1. Top » 
  2. 映画・ドラマ » 
  3. ■「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」/映画/2010年アメリカ/監督:エドガー・ライト

■「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」/映画/2010年アメリカ/監督:エドガー・ライト



XBLA作品を久々にプレイして熱が上がったので再視聴。二度目でも面白かった。良いコメディ。

ゲームの再プレイの切っ掛けはウォレスなるキャラ絡みの追加コンテンツ。で、必然ウォレスに注目しまくっての視聴であったが、このゲイの飄々とした佇まい最高ではないか。ていうか原作漫画からしてゲイなんだろうか。まあ、きっとゲイなんだろう。映画オリジナルの勝手な改変でゲイにされたりなんて流石に無いだろう。

ナイブスからラモーナに即座に切り替えちゃうスコットの軽薄さは真剣に考えると非情にも程がある。女子高生という他者へ見せ付けるステータス/虚栄からの付き合いよりも、一目惚れという自分の欲求を優先するってのは素直。この辺の天秤を掘り下げないでコメディなのでとスルー出来るのも作風の強みかな。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR