1. Top » 
  2. 映画・ドラマ » 
  3. ■「グラップラー刃牙 最大トーナメント編」(全24話)/アニメ

■「グラップラー刃牙 最大トーナメント編」(全24話)/アニメ



女性キャラだけ勝手な絵柄に変更されているアニメ。

厳しいアニメ化であった。板垣作品は漫画の間合いが独特な上にそれが読者の自分に完全に溶けこんでいるので、どんな形でアニメ化しても納得し難い出来になってしまうのは致し方ない話だ。

漫画のトーナメント編は常時観客の歓声があるうるさいイメージ。そんな中で暑苦しい実況が際立って伝わってくる。アニメは総じて客が大人しい。ざわめきに実況を重ねると聞き取りにくくなるかも知れないが、常時ワーワーやかましい感は欲しかった。格闘/動きもまた、普通に再現しているハズなのに何か違う感。漫画の緩急の付け方がどれだけ素晴らしかったのかを再確認。

アニメで面白かったシーンは、斗羽が車にダイブするトコロ。やけに早いテンポも相俟って妙にシュールだった。ここだけは声に出して笑ってしまった。ジャックが倒したホッキョクグマの死骸が博士の部屋にあるのもよく考えると面白い。そんなもん、運び込むなよ。

昔の勇次郎はマジでキチガイだったのを思い出して驚く。夜叉猿の頭、刃牙に見せつける為に山からイチイチ持ってくるとか、嫌がらせにも程があるでしょ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR