1. Top » 
  2. 断片 » 
  3. ■1月25日(日)/雑文

■1月25日(日)/雑文

■Period 2/GTASC 2015
ピリオド2終了。チームけった、生存。チーム順位は627中338位。

というワケで、緊急けったインタビューを敢行。

--本日はよろしくお願いします。

けった:はい。

--けったさんは「民主党にボロボロにされた日本」の擬人化と言われています。確かに、野党として周辺で文句ばかり言ってる民主党をいざ中心にしてみたらロクでもないコトばかりされて衰退した日本、同じく大手サイトをディスってばかりいる人に師事して某企画のブレインに据えたら何も出来ずにグダグダになって頭を抱えたであろうけったさん、双方の姿は重なります。けったさん御本人としてはこの点、どのようにお考えでしょうか。

けった:え? 待って下さい。そこ掘り下げるんですか? これってXboxのネタインタビューじゃなかったんですか? 僕のネット史をマジで解体するんですか? それちょっとキツいんですけど。答えづらいコトばかりになりますので、帰っていいですか?

--話題を変えます。まずは「GTASC」二週目突破おめでとうございます。今週は先週よりも順位が落ちていますが、そこは特に問題ないのでしょうか。

けった:そうですね。先週が飛ばし過ぎたというか。まあこれって毎週順位はリセットされるんですよ。なので、別に足切りギリギリ通過でも十分なんですけどね。

--チームメンバーの状況をどう見ますか?

けった:まず紅一点のめみさんは全く問題ないでしょう。TAの高レシオには二通りのゲームがあります。膨大な時間を要する廃作業が故に高い、スキルが求められるが故に高い、この二つです。めみさんは後者のスキル要求ゲーのアクションをコンプする実力者ですので、主力と言っていい。何か去年のXBLA祭りを経て耐性が付いたというかステージアップしてますね。今回もまだOne版「ギアナシスターズ」「ヴァイキング」を温存しています。

--他二名に関してはどうでしょうか。

けった:七瀬さんですが、しょっぱいですね。先週「このイベントに引っ張られて温存しようとせずにマイペースでプレイしていきたい」みたいなコトを表明していたのに、ウィンストで精一杯だった日も多かった。実績体力が落ちているのを痛感します。老人ですよアレ。黒髪の美少女? 白髪の老婆の間違いじゃないの?

--らいなさんはどうでしょうか。

けった:らいなさんですが、彼はやはり素晴らしいですね。ブログで僕を相変わらずネタにして下さっているし、しかも時事ネタでの調理という機転の速さ/フットワークの軽さ、更にそんなオフザケに走りつつも実績もコンスタントに解除している。底知れないバッファを感じさせる存在です。なりたかった。

--なりたかったとは?

けった:らいなさんになりたかった。僕はらいなさんになりたかったです。もし周囲の狂人に恵まれていたら、僕はらいなさんになれていたかも知れない。

--次に、下手考さんはどうでしょうか。

けった:ホント許してくれませんかね。何年も経ってやっと風化したのにそうやってほじくり返して再点火するのマジで勘弁して下さい。

--そろそろ終了の時間が近づいてきました。新曲の御紹介をお願いします。

けった:はい、この曲はミュージシャンとして長年アマチュア活躍していた僕が初めてお仕事として依頼を受けて作った曲です。言わばプロとしての第一作目になりますね。諦めずに長年音楽活動をやってきた甲斐があったというか、嬉しいですね。

--いよいよメジャーに殴り込みですね。

けった:ええ、そういうコトになりますね。依頼して下さったのは新興宗教の「北陸の方舟」さんで、団体の教義ビデオのエンディングで流れています。この曲、インディー時代の「みんな→ナカマ☆」を、より多くの人に届くようリファインした作品になります。
それでは聞いて下さい。Ketta Soulで、「Loser Without Cause」。


「Loser Without Cause」
歌:ketta Soul/詞オリジナル:Ketta/詞アレンジ:nanase/作曲:GGL(予定)


いつものメンバーが集まったら

斬り落としたセイウチの頭を被って 天神を練り歩こう

浴びたのは鮮血と賞賛 雪かきをサボったツケを味わうのも一興

時が全てを 癒してくれるから

給食でシシャモが出たあの日

みんなと笑顔で食べたけど 僕だけオスで卵無かった

理由なき敗北者 月に孵化する蝶を想い 一人得心するしかない

度し難い父の転勤 愛も憎しみも愛媛に預けた

(台詞)
夜からは、ヤスコーと村山とたかと月本くんとで花火をみにいった。
でもヤスコーは女の人ばっかり見て花火をみてなかった。
そしてオレに「あの娘バリかわいーって!!」
と話をふってきたけどきかなかったことにした。


いつものメンバーが集まったら

リュックに一杯オコジョ詰め込んで 頭からバリバリ食べよう

酒を断つためデスソースガブ飲み 廃藩置県のツケを味わうのも一興

季節は全てを 変えてくれるから

居酒屋でサザエの壷焼きを注文

みんなと笑顔で食べたけど 僕だけ中身ヤドカリだった

理由なき敗北者 星に揺らめく昆布を想い 一人得心するしかない

度し難い頻度の引っ越し 罪も借金も千葉に残した

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR