1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 2+3号/2015年

■週刊少年チャンピオン感想 2+3号/2015年

■実は私は
相思相愛確認されたのでいつでも終われる、と思っていたが、きっちり新章新展開に突入。新キャラも数名用意されている模様。どうしてもダンボール被ってるヤツが気になって仕方ない。

今回は副担任として緑苑坂弓が登場、さっそくラストで吸血鬼とバレる。1話の再現。ていうか作者の絵変わったなあと改めて思った。1話の白神と同じようなクール表情を最初緑苑坂が見せているけど、丸い。というか目が大きい。

■刃牙道
独歩反省会。ダメージを与えないように武蔵が気遣ったコトで実力に雲泥の差があるのを痛感。行くつもりか引くつもりかという光っちゃんの問いに暫くは引きこもりてぇと回答。暫くはってのが気になる。アライジュニアをどうしても思い出す。それと、五輪の書、巻が後半になるにつれてボロボロになっていないってのがリアルだ。上巻ばっかり何度も読んでるのか。

そして烈が日本へ。ボルト戦は終わっており、烈が勝利している。ボルトも散々だな。烈の手を掴んで逃がさないとニッコリ笑顔を見せたのが数年前、次に登場した今回、いきなり顔面にクリーンヒット食らってる絵なんだから。ボクシング編も作者がボクシングを再評価するのかと思いきや、今回の烈の発言だと昔の刃牙みたいに格闘技として不十分みたいな感じになっているし。

本部以蔵の守護対象外の烈であるので、守護る必要のない強さを見せてくれるのかも知れないが、原始人に足食われた人なんだし、正直善戦すら出来ないでしょ。武蔵と渡り合える余地を残しているのは勇次郎ぐらい。武蔵の今後の無双は、相手をどれだけ侮蔑的に倒すかってのを楽しみに読もうと思う。

■ハリガネサービス
精密射撃可能だけどジャンプ出来ないってのは特性として面白い。ゲームの選択キャラでそういうのいたら選ばないだろうけど。

結果的に負けてしまったが、相手の鼻を明かせたし今回だけで二転三転させてたし面白かった。拾われるのは主人公の無敵が崩れたコトなんだが、パワーアップの余地あり。修行展開は退屈にならなければいいなあ。

■おかえりなさいサナギさん
昔チャンピオン読んでた頃載っていたので懐かしい。内容は相変わらず可もなく不可もなくな感じ。

■辻浦さんとチュパカブラ
本人が喜んでいるならそれでいい的オチだがぼったくってるのには変わらないぞ。その辺のフォロー欲しいよ。店長が邪悪キャラじゃないか。ギャグの為に邪悪キャラになっているじゃないか。

ここまで来るとJCが何の略か楽しみになってきた。女子中学生じゃないでしょコレ。ジャパンコスプレ? ジェイソンコスプレ?

■兄妹
見場は何で蛍を陥れようとしているの。ぶつかった件でそこまで憎しみを覚えるんだろうか。過去のいじめの件で被害妄想を増幅させる悪霊が憑いているのかな。

■黒虎
サービスシーンから新キャラ紹介、そして主人公が己の無力に苛まされるシーンまで、何から何まで少年漫画しててチャンピオンにしてはホント珍しい作品だ。風呂をうっかり覗いたキャラはオカマなので許されているの?

■チカカラチカ
導入の遊園地が脱皮の為だけのイベントだったというのに笑う。一気にチカ13にまで変身。もう脱皮しないんじゃないかと思っていたのでこれは意外。ていうかもう打ち切りが決まっててやりたい放題やり始めたんじゃないかと思えてくる。

サーティーンは自虐が過ぎて面倒な性格。チカツーと思いっきり異なっているのでこれはこれでしばらく面白い展開が期待出来そう。ニッコリの決めコマのニュアンスが最初分からなかったよ。怖い解釈で一瞬読んじゃったよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR