果は目下以下の通り。クエスト名太字が取得完了 (三回)したもの。

猟奇的な女【彩Hair】
居合いを当てまくる。これは普通に取れてた。

瀕死の高揚【彩Leg】
瀕死でボス撃破。クエスト2回ぐらい残っていたので意識して狙った。鯱で取りました。 倒した後に居合い連発で体力を無くしてもいいのかなコレ(違うかも)。鯱だとその時間的な余裕があった。

無傷の女王【咲Bottoms】
ノーダメージクリア、バイクステージや1面がいい。 1面はレギオンの意味不明攻撃で知らない内にダメージ食らうコトがあるけど回避で接近すればラクかな。

テクニカルマスター【アンナHair】
テクニカルランクVを何回も出す。V持続ではなく何度も出すというのがポイントでしょうか。 マッドマン等ただ撃ってるだけじゃ死なないヤツが複数出るトコロが狙い場所。

・反撃の閃光【アンナLeg】
チャプター最後のボスをカウンターで倒す。フィニッシュのみでオッケー。これ一回しか取れてない。複数のボスを倒さなきゃならない様子。 ノーマルとか通しで再プレイしてフィニッシュを意識すれば取れるかも。

ジェノサイダー【彩Tops】
数多く倒しまくる。 これも気が付いたら三回埋まっていた。

ブラッディソード゙【彩Color Set】
血糊MAXでボスを倒す。 1面ボスを三回倒してゲット。

瞬殺の美女【咲Arm】
短時間でボスを倒す。これも気付いたら三回埋まっていた。

忘我の極致【アンナTops】
エクスタシーコンビネーションLV3を何度も決める。 18面の序盤とかで達成できる。エクスタシーがすぐ溜まる腕輪をつけて彩でB攻撃してればすぐレベル3まで溜まるので発動、 その繰り返しでオッケー。

ヒット&ラン【アンナColor Set】
バイクでゾンビを大量に撥ねる。 バイクステージは一箇所しかないのでやるコトは限定されるので難しくない。

紅化粧【彩Bottoms】
返り血を大量に浴びる。普通に取れていた。多分クールの練習しようとして6面辺りの血煙に手こずっていた時に取れていた。

・女帝の舞い【咲Hair】
多くの段数の狂乱艶舞刃を繰り出す。これ取れていない。狂乱艶舞刃って何よなレベルの自分ですので。 でもクールよりはラクそうなので狙えるのかも。

・クールマスター【咲Leg】
ステージクリアまでクールでいく。クールが出せない自分にはこれは無理というコトで。

・暴走する忌血【アンナBottoms】
暴走状態2(クールコンボ全段出して最後の一閃と同時に暴走)を発動する。クール無理。ゆえに無理。恐らく一番難易度が高いのでは。

銃弾の雨【壁紙】
アンナで大量に撃ちまくる。テクニカルマスターと同時に狙っていい感じ。

狂気のリピドー 【彩Arm】
暴走を長時間維持した状態でチャプター最後のボスを倒す。これは取れた。バーサーク前に取れていた。

連絶の女王【咲Tops】
連続で倒す。これも気付いたらいつしか取れていた。 バイクステージ辺りが狙い目。

・ゾンビピアッサー【咲Color Set】
マッドマンからダメージ食らわずに貫手で核抜きを繰り返す。一時期出来た貫手が出来なくなっていたので無理。一時期出来ていたってのは、 スキルがそこ止まりだった頃。なまじスキルを上げてしまったので「それ以降」のコンボが出てしまって貫手が出来なくなった自分。

避燕の舞い【アンナArm】
ダメージを受けずに連続して見切り。途中でカウンターは出さない。これは何とかなった。20面で延々と見切りまくっていた。見切りの際は、 移動とか捨てて、左手人差し指でRB、左手親指でコントローラ下を握るような感じで(左手でコントローラの右のほうを上から掴むような絵)、 そして右手人差し指でA連打、スローになったら左手を緩めて右手人差し指をXボタンに移して連打という極めて特殊なやり方を確立しました。 これはこのクエスト狙いの時以外でも、普通にボス戦でも反映させてます。移動はどうでもいい。

深淵への到達【壁紙】
サバイバルで潜りまくる。56ステージでサバイバルでの一周なんですが、それをクリアしてゲット。レベルの低いうちにやってたので良かった。 いやレベルマックスとかになってからじゃ、何のリターンもない中でサバイバルは精神的にきついでしょ。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(06)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

イージーをクリア。

久々だったので微妙に感覚を忘れていた。あとマップも忘れてて大変だった。残る難易度はバーサークのみなのですが、 常時暴走状態ってのは、ハードやバイオレントとはまた違うゲーム感覚が味わえそうです。バーサークを終えたら、 一応このゲーム区切りとしよう。

このゲームの登場女性キャラは全てドSっぽくていいですな。言動がドS。あえて言うならアンナぐらいが正常で、 残る二名のプレイヤーキャラ、彩も咲もS。レイコもミザリーもヒミコもS。レイコの「下等生物が!」ばかりに気を取られていましたが、 ミザリーのニヤケ口調での「これがいいんだろ?」もかなりS。SがいいSがいい言ってますが、僕がMというワケではなく、 強気の女性キャラが悶絶する様を見るのが快感なSです。

ミザリーは狂人描写の正統派ですね。この手の動物的恐怖キャラもいいんですが、もっと電波なキャラも欲しかった。 常時ニコニコ優しい笑顔を浮かべてて、「水色の犬が左足の空を食べているね。いいえ、私もカレーライスは好きだから飛び立てる?」 とか優しい口調で言い出すようなキャラ。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(05)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

ハードとバイオレントをクリアしました。ハード以降のボス戦は「回避からの見切り攻撃」が必須ですね。

レイコ戦
綾単独でのレイコ戦ですが、ハードからはボス戦で雑魚がワラワラわいてくるというオマケ付きです。そんなオマケはどうでもよくて、 RB押しっぱなしでA連打の回避、そしてスローになったらひたすらX連打で攻撃というのが基本です。 エクスタシーが溜まったら慌ててX+Aでエクスタシー攻撃。クローン大量状態だと、 見切り攻撃が沢山ヒットするのでエクスタシーゲージもたまりやすくてかえって都合がよくなります。 最初の頃はクローンがプレイヤーに纏わりつく状態に愕然としたものですが。

アンナでのクローン戦は、グルグル回って頑張ってショット連射、エクスタシーを溜めて発動、というのを繰り返す感じですね。 時間が経てば経つほど倒せてクローンの数は減るので、開幕が厳しい。

黒服戦
これも回避からの見切り命で。複数相手にする場合は、クローンレイコ同様にエクスタシーゲージがたまりやすくて好都合。

19面:卑魅虚戦
バイオレントだとお婆ちゃん状態がキツかった。ハードまでは何の気なしに攻撃連打してるだけでよかったのですが、 バイオレントだとブラッドハンドをプレイヤーの背後に召喚してごってり体力持っていかれます。 連続攻撃→エクスタシーを溜めて発動→一旦離れてブラッドハンドを回避すると同時に血糊を払う→近付いて連続攻撃、 これでどうにか行けました。

忌血を飲んでからのヒミコですが、回避からの見切り攻撃という基本で。 結構隙が多いので通常攻撃もちょこっと挟んで回避再開というのもいいかな。血煙召喚は慌てて居合いで。居合いと、エクスタシー。 変身後ヒミコはハードもバイオレントも大差ないですね。バイオレントはお婆ちゃん状態がとにかくキツかったですよ。

20面:ミザリー戦
バイオレントが厳しいです。ハードをクリアしていれば恍惚高揚の腕輪を入手できているので、それを装備して、 あえて雑魚が多めの場所で居合い、するとエクスタシーゲージがすぐ溜まるのでエクスタシー発動というのが安全です。 ちょっとしたミスで一気に体力削られるのが厳しい。

一番の敵は、ボタンの誤入力でしたよ。ここまで来てるとだいぶ疲れてるし。 見切り攻撃やエクスタシー発動をミスして棒立ちってのが何度もあった。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(04)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

難易度ハードを開始。

序盤は何ら問題なく進行していましたが、立ちはだかる壁になっているのが7面のレイコです。またあんたか。 最初にハード版レイコに突入した時は回復アイテムがない状態で突入したので、ちょっと頑張って「回避からの見切り」 という戦術に挑戦。ノーマルの時はやり方がよく分かってなかったこの回避なんですが、コツが分かった。

回避アクション、「RB+A+方向スティック」と説明ではなっているのですが、同時に三つ入れるのではなく、 RBは押しっぱなしでAを連打する感じでオッケーです。方向スティックは入れても入れなくてもいい。入れなければ入れないで、 今向いている方向にクルクルと前転します。実際は多少方向スティックも入れて、 レイコの真ん前でレイコに向かってクルクル前転してる状態をキープする感じです。
そして見切り攻撃は、その転がりまくり状態で偶然回避が発動してスローモーションになったら、Xボタン連打。慌てて連打。 見切り攻撃がヒットしたら再びクルクル。

更に、見切り攻撃がヒットしてる内にいい具合にエクスタシーゲージが上手く溜まったりしたら「X+A」 でエクスタシーコンビネーション発動。

そんな風に戦って、最初のレイコは倒せたものの、クローンレイコが倒せなくてギブアップ。何かボタン押しの誤爆が多い。 クローンはワラワラいるのでエクスタシーゲージは溜まりやすいのに、何度挑戦しても敗北。 本体の正面クルクルをキープしようと方向を定めている最中に単なるジャンプとかしてザクザク斬られて一気に持っていかれます。

レイコの台詞、「死ね死ね死ねぇー!」「ノロいわ!」「下等生物が!」ってのがひたすら頭の中をリフレインしています。 この台詞群はスマート過ぎてカッコいいですね。実生活での口癖になりそうで恐いです。

一旦諦めてコンティニュー停止。サバイバルでレベル上げに入りましたよ。

このゲームはサバイバルとかちょっとやってるとあっという間に時間経ちます。この一週間、何度か徹夜してしまった。 お陰で今とても体調が悪いです。寝不足で体力が低下してしまったのか、風邪引きました。くしゃみが止まらない。花粉症かとも思ったけど、 まだ12月だしなあ。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(03)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

朝方にちょっと20分ほどサバイバルモードをやろうかと思って開始したらいつの間にか2時間経過。結果徹夜出勤。何だコレ。 ザクザクゾンビを削っているだけなのに楽しい。妙な習慣性があります。 通常のアクションゲームと異なり経験値が入るからついつい時間があるとやっちゃうんですよ。

どうにかノーマルをクリアしましたよ。長かった。何気に20時間近くやってますから。20時間て。ほぼ一日じゃん。 人によっては5時間前後ぐらいでクリアしてるようなものを、20時間。13面以降で苦戦した箇所は以下。

13面:アンナでクローンレイコ達と戦う面。
最初の頃はとにかく距離を取りながら攻撃力高めであろう銃撃を食らわせていたのですが、とてもじゃないけど勝てそうにない。 ミスが許されない中で1時間ぐらい戦わなきゃならないんじゃないかと思えてきた。凄い勢いでレイコ達は近付いてくるので、逃げるのに手一杯。 裏声でキャーとか言いながら逃げてた。
そんな中、偶然突破口を見つけた。 デフォルトのショットでエクスタシーゲージを上げて(アンナは上がりやすい)、エクスタシーコンビネーション(X+A)をかます。 ちなみにエクスタシーコンビネーション中は無敵。レイコは近付いてくる性質を持っているので、勝手に当たりに来てくれる。 エクスタシーが解除されたらまたキャーと言いながら距離を取ってゲージを溜めてX+A。これでどうにかなった。

19面:敵組織のボスこと卑魅虚とのバトル。2連戦になるのですが、7面レイコの2連戦と同様に、 1戦目を越えていればコンティニューすると2戦目からになるので最初のバトルではとにかくアイテム温存。
2戦目ではとにかくY+Bの必殺技・居合いでゴリ押し(またか)。まあ、ボス戦は基本的にこれで凌いできてます。 血煙ゾンビを召喚してきた時には危機感を覚えましたが、クールコンボじゃなくても倒せるので一安心。それでも勿論居合い連発。 回復アイテムを併用して居合い回数を増やして、二人がかりでどうにか勝てた。

19面に限らず、ボス戦はとにかく居合い連発でした(13面だけが例外という感じです)。居合い様々。居合いプラス回復アイテム。 全く美しくない戦い方をしてるのですが、僕のようにコマンド入力が下手で諦めている人間にもクリアできる仕様になってるのは有難いです。 思えば「鉄拳」の10連コンボとかも、2連ぐらいしか出来なかったような。

ノーマルをクリアしたのでハードとビューモードが出現。ビューモードは、各キャラのモーションを見たり曲を聴いたり出来ます。 ところで、僕のモニターだとこのゲームに限らずXbox360ゲームの文字が潰れまくりなんですが、モニター小さいのかな。 モニターのサイズですか? 知るか。

次はハードクリアを目標にします。じゃあ今からゾンビ狩ってきます。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(02)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

7面のレイコ戦は攻略サイトによると、近くで回避アクション連発してると回避成功スローモーションに入るのでそこで攻撃、 という感じになっていたのですが、回避が上手くできない。そこで取った戦法は、例によって必殺技連発のゴリ押し。
回復アイテムを上限3個まで溜めて、パワーアップアイテムなんかも併用して一回一回のダメージを多めにしたらどうにか倒せた。
レイコ戦はニ連戦になるのですが、最初のレイコを倒してクローンわらわらレイコ戦で倒されても、 コンティニューすればクローンからになるので、最初のレイコを回復アイテム1個で凌げればどうにかなる。

で、それからはつつがなく進行させて、今どこでハマっているかと言うと、13面のクローンレイコです。またあんたか。 銃装備のアンナ単独で戦わなきゃならないってのがキツい。

ストーリーモードに飽きてきたら適度にサバイバルやらクリアした面の再プレイなんかをして、レベル上げに勤しんでいます。 連続技が増えたりするので楽しいです。レベル上げの概念があるので純然たるアクションゲームとは自分の中では言い難いのですが、 今日日のゲームはこうでいいや。

血煙ゾンビの倒し方は、COOLを最後まで決めると倒せるコトが判明したのですが、COOL出せないよ。 2回目までぐらいならマグレで出るけど、一連最後まで出さなきゃならないのか。COOLを出せずに困っている自分は、 傍から見たらゲームセンターCXの有野みたいなもんなんだろうなあ。

  • Genre:

■「お姉チャンバラvorteX」(01)/XBOX360/アクション/D3パブリッシャー

「CERO:Z(18禁)」となっていますが、ゾンビ血まみれアクションという意味で18禁でした。 お姉ちゃんがいかがわしいコトをするから18禁ではありません。あの格好は充分いかがわしいので僕的にはオッケーです。

日曜に届いて目下プレイ中ですが、「まずはサクッとノーマルクリアしちまおう」 なんて気軽に思ってたら結構歯応えがあってびびっています。7面あたりです、今は。レイコを必殺技連発&回復アイテム使いまくりで倒したら、 クローン率いたレイコと連戦になって先ほど諦めた。サバイバルモードでアイテム集め直してまた挑戦せねば。

昔のスクロールアクションのガサツさを髣髴させるゲームです。ああ、3Dにはなってるものの、文脈は2Dアクションと同じと思いたい。 ていうか覚える必要のある情報量が多い。これがアクションゲームとしては、まあ普通なんだけど、 最近の自分はプレイ中右手で使うボタンは2つか3つが基本だったので戸惑いまくり。ついさっき、昔ながらのボタンの押し方をも思い出した。 親指で押すんじゃないというのを思い出した。親指で押すのは、漫画やCMの世界です。

レイコに苦戦中ですが、ここに至るまでに躓いた部分を列記。

3面:病院エリア。エイリアンチックなヤツの倒し方に戸惑った。通常攻撃が効かないっぽい。 いつもこいつを刻んでいる内に暴走状態に突入してそれでどうにか倒せるんだけど、暴走状態だと時間が経つにつれてライフが減っていく。 暴走状態を止めるには女神像に触れる必要があるんですが、女神像がどこにあるのか分からない。
何だかんだで対処法は、アイテムの「女神像の破片」を使えば女神像に触れると同様に暴走を抑えられると判明。 そして更にここでどうやってアイテムを使うのかという問題が。ひど過ぎる。 コントローラのバックボタンでアイテム選択が出来るのに気付くのに一日かかった。

6面:多分6面なんですが、ボスのミザリーに困った。物凄い勢いで攻撃してくるのでまるで対応できない。 ここで必殺技の出し方をようやく知って、それ連発。必殺技を使っていると体力が減っていくので、途中で体力回復アイテムを併用。 必殺技を使えばエイリアンっぽいヤツも倒せるのが判明。

その他、あちこちに出没する血煙男が全く倒せていない。必殺技でも暴走モードでも倒せない。 これ昔のゲームなら永パ防止キャラみたいな存在だと思ってあっさりするーするんだけど、きっとどうにかすれば倒せるんだろうなあ。 タイミングよく出す技じゃないと倒せないんだろうか。連打メインなので、一生倒せないかも知れない。

とまあ今はこんな感じで、まだまだ遊び始めたばかりです。セクシーなお姉さんが!という如何わしい気持ちで購入したものの、 実際にゲームに触れてからはまっとうなアクションゲームとして楽しんでいますよ。ホントですよ。 返り血の色を白に変更したりしてないし。まだしてないから。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR