1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 15号/2016年

■週刊少年チャンピオン感想 15号/2016年

■ハリガネサービス
猫田の考えはとても分かるが、これは隙がある。フィジカルに恵まれているウルワシは努力していないという、見下し/慢心がある。

持って生まれた身体差はスポーツ漫画では避けられない題材だが、平等に努力したらそらチビとか負けますわ。仕方ないのでデカブツは慢心してるとかそういう設定になるのは割りと飽きてる。ウルワシにはそうならないで欲しい。

■刃牙道
アルバートペイン博士緊急来日。忌憚なき感想を書かせていただくと、来んなよ。そう思いました。どうせ水増し要員なんでしょこの人。で、博士がインタビューに答えている様子が数ページに渡って描かれる。ピクル論ではなく、地下下水はジャングルという話であった。あの巨大なイリエワニ以外にも、きっと知らないトコロでピクルは凄い生物狩っていたんだろうなあ。

ピクルが随分とあっさり捕獲される。クロロフォルムで眠ってるピクルに武蔵がいきなりビンタ。微動だにしなさそう。過去エピソードとして、恐竜に踏まれても寝続けているとかそういうの出そう。恐竜に踏まれても、ギャグ漫画みたいに自分の身体ごと地面に埋まってる絵とか出そう。周囲に敏感であるコトこそも強さであるが、ピクルに関しては頑丈さ優先でキャラ作られてるからな。

そもそも、このピクルは本当にピクルなのか。あっさり捕まっているし、実はキグルミで中に本部が入っているんじゃないのか。異臭を放つ浮浪者だったら本部でもおかしくない。もし本部だった場合、武蔵の平手で既に死んでいるワケでもあるが。

■弱虫ペダル
御堂筋が相変わらず自分以外を駒にしてでも勝利に向かう主義で何より。しかもこの人、相応に強いからな。作者が下積み長い人なのでこういう思想の強さを理解しているんだろう。

■吸血鬼すぐ死ぬ
サンズ可愛いな。ですよ口調とか前回狙い過ぎと思ったけどナチュラルにキャラ付けとして受け入れられるな。これってもうあの貧乳のキャラ食っちゃうヒロインになるんじゃないの。

■囚人リク
レノマの気付き、「ここの看守は話が通じる」というものと判明。そんなごくごく当たり前のコトで驚く程、以前は酷い環境だったのかと、そっちにビビる。まあ酷い環境だったな、そういや。こっちも麻痺していたわ。

■ボクらの青春目次録
あー腹立つわ相思相愛。貴様ら一生すれ違っていろ。

女の子が以前の戦国漫画よりも可愛くなってる。単発だし、描き込む時間があっただけかも知れぬ。

■ビーストコンプレックス
肉食動物と草食動物の差を描く、二次性徴期で分離しだす男女の性差みたいな話。動物的本能とか否定せずに在るが儘に、それでいて残留を感じさせる話になってて面白い。

■正義の殺人鬼
扉絵で正体不明の球体ブリオンを思い出した。そこからの連鎖で「あれ? この漫画ハンターっぽい路線も狙ってるの?」とか考えたが、雰囲気はハンターあっても何か違うよなあ。読者に真剣勝負させる気概は無い。今回もコマ数台詞数多いけどどうにでも転がるような瑣末情報ばかりでガチで検討したい気持ちになれない。短期連載のジョジョっぽい作品描いてた頃の作者はどこに行ったのか。

■BADBROS
兄、敵ピッチャーの頭ではなく足を潰す。貴公子は苦虫を噛み潰したような顔しているけど、足でも十分じゃないの。

■スメラギドレッサーズ
最終回。読むのは途中脱落/流し読み状態になっていたが、話をカットしないでやけに丁寧に話進めているなーという印象はあった。最終回直前の先週ですら転校生とか出してきたからな。そしてこの終わり方は、俺達の戦いはこれからだエンドか。一年ぐらいやってこういう終わり方になってしまうのは残念至極。

漫画家って、敵の組織とかは10週で壊滅させるとかそういうのを意識したほうがいいんじゃないかなと思った。超長期連載にならないと終わりまで描けないスケールは、読者にも厳しいよ。

■木曜日のフルット
根性の数値化とか面白い発想。オカルト染みたものにも逆転の目線を向けられる作者なんだろうなー。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR