1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■板垣恵介&宮谷拳豪「拳刃」1巻/少年チャンピオンREDコミックス

■板垣恵介&宮谷拳豪「拳刃」1巻/少年チャンピオンREDコミックス



バキ外伝。愚地独歩の若き時代を描く作品。若いって言ってもコレ何歳ぐらいなんだろ。独歩は年齢不詳というか若い頃から見た目が老けててもおかしくないので、当作品で10代ぐらいでも間違ってないのかも知れない。ハゲだけど。ツルッパゲだけど。髪のある時代ってあったんだろうか。菩薩の拳絡みの話でガキの時分が描かれてた件があったけど、あの頃は坊主狩りだっけ?

また、隻眼じゃない独歩って不思議な感じがする。元々のグラップラー刃牙でも最初の最初だけ両目健在だったんだよなあ。いきなり勇次郎に目玉繰り抜かれていたんだっけ。目玉繰り抜き話はこの拳刃でも扱われてて、独歩にとっては片目を失うのはたいした事件ではないのかも知れない。

第一話でいきなり範馬勇一郎を出すサービスっぷり。勇一郎、プロレスで負け役のサクラという扱いでビビるわー。勇一郎と同時代を生きていたというコトで、益々独歩の年齢が不明になる。

虎殺しの逸話も一つのエピソードとして描かれている。バキ本編では闘技場で倒したという話だったが、この作品では無人島でお互い空腹状態になった中での勝負になる。まあ、闘技場でもきっとパフォーマンスとして倒してて、虎は恐らく何匹も殺しているんだろう。

バキにまつわるスピンオフとしては現行作品として他にも「創面」や「バキどもえ」があるが、この「拳刃」はシリアス全開の格闘家エピソードによって構成されており、そのままバキ本編で描かれても違和感の無い質を誇っている。バキシリーズファンなら、今後も、妻との出会いとか少年期克己との付き合い方とか、色々と興味深いエピソードが描かれそうで楽しみな一作である。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR