1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 36号/2014年

■週刊少年ジャンプ感想 36号/2014年

■BLEACH
13周年でカラー扉は13人チョイス。いま戦ってる連中メインでのチョイスだろうか。後ろのほうとか小さくて誰だか分からない。

ギャランドゥの人に似てると言われてどこが?と返すジジ。ギャランドゥの人これいい煽りだな。あれでしょ、自称中性的とか酔い痴れている男を煽るベストな手段でしょ。ジジは煽られSとして切ないキャラに見えてきた。バンビの腕治しているシーンとか健気に見えてきたわ。

ジジ、日番谷を召喚。何か笑った。自分が覚えている範囲では日番谷って鉄の人を凍らせて勝利してた姿が最後だったのに、何故ゾンビにされているんだよ。巻頭カラーの回に人気キャラを無理矢理出す為の生贄として選ばれたんだろうか。これじゃ砕蜂もどうなってるか分かったもんじゃないよ。

■ONE PIECE
フランキーとセニョールがハードボイルドに決めた直後、おむつ爆弾・乳首ライトスペシャルと最低の技を繰り出すのが素晴らしい。この二人の対決は胸やけする程見ていたい。ていうかフランキー、嘘ついてその場を凌いだのにセニョールはフランキーを認めているのか。ハードボイルドは難易度が高いな。

■暗殺教室
女子のアバラを折るとか中々にえげつないが、それでもこの辺がこの漫画の残酷描写の限界だろうか。

死神、いきなりシルエットになってしまって凄い怪しい。別人感満載じゃないか。律のハッキングが前フリで、人間をもハッキング出来るとか。

■トリコ
青鬼、物理的に飛び出してて、その間トリコの髪は黒くなっている様子。赤と青、食うものは別だが元々はトリコ本体の食欲、と語っているが、食うものは別ってのが気になる。青鬼はどういうものを食いたがるだろ。悪食なのかな。

エア捌き用の包丁、小松には扱えないと語られているが、普通に持つんだろうか。JRPGを揶揄するアスキーアートみたいな絵面になるんだろうか。エアの異変が何かってのもヒキになっている。死産直前状態とかだろうか。

■デビリーマン
オーソドックスに話が進むと思いきや『実はすでに』という仕掛けが施されてての逆転劇。キャラクターのビジュアルは全体的に好まないものばかりだったが話は面白かった。邪悪に対抗するは邪悪という構成も良い。出題編解答編の繰り返しで連載すれば毎週楽しみな作品になりそう。

■NARUTO
オビトが本格退場。もう一人の主人公だし、一話使ってじっくり退場は妥当。バッドエンドになりきれない優しさが作者にある。

■食戟のソーマ
これどうやって創真勝つんだろう。美作を出し抜く展開を捨てて、自分と向き合ってオリジナリティ全開で作ったらそのまま評価されました的ロマンオチになりそうな気もしてきた。

■火ノ丸相撲
残り二人は敗北だったが相撲に改めて目覚めてチーム戦勝利に向かうという丁寧な作劇。それにしてもチーム戦は3人なのか。5人欲しいと思っちゃうのは五所瓦好きな自分のわがまま。

飽きないタイミングで強敵投入で好ましいペースだ。女キャラが足りないと思っていたが、ヤンキーのマネージャーを早期投入しなくても、連載、ここまで起動に乗るとはなあ。

■JOJONIUM広告
ハングドマンがいてもジャイロにしか見えないんですけど。

■磯部磯兵衛物語
海坊主のレギュラー化に期待。

■銀魂
将軍ぶっ殺し、幕府転覆、時代を転換させるかの流れで普段のシリアス長編とは毛色が違う様相を見せている。エピソードの最後では、山奥で健康的な生活を送る将軍出て欲しい。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR