1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■ゆでたまご「キン肉マン」42巻/ジャンプコミックス

■ゆでたまご「キン肉マン」42巻/ジャンプコミックス


ブロッケンジュニアとラーメンマンが主に活躍する巻。

この2キャラは思えば因縁持ちだったか。父ブロッケンを殺害したラーメンマンとブロッケンジュニアの関係性が、連載何十年も経過して今更掘り下げられる。昔の漫画ならではの「いつの間にか味方になっていた」系キャラたるラーメンマンがここに来てブロッケンを持ち上げるフォローをする。ゆで漫画のテキトーさ加減でスルーしていた部分なのに、改めて描くのか。

本編でぐうの音も出ない程の屑が外伝で強引に美化される例としては、北斗の拳のジャギがいるが、ラーメンマンは知らず知らずの内に正義側になっていたから、こういう掘り下げは別に要らんかったかなあ。ノリで進めちゃうのに慣れているので、こんなフォローはゆでらしくないよ。熱狂的ファン出身であろう担当の入れ知恵なのかと思えてくる。

そういやブロッケンマンって、この世界観で何で生き返らないんだろ。ジュニアの登場でキャラ被りの関係もあるからだろうか。死生観の出鱈目な漫画でちゃんと死ねたってのは祝福されている存在なのかも知れないな。ウルフマンとか、死んだ状態で更に死んでたよな。ああいう酷い扱い受けないままあの世に行けたブロッケンマンは勝ち組。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR