1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 2」/電撃文庫

■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 2」/電撃文庫



記憶を失わせない為に戦った果て、自分が記憶を失うという悲劇ながらも前向きさ残留で終わった1巻。2巻で主人公がどうなっているのかと言うと、記憶があるフリを演じ続けるのであった。開始して即効で記憶戻るとか思っていたので面食らった。ていうかよく周囲を騙せているな。

今回の敵、「思ったコトがその通りになる」という、2巻でそんなの出していいのかレベルの存在で、そこもビビる。出し惜しみは無いのか。商業作品はどこかのんびりとしているものだが、WEB漫画みたいな速度でまくし立ててくる。また、そんな無敵同然の敵を倒す術も意外な弱点でよろしかった。

新キャラの巫女っ子姫神秋沙、これキャラ薄くない?とか思って読んでたが、後書き見るに確信犯っぽかった模様。アウレオルスは作中でも「かつて主人公だった男」てな感じで言及されていたので狙いが分かったが、巫女はそこまで見抜けなかった。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR