1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■入間人間「電波女と青春男」/電撃文庫

■入間人間「電波女と青春男」/電撃文庫



ヒロイン藤和エリオにどんな違和感を抱くかと思ったが、狂人行動も読んでてすんなり受け入れるコトが出来た。違和感ってのは作中でキャラを演じている感を感じてしまうのではないかという点。まー、あれだ。「中二病でも~」の眼帯が演技感たっぷりだったからな。それに似たものを感じていたんだろう。

この1冊で綺麗に終わっている。いや、今でこそ続編が刊行されているのが分かっているが、出た時は出た時でこれ一冊で終わらせる気で書いてるものだし、綺麗に終わってて当然っちゃあ当然か。

癖がある文章。一気に読んだのではなく中断したんだが、再開した時戸惑いまくった。助走がつくまで何十ページか要求される小説だ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR