1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 10号/2016年

■週刊少年チャンピオン感想 10号/2016年

■刃牙道
本部の肩に噛み付いたジャック、しかしアラミド繊維で作られた衣類によって歯を根こそぎ持っていかれる。パパからかつて忠告されていたのに何たる失態。首いけよ首。自分がやられたように頸動脈いけよ。何か本部のコトだから首(表皮)にも毒とか塗ってそうではあるが。

くしゃおじさん顔を見せるジャック。何だコレ。歯を失った状態で上顎下顎を噛みあわせると、顔はこんな風に縦に縮むって絵だろうか。歯がなくても食いしばる、そんな絵だろうか。

そこからラッシュを仕掛けるジャックであるが、ラストは突然のちゅど。範馬一族全員にちゅどかましました本部。しかし今回のちゅどはこれまでの煙幕と違って、ドイルが使ったブレストファイヤーみたいなもんじゃないかと思っている。

次回で描かれるのを予想すると、仰向けに倒れるジャック、そして顔含め前面が、ドリアンの手首爆弾食らった独歩みたいに筋繊維剥き身の人体模型図みたいな状態になっているのではないかと。そんな満身創痍のジャックに対して本部が息も絶え絶えに一言、「キミを…守護れた」。武蔵に殺されるぐらいならボコボコにして入院させるほうがマシという判断。

ピクル戦の前の克巳みたいに丹念に本部を育てている段階なんだろう。克巳はまだ予定調和でそれでもピクルには勝てないまま終わったが、何か本部はこのまま武蔵に勝つかもと思えてきたよ。作者、たまに筆滑るからな。毎度最後は主人公の刃牙が決めるけど、今回は本部が決めてもいいんじゃないかと。本部の生き様を見て感服した刃牙が己の道を考え出す、それが刃牙道でいいんじゃないの。

■疵面
桃園さんがやった奇跡の回復を指パッチンで起こす花山。ところでカツオとワカメは駆けつけていないのか。フネは何となく先に他界していそう。

ていうか冒頭のシーンを見た感じ、7巻でグランド・マスター戦は決着しているのかな? 近いうちに買わなきゃ。

■ハリガネサービス
ハゲ集団っていいな。僧兵っぽくて、ドカベンの弁慶高校やアイシールドの神龍寺ナーガみたいなカッコよさがある。

■正義の殺人鬼
クライベイビーサクラばりの芸当を見せる殺人者。駆け引き漫画なら、これでもう誰も殺されないという状況になったので皆でフルボッコにする、下手に攻撃したら女はあっさり死んじゃいますよー、みたいな真似も出来るんだが、どうなる。

合コンかよ!というツッコミも絵柄やノリがよく把握できないので笑うシーンなのか作者外してるんだか判別出来ないな。

■実は私は
え? サトリ能力とかこれ初出の設定? 長年よく無矛盾で貫いてきたなーと思ったが、能力は薄まっていたのか。それ以前に能力薄まっていなかったら、誰も彼もが秘密抱えているこの漫画が成立していないしな。

この作者のコトだから、もしそういう設定を初期からキッチリ作って読み返したらマジで台詞に矛盾無いように出来そうだ。

シリアスに進んでいたトコロで眼鏡が喋ってギャグ顔公開。岡にも芋づる式で色んな人の秘密バレそう。

■囚人リク
これは誰? 脱出時のヘリにまで乗り込んでいた敵がこの人だっけ? レノマ、リク達がいない場なので殺しの衝動をどうやって抑えるのか。普通にギリギリのトコロで自制するんだろうけど、極限まで殺意は見せて欲しいなあ。読者に「あ、殺すんだ」と思わせて欲しい。

■BADBROS
一回でルールを戻すとか、何がしたかったんだよ。デコ眼鏡、不利になるほど余裕を見せてて本心が見えにくい。そしていよいよ兄が活躍する。ずっと空気だったからなあ。1話の綺麗な兄だった時以来の活躍。普通にホームラン打ってくれるでしょコレ。

■兄妹
桃園なら何でも解決してくれると思ってたら互角以上のガーディアンが登場。仮に桃園の守護霊が負けて消滅したら、この人単なる一般人になっちゃう。

■木曜日のフルット
鯨井をターゲットにして見せていたというオチであるが、前回のストーカー事件があるので鯨井は何かそういう被害を受ける体質に思えてくる。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR