1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■木々津克久「アーサー・ピューティーは夜の魔女」1巻/メディアファクトリー

■木々津克久「アーサー・ピューティーは夜の魔女」1巻/メディアファクトリー



とあるバクテリアが発見され、空気媒介によって人類に感染。感染した人々は世界各地の政治家・文化人を襲うようになる。令嬢アーサーと従者のアタルがその襲撃から逃避する物語。

6編が収録。連作スタイルで、ほぼ一話完結な内容。中でも第1話に相当する「世界の終わりとアーサー・ピューティー」の完成度が素晴らしい。いわゆるゾンビ物かと思わせてのあの裏返りは素敵な構成であった。

アーサーの正体が分かってからの2話目以降も一筋縄ではいかないネタが多くて楽しめた。読む人によってはアーサーの価値観や判断に抵抗を抱くかも知れないが、善悪を度外視して展開するストーリーは面白い。どことなくブラックな要素がある。

同作者の別作品からのゲストキャラが登場するが、大きく物語に関わっていてビビる。ていうか世界をこんな風にした元凶ではないか。

2巻以降も楽しみだけど、休載が長いからなあ。出るかどうか怪しい。ていうかこれで終わってても良かったんじゃないかと思えるラストだ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR