1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■押切蓮介「ツバキ」全3巻/シリウスKC

■押切蓮介「ツバキ」全3巻/シリウスKC



ぶんか社の「椿鬼」1巻の続きに相当。合わせて全4巻という感じ。

シリアス系の押切作品はあまり合わないんだが、このシリーズはそんな中でも楽しかったほうかな。椿鬼は漂浪者ポジションで、各地の出来事に大きく関わったり小さく関わったりと色々。山を舞台にしつつ、各エピソードはジャンル不問という印象もある。因習めいた話だったり、伝奇SFチックな話だったり。

個人的には2巻収録の「マヨイガ」が好み。小屋に閉じ込められて出られない状況が吹雪の山荘調だし、そこを突破するに至る謎解きも(ミステリではないので決して合理的ではないが)なかなかに面白い。

3巻収録、最終回にあたる「山の娘」も、椿鬼が都会の人間に触れてうろたえる姿が新鮮で楽しい。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR