1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■ヒュー・ロフティング「ドリトル先生の動物園」/岩波少年文庫

■ヒュー・ロフティング「ドリトル先生の動物園」/岩波少年文庫



サーカスの次は動物園、また見世物系でドリトル先生の貧乏脱出作戦なのかな?と思っていたが違った。動物園というよりも、動物の町かなコレは。

更に、クローズアップされる動物はネズミ。ネズミメインの話。連中が過去経験した思い出話なんかも数エピソード入ってて、まあ毎度ドリトル先生自身の物語だと飽きてくるのでこういうのはアクセントとして良い。ネズミ視点だとちょっとしたコトでも大冒険。

終盤では、クリングという名探偵チックな犬が登場してミステリっぽい雰囲気の話もあり。クリングの造形が良い。パッと見茫洋としたどっか抜けていそうな犬。しかし実は過去泥棒に飼われていて悪事に加担させられていて、それが翻ってか探偵行為に長けているというキャラ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR