1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■入間人間「電波女と青春男 3」/電撃文庫

■入間人間「電波女と青春男 3」/電撃文庫



夏休み、野球メインの話。四十路の叔母がまさかのヒロイン扱いで出張りまくった前巻、作者も自覚していたのか言及あり。今巻は宇宙人を名乗る新ヒロイン登場もあるが、本当にただ青春しているなーという話。自称宇宙人が最後に見せる奇跡も、いい落とし所だな。現時点でのこの作品の世界観からするに。

リュウシさんのエリオに対する態度が仕方ないとは言えちょっと読んでてツラい部分。嫉妬なんだろうけど、邪悪なヒロインにならないように作者も気を遣いつつでもやっぱ読んでて抵抗がある存在になってきちゃっている。主人公、これどこまで気付いているんだ? ラブコメ特有の鈍感モードに入っているんだろうか。

1・2巻の段階では然程気にしていなかった…というかむしろアリじゃないかな?と思っていたこの小気味な吉野家コピペみたいな文章、何かうざったいと思い始めている。読んでて頭に入ってこない。目が滑る。正直かなり流し読みモードに入っていた。読書をここ二ヶ月ぐらいの間再開してて、自分の中での小説というものを思い出しつつある為、この手の新機軸な文章を受け容れがたくなってしまったのかなあ。じっくり精読するのが困難。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR