1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 40号/2015年

■週刊少年ジャンプ感想 40号/2015年

■BLEACH
その名がとても好きでしたの後、見切れているけど七號って呼んでいるな。そんな番号めいた名前を気に入ったというのかネムは。ラストでネムではなく眠七號と呼ばれてむしろショックを受けていそうな表情なのに。

盾が必要な戦いだと合理的な判断を受けても何か激高しているマユリ。マユリの唯一の隙みたいな存在にも思えてくるが、マユリの性格からして勝手な行動を取られるほうがイラついたってほうが強いか。

■ONE PIECE
センゴクも随分丸くなった。なってしまったな。脅威を失ってしまったが、これはこれで動かしやすいキャラになったとも思える。

「『大将』だからって 何で逃げなきゃいけねェんだ!!! そういうのは2年前で終わりだ!!!」
おお、ここで藤虎戦になるのは意外。でも結果的に水入りになるんでしょ?と思ってしまうのがワンピース。

■暗殺教室
漫画の1%は50%と同義なので全く油断出来ない。いや、仮にリアル1%だとしても地球消滅を天秤にかけたらデカ過ぎる数字でしょ。

■食戟のソーマ
5日で120店コンプリートは想像しただけで胃もたれする。これは竜胆先輩の能力に関連してくるのだろうか。凄い大食いだけどちゃんと満腹にはなっている、そんな中で自分が食べたい料理を作る、みたいな能力。

自分は一切出さない、素材の持ち味だけを活かす司。ベタながら徹底すると魅力的に映るキャラクターだ。「生きていた時よりも鮮烈に素材の姿が迫ってくる」、いいコメントするなあ食った人。

■龍刃伝ガガ丸
面白かった。今回の金未来杯では一番面白い。王道。ただ、連載するとどうしてもこの王道から展開が何となく予想出来てしまうのがツライところ。

■トリコ
竜王デロウス他八王が動き出したのはどうやら究極の捕食者が関係している模様。今回の見開き、下の方に顔があるけど元はアカシアなのかなあ。

ジョジョのラスボス3人分の能力を持っているモーヤンシャイシャイが何か雑魚っぽく散りそうな雰囲気。再生屋の頂点とも言うべき存在が再生をそっちの再生とかけて言ってるのもちょっとバッタモン臭い。ジョージョー、ザウス、光才老が瞬殺される等、駆け足過ぎる展開にこっちが驚くよ。

■火ノ丸相撲
小関勝利。こういう勝敗の分かりきった勝負でも、過程過程で熱くさせるのは可能なんだなー。

相撲という一瞬で終わる競技、どう話を膨らませるかという点で、回想の長さで挑むチャンピオンの鮫島とはまた違うアンサーで実に良い。

■ニセコイ
マリー母の登場シーンがブリーチでありそうな絵で笑った。

そして個人的には母のシルエットが取れるよりも、四十路婚約者が登場してくれないかと思っている。どうせあれだ。比古清十郎ばりに年齢詐欺なキャラで最終的にはその人に落ち着いてもオッケーみたいなビジュアルでしょ。我々が期待しているようなハゲデブじゃないんでしょ? 我々が。

■デビリーマン
マドギワーとワンマンの過去話。とても面白かった。二択ギャンブル最強の能力を得た人間の最期も二転して面白かった。これは和が能力使わないフラグだったりするんだろうか。

■レディ・ジャスティス
布面積がどんどんと減っていく中どうやって相手を始末するのかと思っていたら援軍到着で衣装ゲットという身も蓋もない展開に。残像に口紅をに挑戦する漫画家になってくれると思っていたのに。描けるアングルやカットがどんどんと制限される作劇が見たかったのに。まー、お色気漫画はこれぐらいアバウトに展開させても十分だと思います。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR