1. Top » 
  2. 漫画 » 
  3. ■福満しげゆき「生活」/モーニングKCDX

■福満しげゆき「生活」/モーニングKCDX



小説家を目指すも怠慢な日々に飲まれている青年「オレ」が仲間と出会い、町の悪を成敗する組織を作る。そんな導入。

組織が作られ、腐り、滅びる経緯が見れる。作中では自警団ではあるが、だいたいどんな組織にも当てはまりそうなパターン。初期メンバーは町への純粋な善意で行動しているが、金を得る為の会社化に伴い方向性がズレていく。金を何でも悪にしてしまうのは残念に思うが、この作品の組織に関しては普通にゆすりの材料を獲得して金を目当てに動くようになるので、これは悪でも仕方がない。

「オレ」や「ボク」は意思が弱く流されやすい性格であるが、組織が変化し始めてからはそこからスッパリ抜ける。悪と感じた相手であろうが人を吊るすという大胆行動、組織初期のこの段階で既に倫理に反していそうでもあるが、彼らの中では色々特別な基準があるのだろう。

学生の頃とか未来に不安を抱いていた時に読んでたらもっと主人公たちの焦りに共感出来ただろうなあと感じた。

あと台詞の中に手書き文字があって凄い小さくてツラかったが、手書きは無視して写植限定で読み進めても問題はない。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR