1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■松浦だるま「累」5巻/イブニングKC

■松浦だるま「累」5巻/イブニングKC



野菊が女優ニナ(中身は累)が何かを隠しているのを察し、その秘密に迫っていく。

勘が良いのか、テキパキと真相に近づいていくのが心地よい。カタストロフィに加速していく展開であるにも関わらず心地よい。累にとって珍しく心を許せる人が登場したのに、ホント一瞬の蜜月だったなあ。

ちょっと小説と絡めているネタが出てきたのが意外。小説は小説として、読まなくてもいい外伝ポジションぐらいだと思っていたからなあ。いや、それでも小説は読まなくてもいいかなーという程度の絡め方ではあるが。

テキパキ進んでいると書いたが、それでもこの5巻はやや冗長な印象もある。話の展開上どうしても必要最低限描かなきゃならない部分で十分ハラハラ出来るんだが、通しで読んでいるとちょっと退屈に思えるパート。が、そこを乗り越えた今(連載が打ち切られなかった等の意味も含む)、続きがとても楽しみになってくる。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR