1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■野﨑まど「舞面真面とお面の女」/メディアワークス文庫

■野﨑まど「舞面真面とお面の女」/メディアワークス文庫



工学部の大学院生・舞面真面は、ある年の暮れに叔父の影面からの呼び出しを受け、山中の邸宅に赴く。そこで頼まれたこととは、真面の曽祖父であり、財閥の長だった男、舞面被面が残した遺言の解明だった。従姉妹の水面とともに謎に挑んでいく真面だったが、不思議な面をつけた少女が現れたことによって調査は思わぬ方向に進み……?

山奥の屋敷、遺言という名の暗号解読、謎の仮面の少女と、ベタなミステリのお膳立てが揃っている中、特に大きな驚きも無いまま解決に突入。そこは偽の結末で、世界観を覆す大オチが待っているんだが。この偽の解決が非常にそれっぽい。何かお茶を濁すよくある感じで、ダメな意味でそれっぽい。こういうオチありそうじゃん。それ故にその後の大オチが素敵に活かされているワケであるが。

「[映]アムリタ」もそうであったが、前フリと真相の振り幅が大きくて良い。読者が想定するであろうオチを前フリとして用意して、予定調和と油断したトコロでそれを覆すのが憎らしい。

この手の世界観崩しは基本腹が立つハズなのに何だか許せちゃうのは自分がこの作者を特定のジャンルに縛っていないからなんだろう。純正ミステリを書く人ではないが、とにかく読者を驚かせようという試みは仕掛けてくれている。そういう信頼がある。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR