1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 49号/2015年

■週刊少年チャンピオン感想 49号/2015年

■AIの遺伝子
新連載なのか短期集中連載なのか。題材的に後者っぽい気はする。

社会派な内容で、しいては説教臭く、エンタメ力はちょっと低いかも。もっとどんでん返しの為だけに設定を利用してもいいのよ。倫理観で大衆に共感出来る着地を狙わなければ、突き抜けた面白さを演出してくれそうな作品だけにそう思う。

■刃牙道
どちらが剣を離すか、という勝負でもあったと思うので、勇次郎はそこで一つ劣勢になったのかな。地面に叩きつけられたとしても、ダメージ、勇次郎にあったんだろうか。勇次郎にとっても地面なんてゼリーみたいなもんだったでしょ。

まあ、ガイア絡みの話で水面だろうと凄い勢いで叩きつければコンクリートの強度を持つみたいなネタがあったので、如何に勇次郎と云えど武蔵のあの速度で地面に叩きつけられていたら大ダメージだったのやも知れぬ。

武蔵、いきなりもう一本も抜いて、二天一流に。このコンビネーションの前では勇次郎も回避行動を見せる。避けただけなら郭海皇の時にも見せていたが、今回は回避行動のみならず、冷や汗もかいてるのでその時よりもデンジャラスな状況の模様。剣を離したのに続いて勇次郎に土が付いたか。一話で二回地味に勇次郎がこんな目に会ってるのは凄いコトでないのか。

頂上決戦として、次号から三号連続巻頭カラー。まあ巻頭カラーって言っても見開き4Cは既存絵の使い回しで嬉しくも何ともないんだが、作中で新旧最強キャラがこうも容赦なく水入り無しでぶつかっているのは今後どうなるのか展開がとても気になる。作者、まだ武蔵に飽きていないっぽいからな。ノリで勇次郎食っちゃうかも知れない危うさがあるのが楽しい。

■弱虫ペダル
アブの圧に驚くという、シリアスなシーンだが熱狂的ファンでもない自分にはギャグだろコレという感想のほうが強い。

■BADBROS
樹海に聳え立つバビロンなる謎の賭博場に連れてこられて賭けの駒にされる主人公。相手も強キャラオーラ出しててのっけから飛ばしている漫画で、勇次郎ならずとも出し惜しみの無さに惚れる。

■ハリガネサービス
パチンコ屋に来たのは朧の母親をつかまえる為だった。よくピンポイントで見つけられたな。バレーやってたとかリサーチ済みだったし、行きつけの店も息子から聞かされていたんだろうか。

仰々しく登場したものの不透明なキャラで終わりそうだった朧、ここにきて十分回収された感じ。謎キャラが底を見せないまま何となく敗北、ではなく、出し切って敗北、という印象になっているので良し。他の連中にとってはどうなのか分からないが、朧に対しては監督も悔いのないような行動に出たんだな。

それにしてもこの試合、随分と長かったなー(まだ終わっていないが)。連載の何割を占めているんだろう。

■鮫島、最後の十五日
モンゴルの仲間達が稼ぎに甘えて豪遊&堕落していくという流れっぽい。一人で理想に向かって頑張ってたのに、守る対象がカスと化してしまった悲劇になるのかコレ。

■吸血鬼すぐ死ぬ
漫画喫茶というかネカフェにもう何年も行ってないなーと、過去を懐かしむ話であった。8時間コースは基本だったな。再度訪問して同じ部屋に入った時、クッキーが残ってたのは怖かったなあ。いやクッキーというか、楽天のページに僕がログインしたままだったような覚えが。ネカフェは気をつけないといけないな。

■兄妹
マーニー時代を思わせる一話完結。緑川ちゃんも作中では美少女扱いと知れたのが収穫。

■羽恋らいおん
扉も無い。もう打ち切り決定済みだから描ける話全部描こうと考えたら扉に尺割いている余裕が無いから、とか思っちゃって切なくなる。

汗云々のくだりはてっきりレオが不確定な行動をして先読み出来なくなるから、とか思っちゃったが、桜華はシンプルに良い人だという話であった。

そしてレオも先読み開眼。同能力を持つと勝負的には振り出しに戻っただけであとはジャンケンになる、というコトもなく、動揺によって桜華が不利になるから、負ける理由としても十分か。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR