1. Top » 
  2. バトルファンタジア

■「バトルファンタジア」総括/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

格闘ゲーム全盛期じゃない今でも凡百な印象を抱いた2D対戦格闘ゲーム。そんな印象で始まり、そんな印象のまま終了。クラシックな作りで、とことん地味。しかしアチコチ丁寧ではある。

キャラ数も12名スタートという具合に、今日日の格ゲーでは少なめに感じる。どれもこれも派手な属性を持っているワケでもなく、ノーマルな面々がノーマルに配分されている。そこはまあ、良い点でもある。無駄にカッコよさ優先で似たようなキャラが大量にいるというのではない、という意味で。

実績が厳しいのが多い。中級者向け。ゲームをとことん遊んで欲しい意図もあるのか、1キャラ1キャラ使い込んでようやく解除できるようなものが結構ある。延命措置という意味合いではなく、作ったゲームへの製作者の愛ゆえに設けられた実績に感じるので、あんま実績的に美味しいソフトではなかったけど許容。

■「バトルファンタジア」(05)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

ストーリーモード、残っていたデスブリンガー、ワトソン、セドリック、オディ-ル&ドクロッドをコンプリート。

セドリックが面白キャラだな。聖職者風のナリなんだけど、まだ心が未熟なのか言葉遣いがやけに汚い。負けた時とか。勝利ポーズの中に神に祈るようなものがあるんだけど、これも敗者を踏んで祈るというのがヒドい。こんな極悪なハリーポッター亜種は滅多にお目にかかれない。

「鼻眼鏡 vs 黄金戦士(アーケードモードの一人プレイでジ・エンドオブ・デスブリンガー戦中にセドリックのメガネチェンジで鼻眼鏡出現)」にも挑戦。鼻眼鏡ってのがランダムで出現するのか、それとも1ラウンド中に連続して一定数メガネチェンジしたら出るのかが分からなくて不安であった。例えば、そのラウンド中に30回目のメガネチェンジで出るなんて具合に、一定数こなす必要があるのなら、無理。結論から言うとランダムだったようで、解除出来た。ついでに「究極の挑発(トレーニングモード以外でセドリックのメガネチェンジで鼻眼鏡出現)」も一緒に解除出来た。

まだボロボロ未解除実績が残っているけど労力に見合わない感も強いので、このゲームもこの辺で終了というコトで。

  • Genre:

■「バトルファンタジア」(04)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

ストーリーモードを中心にプレイ中。今回はフェイス、フリード、こよりをコンプリートした。こよりはパンツキャラとして頑張っているが、脳内で懸命に補正をかけて履いてないコトに決めた。僕の中ではノーパンに決まった。
デスブリンガーも裏表2ルートクリアしたが、何度か裏をクリアしないと100%にならない様子。

そろそろ指のダメージが厳しくなってきた。ホリコントローラは十字キーの入力が正確なメリットがある一方で、やや固いというデメリットもある。コマンドをゴリゴリ入れていたら左手の親指第一関節が擦り剥けてきた。痛い。それにしても、四分の一回転コマンドすら(竜巻旋風脚系)確実に出ない自分。必殺技でフィニッシュする必要のある局面で脚払いやジャブでトドメを刺してしまい何度も憂き目を見た。

他に、タイムアタックにも挑戦したけど、10分すら切れない有様だった。全体的に実績解除が厳しいゲームだ。

  • Genre:

■「バトルファンタジア」(03)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

360を起動してプレイを再開したら、既にある程度使っていたハズのウルスやオリヴィアのキャラ達成度が0%に戻ってる。「あれ? 何で?」と思ってたら、セーブしてなかった。デフォルトでオートセーブじゃなかったのかよ。解除済みの実績はいいとしてもギャラリーのコンプリート率もある為、改めてアーケードモードでVeryHardまでプレイしたりする必要があり、少々疲れた。

オリヴィア、ウルス、アシュレー、マルコ、ドンバルブの5キャラ分のコンプ率を100%にした。ストーリーモード、やっぱイチイチ負けるのが面倒だな。

それらのキャラでの関連実績も試みる。「ぐるぐるぐるん(アーケードモードの一人プレイでドンバルブの最大威力のドン・ドン・スウィングを当てる)」ってのが、自分には出来るのか怪しかったけどどうにかなった。二回転コマンドの投げって時点で無理臭いと思ってたけどどうにか解除出来た。コマンドを入力して掴んだら、即座に右手手のひらを左スティックに被せてグルグル回す、という慌しい方法で解除。
上記5キャラでは、ウルスの「バシリスクマスター(30Hit以上コンボを繋げる)」 は挑戦していない。攻略サイト見たけど、自分には無理臭いわ。

他にも「決死の一撃(ジ・エンドオブ・デスブリンガーにはヒートアップじゃないとまともなダメージは入らない。が、倒せない訳ではない!)」なる実績を解除すべく、延々とアーケードモードに挑戦していた。難易度Very Easy、時間無限、1本設定で挑戦。厳しかったけど、数時間挑戦しててどうにか解除出来た。

ウルスを使用して、非ヒートアップのゼロヨングライドで削りきるやり方で解除。ゼロヨングライドのラッシュに入るまで、出来る限りヒートアップでジ・エンドオブ・デスブリンガーの体力を削っておくんだけど、調整しているつもりがうっかりそのまま倒してしまうケースがままあって心が折れかけた。倒しちゃったら、またステージ1からのやり直しになってしまう。ああ、何とか解除出来て嬉しい。この実績50は自分的にデカい。本一冊読めるぐらいの時間リトライしていたからなー。

  • Genre:

■「バトルファンタジア」(02)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

アーケードモードはVERY HARDまでクリア。コンティニューしまくり。

とにかくラスボスのジ・エンドオブ・ラストブリンガーが強くてどう攻略したらいいのか分からなかった。ゲージを溜めてLTで発動させるヒートアップ、この状態になってないと殆どダメージを与えられないというのが分かった。ラスボス戦はゲージが簡単に溜まるので、ジャンジャン使っていく。プレイヤーキャラはこちらもラストブリンガーがイイ。立ちC(Yボタン)で牽制しつつ、ゲージが溜まったら発動して、更に立ちC。何度も繰り返していれば、運良く勝てる時がくる。運でクリアした。クリア? プレイヤーキャラとしてのラストブリンガーはこの立ちCが強いので、ソウルキャリバー4のアスタロス先生的ポジションになるかも知れぬ。サバイバルモードでは重宝しそうだ。

ストーリーモードは、オリヴィアとウルスでクリア。1面の戦い方で変化する裏シナリオ的なものもプレイしたけど、キャラコンプリート率を上げるには、表裏各バトルで敗北もしておく必要がある様子。め、面倒だ。能率良く進めるには、「負ける→勝つ→次の敵」とやるのがいいのか。イチイチ負けるのが面倒だ。しかも、オリヴィアで2ルート負け勝ち全部見たのに96%止まりだった。他にも分岐イベントがあるのか。

オリヴィアで「もうメロメロ」なる実績を狙ってどうにか解除した。「アーケードモードの一人プレイでオリヴィアのシャル・ウィ・ダンス?でトドメ」という内容。「シャル・ウィ・ダンス?」で与えられるダメージは1なので、相手の体力を調整して3ぐらいになってからコマンドを試みる感じ。体力調整中にそのまま倒してしまったり、コマンド入力に失敗しては通常攻撃出してうっかり倒したりするのは茶飯事であった。

  • Genre:

■「バトルファンタジア」(01)/XBOX360/対戦格闘/アークシステムワークス

まずは説明書も何も読まずに開始。真っ先にオプションをいじって難易度ベリーイージー、ラウンド1本にて、アーケードモードを開始。オリビアなる乙女を選択。

必殺技もロクに出せない状況でも、そこまで設定いじったのでサクサクと進んだんだけど、ラスボスらしき奴に圧倒される。2回ぐらいコンティニューして、殆どダメージを与えられなくて諦める。明日以降真面目に挑戦する。

今ホリコントローラーを指しっ放しにしてるので、この期に十字キーが活用される2D格闘をやってみようとプレイを開始した。まあ、2D格闘自体久々にやってみたくなったというのもあり、互換されている旧XBoxの「ギルティギア」でも購入しようかと思ったけど実績もあるしこっちにした。ギルティはイノの乳を鑑賞出来るという巨大な報酬があるけど、実績が無いと多分すぐやらなくなりそうだ。

一日数キャラずつ、のんびりプレイしていく予定。

  • Genre:

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR