1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 40号/2014年

■週刊少年ジャンプ感想 40号/2014年

■食戟のソーマ
牛若と弁慶に例えるなんて、仲間フラグじゃないですか。肉魅やタクミなんかも最初は酷い奴だったので仲間化しても問題無さそうではある。あのナリで和気藹々としている絵はそれだけでギャップが生まれる。

副題が「隠された課題」。うむ、分からん。以前メガネが1回戦の4試合で共通項目を何か察していた描写があったが、あの辺も絡んでくるんだろうか。新聞記者も役に立っただの言ってるんだが、付きまとわれてうざったかったのがヒントになったとか? 一人で食べる料理/複数で食べる料理とかかのう。

■NARUTO
カグヤ封印。底が見えないキャラでまだ出し切ってないだろーと思っていたのに、いつ劣勢になったのかよく分からないまま敗北していた。ラスボス交代劇が続いたので、最後の六道仙人の笑顔すら怪しく見えてくる。

■火ノ丸相撲
レスリングと相撲、敗北の重さをどちらも落とさないように書いているのが丁寧。一見先に語ったレスリングのほうが軽そうではあるが、別に落ちていないハズ。この異種ルール、チヒロがいつまでも負けられずになぶり続けられる酷い側面もあるなあ。ゲスな判定を下そうにも下せないようにするにも、ずっとなぶり続けなきゃ。

ゲスなヒロインはこの試合で感化されてマネージャー入りするんだろうか。もう暫くはゲスでいてもらっても良い。5人揃うまでは妨害していいよ。デレてマネージャーになったらそのままレイナ目当てに部員殺到しそうじゃん。

■ONE PIECE
ウソップのゴルゴ的描写が熱い。ヴィオラならずとも感動した。またこの顔で気絶しちゃうのか。鼻が長い人を見ただけでビビる等仕込みはあったのでトラウマ誘発オッケー。ウソップ、自分がどんな顔してシュガーを気絶させたのか後々知ったのかな。覚醒したのは見聞色の覇気か。

トレーボル、そういやまだ残っていたな。組み合わせ的にローが対戦するコトになりそうだが、ここらで回想入れてトレボールがコラさんの死に重く関わっていた話にしなきゃ、ローが可哀想。余り者消化試合になって可哀想。

ドフラの足元に倒れているのはベラミーか。色々と悲惨だ。

■暗殺教室
小足見てから余裕なら落とし穴も使える模様。実写版に死神が出る暁にはウメハラでひとつ。死神は生徒達に色々なものを教え込む結果になっていそうだ。

■斉木楠雄
客のガチクレームに笑った。客のデザイン一つとってもこの作者は上手くなったなあと思う。昔だったら露骨に気味悪く「大きなお友達」描いていただろうに。

■黒子のバスケ
最終回。赤司のみならず誠凛も泣く。エピローグもあっさり目だがこれはこれで良い。ジャンプにしては珍しく引き伸ばさなかったんだな。事件で作者のメンタルを気遣ったんだろうか。

■ニセコイ
多分短編であろうエピソードのキャラまで惚れ込むって、主人公恐るべし。ハシラの『あ…れ? これって……』に何故かニヤついたよ。この王女、他人の空似ではなく父親違いの千棘の姉妹とか生々しい展開にならないだろうか。

■BLEACH
ゾンビ化されていた死神は他にも三名。この三名は当シリーズ内では何もいいコトないな。特に乱菊は善戦のそぶりすら無かったではないか。何故日番谷への実験を続ける。何故乱菊に変更しない。ゼロコマ敗北してても、せめて読者の記憶には残してあげなきゃ。

騎士団サイドも省略負けしているものが数名出ている中、ペペなるジジイが竹内まりやの思い上がった歌のように活躍開始。すでにお兄さんもペペの術中なんだろうか。

■荒木先生らしき見開き
贅沢な誌面の使い方は印象に残るなあ。見た瞬間は、磯兵衛が2ページ足りなくて、無理矢理埋めたのかと思った。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR