1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 47号/2015年

■週刊少年ジャンプ感想 47号/2015年

■暗殺教室
ビッチ先生ハッピーエンド回であるが、理事長が何か良かったのが印象的。大人しくなっているが、『私がこの学校を上から支配し あなたや雪村先生が下から生徒を支える』とか、言葉遊びには足るけど別にこれ良いこと言ってない感が理事長らしさを残している。

■食戟のソーマ
創造を許される者と模倣だけを強いられる者。料理舞台で描いているが、世のあらゆるものに適用できそうな題材。薊の演説は自信に満ちてて素晴らしいな。揺れている生徒もいるし、洗脳演出として出色。おこぼれに預かれるとか、メジャー漫画の学園モノ番外編とかアンソロジー描いてる人を速攻で思い出したんだが。

■火ノ丸相撲
空気と化していた妹もようやくマネージャーフラグが立った。個人戦を盛り上げようとあれやこれややってる中で、こういう細かい仕込みも入れてきてるのが実に良い。

■ものの歩
一コマだけ入る信歩の部屋が狂気じみてて良いな。コミュ症が一直線になる危うさを正に演出しているバランス感覚を感じる作者であるが、この部屋の絵はそれを飛び越えそうな狂気があった。頑張るぞーと繰り返す主人公よりも、これぐらい狂ってる感を仄めかしてくれるほうが、加速度的な成長にも納得がいく。

■トリコ
ドンスライムが無駄なアクションをしてページを稼いでいるようにしか見えないんだが、闘技場バトルを逐一描くよりも読者は喜びそうなのでオールオッケー。

何十年も過ごしたって、髪長くなったぐらいしか変化見えないけど老いてるの? この世界の人間の年齢よく分からないから(百歳以上がゴロゴロしているでしょ)、何十年分年取ってても平気なのかも知れない。

■斉木楠雄
バレたまま続行なのか。意外。何かこのギャル理解早そうなので、全部明かして秘密共有ポジションになっても良さそう。肉親以外に超能力知ってるキャラいたら幅広がりそうじゃん。

■左門くんはサモナー
神よりも仏のほうが位が高いんだろうか。

■ニセコイ
鉄面皮の母親の顔が崩れるシーンが来るのが楽しみ。母親、こう見えて今の夫との関係が幸せ一杯だから娘にも強要しているんだろうな。

■QED!!
最後のページのコマ割りがグダグダで笑った。ここはIQ高かった。

■BLEACH
「『花天狂骨黒松心中』」
編笠が遂に卍解。松の影絵が伸びているが、この演出はきっと能力に活かされない。二刀流だし、心中って部分から、剣がお互いに殺し合う的な何かを想像しちゃうな。

マッスルでミラクルな人も恋次や平子達と交戦開始。恋次ってレスラー相手に勝ったんだっけ? また陽気なマッチョと対戦するのか。

■磯辺磯兵衛
北斎は磯兵衛を理解者として扱っているのが微笑ましい。最後も当人としては大八を誘拐者としてポリスに突き出そうとしているし。大八は北斎的には今度も危険人物な扱いになるのかな。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR