1. Top » 
  2. 映画・ドラマ » 
  3. ■「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 追憶編」/アニメ

■「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 追憶編」/アニメ



剣心と巴の邂逅逢瀬を描く過去編。OVAで、原作からアレンジが加わっている。総じて陰惨な雰囲気が漂い続け、技名もまたシャウトしたりしない内容。

アレンジ部分、特に十字傷完成シーンが非常に良い。原作では偶然ついたかのような傷であるが、巴が己の意思で完成させる。「ごめんなさい 貴方」の台詞もまた、誰に向けての言葉なのか不明瞭で視聴者に解釈を委ねるスタイルになっている。個人的には本来の婚約者に向けての台詞だと思いたい。そのほうが救いがない。アックスボンバーの人の言葉に絆され、土壇場で前夫に気持ちが傾いた、そう思いたい。十字傷の完成は、前夫に身を寄り添う意思、と思いたい。

もちろん、あなた=剣心という解釈も出来る。傷の上書きで呪いのリセットを試みた、等、あの振る舞いの解釈は自在。それでもどうしても巴の気持ちが婚約者に戻ったと思いたのは、バランス的なものも理由としてある。剣心は後に薫と結ばれる。巴も婚約者とあの世で結ばれて丁度いいだろ、そんなバランス。「殺さず」に走る原因として、心から下手を打った過去が欲しいのよ。

そして、多義解釈可能になっているのはOVAならではだな、とも思う。本編で、ここで巴の気持ちが剣心以外に向いたなんて解釈出来る余地を残すのは、少年漫画として難しかったハズ。当時として看板クラスの漫画であったし、主人公は迷いつつも徹頭徹尾クリーン、かつ分かりやすくせざるを得ない状況だったろう。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR