1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 2号/2014年

■週刊少年ジャンプ感想 2号/2014年

■銀魂
10周年。50巻以上単行本も出ているなんて驚くのみ。疲れる漫画なので毎回追っていないんだが、洞爺湖の仙人とか4年目だったのか。つい最近のコトぐらいに思えるよ。いや銀魂事件簿のダイジェスト10年、どれ見てもつい最近に思えるぐらいで、自分の老化に驚く。

■ONE PIECE
「モモの助」はどういう意味でカードになっているんだ。ゾオン系幻獣種が量産化するのが困難で貴重なサンプルなんだろうか。

ビッグマム襲来でカオス感は増しているハズなのに話は纏まってきた印象。

■暗殺教室
武器を2本持っている、という条件から、自殺紛いの自傷で虚を衝くってのが思い浮かんだが、回想シーンを見る感じではそういうものではないのかな。油断していない鷹岡、緊張の糸を張り詰めているが故に虚を衝ける、みたいな発想で倒しそうな気はする。

■黒子のバスケ
消耗しまくっている辺り、降旗はちゃんと赤司の脅威を理解しているのか。降旗に続いて同じ一年である福田を赤司に。使い捨てめいた人海戦術を主人公側のチームが取っているのが何か面白い。

■NARUTO
柱間のチャクラも吸収し次なるターゲットは尾獣と、読者も納得の明瞭なパワーアップを試みるマダラは清々しいまでのラスボス。

■食戟のソーマ
ドブを10倍濃縮したような臭い、掃除してないトイレみたいな臭い等、最悪の比喩で全く美味そうな感じが伝わってこないもこっちのカレーであったが84点と高得点をマーク。しかしエリナの秘書は最低でもそのスコアを上回るだろうし、今後どんどん高得点が出てくると考えると予選突破も怪しく思えてくる。もこっち頑張れ。もこっちが生き残れば、ボンデージ奴隷の絵が拝めるんだぞ。

いや…何か駄目そうな気がしてきた。香りの段階で人を寄せ付けないというのは、今のスパイスがどうのって話の中ではマイナス過ぎる。審査員は無理にでも口にしてくれるが普通は臭いで即終了、みたいな。ああ、これきっと駄目だ。負ける。髪切って別人化した状態で本選の解説に参加して「君ナオ!?」と驚かれる絵すら浮かんだ。

■トリコ
廃業寸前と竹ちゃんが自虐に走るほど美食会はヘッドハンティングされ過ぎであった。竹ちゃん切ない。自身の驕りからこうなったとかじゃないからなあ。

美食会、マジで壊滅してトリコ側に吸収されそうな勢いなので、どうにかここから立ち直して欲しい。このままじゃ、対抗組織が美食会からNEOに変更になっただけになっちゃう。三竦みの戦国シミュレーションみたいな面白さを作っていって欲しい。

トリコは次郎とのんびりトーク。何もかも悟ったような風のトリコであったが、会長の死を今回初めて知ったのか。

■アイアンナイト
一人で淡々と廃墟と化した町を歩み続ける地味な描写で何故か「渚にて」を思い出した。あんま叙情は無いけど。こういう地味描写/丁寧さはテンポも崩すので微妙。

兎の女の子が登場。体毛多いよ。前回の雑魚ぐらいの量でいいのに。むしろ頭髪以外ゼロがいい。

■BLEACH
恋次&ルキアはレスラーの近くに到着したんじゃなかったのか。最初のコマを見た瞬間、バトル省略でレスラーにぶっ飛ばされて星になったのかと思った。

六車拳西の鉄拳断風、拳が触れている間炸裂の力が無限に叩き込まれるってのはゲーム的にイメージし易くて面白い技。

声援によって復活するレスラー。先にちっこいのを片付けないとならないようで、集団でちっこいのをなぶるひどい展開になるのか。それは格好がつかないので、無理矢理スーパースターを真正面から退治しそうだ。

■ニセコイ
新キャラかと思ったらるりちゃん。描写的に誰なのか謎な1ページ目から2ページ目でも無説明で読者の察しに委ねる描き方はカッコイイ、と思ったけど多分作者はそんな計算はしていない。

バタフライでクロール以上のタイムを出すのは困難というのは経験者である自分は痛感しているので、そこはファンタジー。経験者って、「北京オリンピック2008」とかのゲームな。

それと、アニメのOPテーマがClariSに決定した模様。

GARNET CROWがいいのになーと思ったりもしたが、GARNET CROWって6月に解散しているんだよな。というワケで、GARNET CROWの好きな曲ランキングを30位から作りました。
まずは30位から21位です。

30位 Rhythm
29位 Picture of world
28位 二人のロケット
27位 Last love song
26位 As the Dew
25位 君の思い描いた夢 集メル HEAVEN
24位 空色の猫
23位 Love is a Bird
22位 doubt
21位 恋することしか出来ないみたいに

引き続き20位から11位を。

20位 Endless Desire
19位 君の家に着くまでずっと走ってゆく
18位 永遠を駆け抜ける一瞬の僕ら
17位 夢のひとつ
16位 Over Drive
15位 The first cry
14位 Timeless Sleep
13位 Only Stay
12位 Mysterious Eyes
11位 call my name

いよいよ終盤に突入。10位から4位を紹介。

10位 Nora
9位 涙のイエスタデー
8位 僕らだけの未来
7位 U
6位 Naked Story
5位 スパイラル
4位 Hello Sadness

TOP3。どれも名曲で必聴。

3位 春待つ花のように
2位 Fill away
1位 今日の君と明日を待つ

あなたの好きな曲は入っていたでしょうか。
聴いたことない曲があったら、是非聴いてみてください。
GARNET CROW は永遠に不滅です。

■磯部磯兵衛物語
この作品に対して一瞬でも時代考証しようとした自分が馬鹿だった。

よしのぶの明治に笑った。処す?もかなりポイント高い。銀魂同様、ジャンプの将軍は面白レベル高いわ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR