1. Top » 
  2. XBライブアーケード » 
  3. ■「Ascend: Hand of Kul」/XBLA/アクション

■「Ascend: Hand of Kul」/XBLA/アクション

20141110ascend

実績375/400で取り敢えず終了かな。

基本無料のアクションRPG。「無料ゲー=オンで共闘or対戦」なイメージがある自分なので、ソロプレイがメインなのは珍しいと感じた。一応、プレイ中に他のプレイヤーが同じエリアで戦っている様を透明な姿で見れるし、オンならではの勢力争い等で競う要素もあったりはするが、プレイ感覚は完全にソロ。

ソウルなるゲーム内通貨が簡単に枯渇してしまう内容。で、それをリアルマネーで購入出来るのが課金要素。金額もそんな高値じゃない辺り中々えげつない作りに感じたが、課金はしなかった。

装備の類いを修復しようとするとやたらソウルがかかるので、そこは無視しちゃうのが良さそう。宝箱からじゃんじゃん入手出来るし、それを使い潰していくのが無難。ソウルの使い道は、基本的にスペルの強化に費やすのが良い。

自分のレベルに合わせて敵の強さも決まる。ボス戦で躓いてしまってレベル上げしてから再挑戦するか、と思っても自分が強くなれば相手のレベルも上がる。なので、上記のようにスペル強化等レベル以外の要素で差を埋めるのがいい。

ストーリー進行上詰まりそうなのは上記ボス戦や中ボス戦。中ボスは遠ざかれば追ってこないので、地道に遠距離からスペル攻撃を食らわして時間をかけて倒せる。ボス戦も同じように時間をかけて挑めるが、閉鎖エリアでの戦いになるので距離を取れば完全に安全というワケでもないので割りと大変だった。また、マップやダンジョンで硬い強敵に出会った場合はスルーしちゃうのがラク。スルーできちゃうからね。

ストーリーをクリアするとダンジョンに潜ってはアイテム回収したり経験値溜めてレベル上げしたりするしかやるコトが無くなる。それはそれでハクスラの醍醐味なんだろうが、ダンジョンは単調なマップの繋ぎ合わせばかりだし宝箱から回収するアイテムも基本売却ばかりになるのでそんなに中毒性を抱くには至らなかったかなー。

今これを書いている時点で予定されているサーバ閉鎖まで一週間。残り二つの実績はなあ、時間がかかるもの&運の二種なので潔く諦めさせて頂きます。サーバ停止が無かったとしてもここまでで切り上げていたかもなーという作品。ザックリ雑に遊ぶ分には楽しめたと思っている。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR