1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録」/電撃文庫

■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録」/電撃文庫



何十冊も出ているシリーズ。後書き読んだ感じだと2巻以降が出るかどうか未定だったのかね。それがここまで出まくるとはなあ。偉いです。売れたら途中でぶん投げる作者もいるのに(ハルヒの人)、次から次へと書くなんて。

ネットでもあちこちで見かける幻想殺し(イマジンブレイカー)はこの主人公だったのか。能力無効化能力。主人公が持っていそうな能力ではあるが、割りと序盤からそういう能力だと明かされている。ザンスなら一巻ラストでようやく明らかになったのに。

電撃使いの女の子とか一応出てきてはいるが、完全に脇役。ていうか一巻完結で考えるなら、主人公の能力を際立たせるための噛ませ/説明ポジションだろう。

ラノベの特殊なルビはまだ慣れない。漫画とかならよくある表現だし受け入れているんだが、文章だとスピードが削がれるというか読んでてついつい立ち止まり気味。

ラストが意外。え? 綺麗に終わってないこれ? こっから続けるとちょっと興ざめにならない?

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR