■「Game Room」(11)/XBLA

- -

10日ぶりぐらいに当ゲームを立ち上げたら何かが更新された。何が更新されたのかは不明。ていうかこの「ゲームルーム」、まだ面倒見られているってコト?

20110905gr01

■Crystal Castles
アタリ社の作品。この手のクォータービューはグラフィックの見せ方としてはきっと画期的だったんだろうな、と思う。3Dだからなあ。まあ、微妙に操作で混乱する要素もあったりするんだが。これはどういうゲームなんだろ。3D視点でのパックマンなのかな。ドットイートゲーム。ただし、ドットは敵が回収してもいいというのがポイントで、誘導でどうにかなる部分もある。

イラストだとまだ誤魔化しているが、プレイキャラがミッキーマウスに見えるグラフィックで、そういう意味でもアグレッシブなゲームだと思う。昔の無法さ加減をさりげに堪能出来る。いや…昔だろうとミッキーはヤバいハズ。

ゴールドメダルを狙う場合、左上でジャンプすると隠しステージ(?)らしき場所にワープして物凄いスコアが入る。そのスコアだけでポイントバスターは即座に金獲得になる。

20110905gr02

■ジャングラー
1981年のコナミ作品。

パックマン風味のレイアウトで、ヘビのような自機を操り敵ヘビを倒すゲーム。自分のほうが長ければ頭にぶつかっても勝てる、ショットで相手のケツを撃つコトで相手を短く出来る、というのが基本ルール。基本というか、それが全て。

何かこういうフォーマットのゲームは、大昔のゲーセンのテーブル筐体をなし崩し的に彷彿させるものがあり、それだけで名状しがたいノスタルジーに陥るんだよなあ。このジャングラーに関しても、実際にプレイした記憶は無いんだが、純粋にレイアウトの類似性で、ラーメン屋の二階のゲームコーナーを思い起こす。

ページトップ